質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

真珠の最高峰【MIKIMOTO(ミキモト)】~品質のこだわりとは。~【春日井】

こんにちは~~!かんてい局春日井店です\(^^)/

本日もブログに目を通していただきありがとうございます。

 

本日は、真珠の最高峰と言われるブランドで有名な、、、

「MIKIMOTO(ミキモト)」をご紹介します(o^^o)

・ミキモトとはどんなブランド?

・ミキモトならではの品質へのこだわり

☟☟☟何か気になる点等ございましたらお気軽に!☟☟☟

使わなくなったアクセサリーないですか?

下記のバナーから簡単に査定ができます!☟☟☟

貴金属査定フォーム

 

◆ミキモトの歴史

創業者は御木本幸吉(みきもとこうきち)。Pearl King(真珠王)と呼ばれていた人物。

1893年、世界で始めて半円真珠の養殖に成功。

この半円真珠の養殖に成功したことからミキモトの歴史が始まった。

1899年、東京都銀座に御木本真珠店をオープンした。

1905年、アコヤ貝による真円真珠養殖に世界で初めて成功した。

1921年、「パリ真珠裁判事件」がきっかけで世界中に知れ渡った。

世界初!半円真珠の養殖に成功

1893年、世界で始めて半円真珠の養殖に成功。

御木本幸吉が、1893年に世界で初めて真珠の養殖を成功するまでは、

天然真珠は偶然の産物で、1000個の貝の中に1粒あるかないかで大変希少で高価でした。

「世界中のみんなに愛される真珠」を作りたいと考え、

当時なかった真珠の養殖を始めました。

しかし、当時は疑いの目も多く、天然真珠の模造品だ!それを売るのは詐欺商法だ!

などの声が上がって1921年、「パリ真珠裁判事件」が起こりました。

ですが、養殖真珠と天然真珠は科学的に違いがないということが証明されて、

これがきっかけで世界に広がっていきました。

品質へのこだわり

基本的に真珠の品質は「色」「形」「光沢」「巻き(真珠層の厚み)」

によってクオリティが決まります。

また、真珠はたとえ同じ海で育ったとしてもひとつとして同じものはありません。

ミキモトは厳格な基準で選び抜かれた最高級品質のアコヤ真珠だけを使っています。

色…

基本的に真珠は白または乳白色をしています。

アコヤ真珠にはピンク系、ホワイト系、グリーン系、クリーム系、ゴールド系などがあり、

色のむらがない均質なものほど良いです。

形…

真円に近ければ近いほど良いとされています。

光沢…

緻密(ちみつ)に巻かれているものほど光沢があり、

巻きが厚いものほど光沢に深みがあります。

真珠層の結晶の厚さや均一さで光沢も変わってきます。

巻き(真珠層の厚み)…

真珠層の厚さのことで、厚いものほど良質で、耐久性も良いです。

養殖期間が短ければ短いほど、厚みは薄くなります。

実際に当店で購入できるミキモトのジュエリー

 

商品名:ダイヤ0.45/0.80ct付ソリテールリング

地金素材:Pt950

号数:約6.5号

オンライン価格¥131,800(tax in)

当店に只今あるのは、パールではないですがミキモトはダイヤモンドも

(G.I.A)のダイヤモンド品質評価基準に添って、厳密に評価されていて、

高品質のものが使用されています。

こちらの商品には品質保証書がついております。

※価格と在庫状況は2021年2月28日時点となります。

 

最後に

いかがでしたか?

真珠の養殖を始めて成功させたのがミキモトだったなんて驚きですよね!

 

現在の在庫確認や状態確認は、お気軽にお問い合わせください。

下のバナーからお電話がつながります☟

ページトップへ戻る

MENU