質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

人気質屋ブログ~知っていると便利!靴の素材記号の見方!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

こんにちは!かんてい局小牧店です(^^)/

 

突然ですが皆様、このシールに見覚えはありますか?

こちらは靴のソールや内側に貼られているものなのですが、何を表しているのかご存知でしょうか(・・?

この記号を見れば靴のお手入れの時など、知っているとちょっと便利なことが分かっちゃうんです。

実はこの記号【靴のどの部分にどのような素材が使われているか】を表しているのです。

 

それではこの記号の意味について簡単にご説明したいと思います。

 

靴の部位の記号

【アッパー】

こちらは「アッパー」と呼ばれる足の甲を覆う部分を示す記号です。靴にによって形状は異なりますが、基本的には靴底以外の甲を覆う部分の事を指します。

【ライナー】

靴の裏地、内側を指します。

【ソール】

靴の底部分を指します。

 

靴の素材記号

【レザー】

本革が使用されている場合はこちらの記号で表記されます。

【加工した革】

レザーの記号の中にダイヤのような記号がついているものが【加工された革】の記号です。パテントレザーやスエードなどがこの記号にあたります。

【ゴム、合皮、プラスチックなど】

合皮やラバーなどはこちらの記号で表記されます。

【織物、や不織布】

コットンキャンバス等の布地を使用しているものはこちらの記号が使われます。

以上が靴の素材表記の記号になります。最初にご紹介した靴はどのような素材が使われているのでしょうか。

 

靴のアッパーには【加工されたレザー】と【織物】が使用されています。

実際に靴を見てみると、2種類のレザーとナイロンキャンバスが使用されています。

ライナーもアッパーと同様の表記になります。

つま先はナイロンキャンバスになっており、その他は2種類のレザーが使用されています。

ソールは【ゴム・合皮・プラスチック】の記号で

こちらはラバーソールが使用されています。

 

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した靴は比較的素材がわかりやすいものでしたが、合皮なのかレザーなのか分からない!となった時など一度この記号を探してみてくださいね(*’ω’*)

 

かんてい局小牧店ではハイブランドの靴の買取・質預かり・販売を行っております!

是非一度かんてい局小牧店に遊びに来てくださいね!

 

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております!

メール査定

メール査定はこちら↓をクリック

宅配買取

宅配キット申込みはこちら↓をクリック

質預かりの詳しいご説明

質預かりはこちら↓をクリック

質ページはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら↓をクリック

LINE@の友だち登録はこちらから

 セール情報・期間限定キャンペーンのチャンス!

友だち追加

=======【愛知・岐阜の質屋】=======

【小牧 岩倉 犬山 一宮 春日井 江南 豊山 扶桑 美濃加茂 可児】

======買取実績ぞくぞく追加中======

こちらの商品やその他ブランド品の買取査定金額のお問い合わせは
最寄りの下記店舗へお気軽にお問い合わせください。
全店国道沿いで駐車場完備しております。
(スマートフォンでは電話番号のクリックでそのままコールできます)

◆小牧店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
愛知県小牧市弥生町151 / TEL 0568-68-8998

◆茜部店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
岐阜市茜部菱野1-15 / TEL 058-273-8002

◆細畑店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
岐阜市細畑1-5-11 / TEL 058-248-1020

◆北名古屋店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
北名古屋市中之郷北74 / TEL 0568-24-5078

◆春日井店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
春日井市若草通2丁目21番地1 / TEL 0568-33-8555

=======================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る

MENU