質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

人気ブランド「シャネル」の大事な付属品【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

世界的に人気が高いブランド「シャネル」1909年に創業して以来世界各地の幅広い層の支持を得ているブランドです。

日本国内でも人気は高く多く、バブル期にシャネルの商品を身に纏っていた人に対して「シャネラー」と名称がつけられていたほど人気があります。

その人気は今なお続いており、買取相場に関してはルイヴィトンやエルメスと肩を並べる3代ブランドとして高い相場を維持しています。

買取を行っている現状としてシャネルの持ち込み数は決して少ない方ではなく個数で言えばヴィトンに比べると劣る物のその他のブランドより断然多いです。

シャネルの商品には買取りで重要なポイントが数か所ありますので、シャネルの商品をお持ちの方は是非参考にして頂けたらと思います。

シャネルの重要ポイント

①シリアルシール

シャネルのバッグや財布類にはギャランティーカードとバッグの中にシールが貼ってあります。この2点が買取では重要なポイントとなります。

 

ギャランティーカードとシリアルシールに関しては数字が割り振られており、商品に直接貼られているシールにはナンバーが書かれていてギャランティーカードにも同じナンバーが書かれています。この二つを照合できることが万全の状態で査定する秘訣です。

しかし商品の内側にあるシールに関しては長期の仕様により剥がれ落ちてしまうことも多々あります。商品によっては見えやすく引っかかりやすい場所に貼られているケースもから。

お持ちの方はまずはこのシールの存在を確認して下さい。

少し剥がれが始まっている例です。

剥がれる前にお売り頂いた方が良いです。

②ギャランティーカード

ギャランティーカードの存在も重要ですが、シールよりは重要ではありません。

このカードは使うときには関係の無い物になるので、多くの方が別の場所に保管してあるのではないでしょうか?

紛失してもシールにシリアルナンバーが記載されているので大きな問題ではありません。


偽物の心配

シールが無いと買取りする側にはどのようなマイナスポイントがあるのか説明します。まずは偽物の心配です。シャネルを見分けるポイントとしてシールとギャランティーカードで行う業者が多いと思います。

特にシールが無いとカードがあっても本体と照合できないのでカードの信頼性も無くなります。シールがあればそこで見極められるので良いのです。

年式が分からない

実はシリアルシールやカードに記載されている数字で年式が分かるようになっています。

買取時には年式は重要になるのでシールがあると非常にありがたい訳です。

シール無しの商品でも買取りができるの?

買取に関しては行っています。その他の買取り業者では買い取らない所も多いようですが、私たちはシリアルシールが無い場合でも見極めることができるので買取り自体は行っていますが、やはり金額が大幅にダウンしてしまいます。

どのくらいダウンするかと例えを出しますが、

通常シールありの商品の買取り価格が10万円だとしたら、シール無しですと2万円程度になってしまいます。※バッグによって価格は異なります。

私たちも買取りをしたら販売をするので、シールが無いと販売がし辛くなるのがデメリットです。

最後に

本日はシャネルのバッグや財布類の買取りの注意ポイントをまとめました。

アクセサリー類になるとシールは貼っていないですが、シールに代わる重要なものがあるので、また後日説明したいと思います。

かんてい局ではシャネルの商品はどのような状態でも力をいれて買取りしています。シールやカードが無くても、出来る限り納得して頂けるよう査定しますので、売却をお考えの方は是非お越しください。

ページトップへ戻る

MENU