質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

【ルイ・ヴィトン】バッグの色によって買取価格が変わる?査定額が高いカラーは?【春日井】

皆様こんにちは!!質屋かんてい局春日井店です!!

ルイヴィトンにはモノグラムやダミエなどのような定番と呼ばれるラインの他に、

カラーバリエーションが豊富なラインが有るのはご存知かと思います。

新作を見ていても、カラフルなマルチカラーのバッグやお財布が増えてきたと思います。

ところで、色によって買取の金額に差があるのはご存知でしょうか?

そこで、今回はそれぞれの色の買取金額についてご紹介していきたいと思います。

 

こちらの記事では

・なぜ買取金額に差が出るのか知りたい方

・色の違いで金額がどれくらい変わるのか知りたい方

・少しでも高く売りたい方

へ向けた記事となっています。

最後までお付き合い頂けますと幸いです。

バナーをタップでお電話が繋がります👇

 

ルイ・ヴィトンの商品は色の種類が豊富

ルイ・ヴィトンには様々なラインがあり、そして、ラインによってカラー(色)のバリエーションが豊富なものがあります。

例えば、チェック柄で有名な「ダミエ」は、オーソドックスなブラウンのものからホワイトを基調とした「ダミエアズール」、メンズラインでグレーを基調とした「ダミエグラフィット」等があります。

ラインによっては10種類近くのカラーを展開しているものもあり、モデルが同じであれば定価も一緒のためどれを選ぶのが良いか迷う事がありますよね。

新品定価は一緒でも、中古相場ではその色によって値段が異なる場合があります。

まずは、色のバリエーションが豊富な代表的なラインについて紹介していきます。

 

カラーバリエーションが豊富なライン

ルイヴィトンの中でカラーバリエーションが豊富なラインと言えば、エピとヴェルニが挙げられます。

それぞれに特徴があり、同じ商品でもラインが違うだけで大きく印象が変わってきます。

そのため中古市場での人気や需要に繋がるので買取金額に差が出来てしまう事もあります。

ラインごとにご紹介していきたいと思います。

エピ

フランス語で「麦の穂」を意味するエピ。

1920年代にルイヴィトンで使われていた型押しのパターンからヒントを得て1985年に新たに開発されたパターンで、風にたなびく麦の穂をイメージして作られました。

カラーラインナップは「ヒューシャ(ワインレッド系)シアンカーマインマントシトロンイヴォワールノワール」など全部で18種類あります。

ヒューシャカーマインシトロンなどの明るい色は女性に人気の高い色となっていて、

反対にノワールは黒色と落ち着いた色ですが、傷や汚れが目立ちにくい特徴があるので男性・女性問わず人気の高い色となっています。

ヴェルニ

フランス語で「エナメル」を意味するヴェルニ。

エナメル加工が施されたカーフスキンに、モノグラムを型押して作られた素材で、独特の光沢感があってゴージャスな印象を与えてくれます。

カラーラインナップは「ローズバレリーヌスリーズノワールグリヨットテュルコワーズ」など10種類あります。

光沢のあるデザインとなっているので、同じ商品でも色が違うだけで印象が大きく変わります。

 

なぜ買取金額に差が出るのか?

なぜ、同じモデルなのに、色によって買取金額に差がでてしまうのか?

それは一般的に普遍的なカラーが好まれる傾向にある為です。

普遍的なカラーとは、ベーシックなブラウンの事。

どうしても赤や青など華やかなカラーよりも、使い勝手の良いベーシックカラーに人気が集まります。

では、実際にどれくらい金額が変わってくるのか、実際の商品で比べていきたいと思います。

金額の違い ネオノエ

素材(ライン)は「モノグラム」でご紹介していきます。

こちらの商品は、【ネオノエ】というショルダーバッグです。

もともとワインボトルを持ち運ぶために作られたバッグなので、底面が広く口の部分が絞れる使用になっているのが特徴的なバッグです。

①ノワール(黒)

型番:M44020
USED-A
買取価格:130,000〜150,000円

👇こちらの商品をお求めの方は下をクリック👇

コクリコ(赤)

型番:M44021
USED-A
買取価格:130,000~140,000円

👇こちらの商品をお求めの方は下をクリック👇

ローズプードル(ピンク)

型番:M44022
USED-A
買取価格:120,000〜140,000円

👇こちらの商品をお求めの方は下をクリック👇

※買取価格については少々幅を持たせた金額の記載となっています。

上記の3つのカラーの中だとノワール(黒)の人気・需要が高く、

実際に買取として持ち込まれる方の中でもノワールが多い印象です。

現行品の中で、公式オンラインショップで在庫切れになっている物もいくつかありますが、

中古品でしか手に入れることが出来ない状態だと中古市場の需要が高まるので、

商品の相場が高くなることもあります。


もし上記の商品をお持ちで、「使わない」「どこに売ろうか迷っている」

という方は、是非一度ご相談下さい。

☟☟☟写真一枚からお品物の価格が分かる!!☟☟☟

 

金額の違い アルマBB

素材(ライン)は「エピ」でご紹介していきます。

こちらの商品は【アルマBB】というショルダーストラップ付のハンドバッグです。

モノグラムラインにもあるアルマというハンドバッグの小さい「BB」というサイズのバッグです。

 

👆👆 アルマ 👆👆

ちなみに「BB」はフランス語で「赤ちゃん」という意味があり、

赤ちゃんの様に小さいサイズという意味があります。

ショルダーストラップを取り付ければ肩掛けの小さいショルダーバッグとして

使うことが出来る仕様になっているので、荷物が少ない若者向けの流行の商品となっています。

 ノワール(黒)

型番:M40862
USED-A
買取価格:90,000~110,000円

※現在、かんてい局では在庫切れとなっています。

② コクリコ(赤)

型番:M41160
USED-A
買取価格:90,000~100,000円

※現在、かんてい局では在庫切れとなっています。

 ローズ・バレリーヌ(ピンク)

型番:M41327
USED-A
買取価格:80,000~100,000円

👇こちらの商品をお求めの方は下をクリック👇

※買取価格については少々幅を持たせた金額の記載となっています。

こちらのアルマも、ノワール(黒)の金額が高い傾向にありました。

他の2色も人気の高いモデルですので、それほど大きな差はありませんでした。

コーディネートのアクセントとしてお好きな物をお使い頂くのも良いと思います。


↓オンラインショップには他にもルイ・ヴィトンのアイテムを多数掲載中!

 

 少しでも高く売るためには?

中古品の買取を行う際に重要な査定のポイントは大きく2つあります。

保存状態を良くする

買取りにお持ち頂く物の中には、

「折角購入したけど、結局使わずに終わってしまった」という物が多くあります。

そういった物の中で多いのが型崩れです。

傷や汚れが無いのに、横に倒して保管していて型崩れが起きてしまい評価が下がってしまった

なんてこともしばしば・・・

そこでお勧めしたいのが、保管をする際、中に詰め物をすることです。

新聞紙などを丸めて詰めておくだけでも、型崩れをかなり防ぐ事ができます!

付属品の有無

付属品の有無も買取りの際に重要なポイントとなってきます。

今回紹介したような取り外しができるショルダーストラップや保存用の布袋など、

初めから付属している物の中で、欠品しているものがあると、

本来の機能が果たされなくなってしまうものは特に重要視されています。

先程ご紹介したアルマBBは、

ショルダーストラップとクロシェット、カギ等が元々付属している為、

それらが欠品になっていた場合は、マイナスポイントとしての評価になります。


バナーをタップでお電話が繋がります👇

 

まとめ

今回は商品のカラーによって変わる買取金額の違いについてお話しさせて頂きました。

同じ商品でも、普遍的なカラーやデザインで場所を選ばずに長く使い続ける事ができる物

中古市場でも人気が高く買取金額が高くなる傾向があります。

その為、今後買い替えを視野に入れながら、新しい物の購入をご検討されている方は、

使い易く人気の高い商品を選んで購入されると、リセールも良くなるのではないでしょうか?

ページトップへ戻る

MENU