質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

ヴィトンの小さくて、可愛すぎる♡ミニ・スピーディの人気の秘密とは!?【岐阜・愛知の質屋かんてい局】【北名古屋】

こんにちはぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああ✋

本日もかんてい局のブログをご覧頂き

ありがとうございます✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

 

【ご来店される皆様へお願い】

新型コロナウイルス感染予防の為、

以下の内容のご確認・ご協力をお願い致します。

 

 

本日は、人気ブランドLOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】より、

大人気定番バッグ「スピーディ」の最小クラスサイズ「ミニ・スピーディ」を

ご紹介していきたいと思います★ぜひチェックしてみてくださいね(‘ω’)ノ✨

 

こちらのブログでは、ミニ・スピーディの人気の秘密等をお伝えして参ります。

購入を検討されている方に、ぜひ参考にして頂きたい内容となっております。

 

是非、ご覧ください😆

ではスタートです!

 

 

◆ヴィトンの小さくて、可愛すぎる♡ミニ・スピーディの人気の秘密とは!?

人気のボストンバッグ、「スピーディ」の最小クラスのサイズ「ミニ・スピーディ」は

近年中古市場での相場が上がっている、非常に人気のアイテムです。

「ミニ・スピーディ」自体は既に廃盤となっておりますので、

現行の「ナノ・スピーディ」ではなくて「ミニ」が欲しい!!という方は、

中古ブランドショップ等でお探し頂く事をオススメします。

 

では、ミニ・スピーディの人気の理由を探る前に、

スピーディについて少しお勉強していきたいと思います。

1.スピーディとは?

ルイ・ヴィトンはご存知の方も多いと思いますが、

1854年にフランスのスーツケース(旅行バッグ)職人である

「ルイ・ヴィトン」が設立したブランドです。

高いデザイン性と高い機能性で世界中での人気を博し、

世界的に有名なハイブランドとしての地位を確立しました。

 

元々、旅行バッグを専門にしていたヴィトンの中でも、

長きに渡り人気の高かった、旅行用大型ボストンバッグの「キーポル」を

デイリー使いしやすい大きさにデザインし直した「スピーディ」が

爆発的にヒットし、現在でも様々なラインやサイズで展開され続けています。

 

スピーディ自体が誕生したのは、1930年頃。

誕生当初はヌメ革で造られたものでしたが、

更に使いやすさを求め、1959年にモノグラムキャンバスにて展開をスタート。

人気に火が付きました。

その後、ダミエやエピ等、様々なラインで展開されるようになりました。

ショルダーストラップが付けられるようになった

「スピーディ・バンドリエール」も登場するなど、デザインのバリエーションも増え、

更にはサイズ展開も豊富になりました。

 

そこから生まれたのが、今回ご紹介する「ミニ・スピーディ」です。

2.ミニ・スピーディ人気の秘密

ミニ・スピーディはスピーディの中でもと~っても小さいサイズ。

片手で正面を隠せちゃう程小さいので、

ちょうど持ち歩き用のコスメポーチ程の大きさです。

これほど小さくても、細かい部分までしっかりと作られ、

旅行用ボストンバッグの名残である、

パドロック(南京錠)を通す穴までヌメ革に再現されています。

スピーディの精巧なミニチュア版と言っても過言ではありません。

 

では、なぜこれほどまでに人気が高まってきたのか?

ちょっと気になりますよね~😺

 

再熱したのは、やはりSNSがきっかけ。

インスタグラムやWEARなどでミニ・スピーディを使ったコーディネートが

取り上げられたことで、徐々に人気が高まってきました。

この人気が高まったのも、小さめサイズのバッグが

トレンドになっていたことが背景として挙げられます。

 

また、小柄な日本人女性(特に平均身長よりも背が低い女性)では、

海外ブランドのバッグが大きすぎる問題や、

憧れのブランドバッグでも手頃な値段で手に入れることが出来る点等、

人気が高まる理由が幾つか重なり、

現在中古市場での取引価格が高くなる程再熱しました。

 

ミニ・スピーディは現在廃盤となり、

後述する「ナノ・スピーディ」(現行の最小サイズ)へ進化しましたが、

ミニとナノでは微妙にサイズが異なり、

ミニ・スピーディがいい!と強いこだわりのある方が多くなっています。

手に入りにくくなっていますので、お探しの方はお早めに~!!

◆こんなにあるの!?スピーディのサイズ展開

ではここから、豊富過ぎる!!スピーディのサイズ展開をご紹介します。

小さい順に並べておりますので、お好みに合ったサイズを探してみてくださいね👀

1.スピーディ・ナノ(現行・最小)

モノグラムの型番:M61252

サイズ:W16×H11×D9cm

 

ミニ・スピーディの進化形(後継)です。

現行ですので、まだブティックで見ることができるかも!?

ショルダーストラップも付属しているので、

小さなポシェットとして使えます。お散歩に最適。

2.ミニ・スピーディ(廃盤)

モノグラムの型番:M41534

サイズ:W16×H10×D7cm

 

今回ご紹介中のミニ・スピーディ。

ナノよりも僅かに小さく、ちょっぴりコロンとした印象。

持つだけでなくお部屋に飾っても可愛い♡

3.スピーディ25

モノグラムの型番:M41109(現行型番)

サイズ:W25×H19×D15cm

 

実は最も人気なのが「25」。

A4サイズまでは入りませんが、普段のお出かけなら

これがぴったり!必要なものはすっぽりと収まります。

 

ここからスピーディに付く数字は横幅(cm)を表します。

4.スピーディ30

モノグラムの型番:M41108(現行型番)

サイズ:W30×H21×D17cm

 

こちらも人気の高いサイズです。

A4サイズを曲げずに入れるには少し小さいのですが、

マチもたっぷりありますので、収納力は抜群。

500mlペットボトルも収まり、普段使いには非常に便利です。

5.スピーディ35

モノグラムの型番:M41107(現行型番)

サイズ:W35×H23×D18cm

 

「35」になるとかなり大きめ。

A4サイズは余裕で入りますし、

普段から荷物が多い方ででも安心♪

逆に荷物が少ない方なら小旅行にも◎

 

※画像は旧型(サイズは同じです)

6.スピーディ40(最大)

モノグラムの型番:M41106(現行型番)

サイズ:W40×H25×D19cm

 

スピーディの最大サイズがこちらの「40」です。

キーポル(旅行用ボストンバッグ)の最小サイズが「45」なので、

1泊程度の旅行ならこれで間に合ってしまうそう。

もちろんビジネスシーンでも書類が多い際に使えますので、

荷物が多い方は一度試してみても良いかもしれませんね。

 

※画像は旧型(サイズは同じです)

 

このサイズ展開にプラスして、

ショルダーストラップが取り付け可能な

スピーディ・バンドリエールもあります。

また、新型と旧型の違いについては、ブログ最下部に

詳しいブログリンクをご用意しましたので、併せてご覧ください。

 

 

在庫確認や状態確認は、お気軽にお問い合わせください。

下のバナーからお電話がつながります

◆商品詳細

ブランド名:LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】

型番:M41534

商品名:ミニ・スピーディ

素材:モノグラムキャンバス

カラー:ブラウン系

ランク:USED-B

サイズ:W16×H10×D7

シリアル:TH1901(1991年製)

付属品:なし

店頭販売価格:\39,800(tax in)

在庫確認や状態確認は、お気軽にお問い合わせください。

下のバナーからお電話がつながります

◆最後に

いかがでしたか?

今回は、ヴィトンの定番人気バッグ「スピーディ」の中でも

最小クラスのサイズで、更に廃盤になってしまっているレアアイテム

「ミニ・スピーディ」をご紹介致しました。

定番モノグラムラインのアイテムな上に、「ミニ・スピーディ」は、

当店でも非常に人気のあるアイテムです。完売必至!!!

ですので、購入を検討されている方はお早めに

どんなことでも構いませんので、ぜひお問合せ下さいね(*´з`)✌

 

また、この記事をお読みいただき「欲しくなった」と

思って頂いた方がいらっしゃったら幸いです😻

オンラインショップにも掲載予定なので、

そちらもぜひご確認頂ければと思います(‘ω’)ノ

ではまたお会いしましょう👋

 

スピーディについてをもっと知りたい方はこちらのブログでチェック👀!!

人気質屋ブログ~ルイ・ヴィトンのあの人気アイテム!スピーディーの新型が北名古屋店に登場!! 一宮・稲沢・清須【岐阜・愛知の質屋かんてい局】【北名古屋】

 

かんてい局公式のYouTubeチャンネルを開設しました!

商品の紹介や鑑定士ならではの話が満載です\(^o^)/

下記のバナーからアップロードしたものが見られますので是非ご覧ください。

ページトップへ戻る

MENU