質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

金・プラチナは買い時か売り時か!?新型コロナウィルスが及ぼす金・プラチナ相場への影響!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

みなさんこんにちは!

最近岐阜は天気が良い日が続いており、今日も暖かい春の気候になっております。

もうすぐ4月を迎え歓送迎会や花見のシーズンではありますが、イベントや外出の自粛、卒業式や入社式が開催されない、規模を縮小するなど新型コロナウィルスの影響は大きく社会問題となっております。

コロナウィルスは私達のような中古商売にも影響しております。

本日は金やプラチナについてご説明させて頂きます。

☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟

金やプラチナは買い時なのか?売り時なのか?

金・プラチナ製品をお持ち頂く方の中で、相場をみてから来店される方も多くいらっしゃる中、

結局売るべきなのか、買っておくべきなのか悩まれている方もいるのではないでしょうか?

結論から言うと「金は売り時、プラチナは買い時」です。

その要因として挙げられるのは金相場の変動にあります。

金について

金は「K18のリングやネックレス」「純金のインゴット」「ブランドアクセサリー」など、意外に身近にあるものです。

金相場の変動

2020年1月からの金相場の変動はこちらです。

少しずつ上昇傾向にありましたが、コロナショックで大きく下降してしまいました。

ただ3月下旬に大きく上昇しております。

まだコロナ収束の目途が立っておらず、不安定であることは否めませんが、現状でみると金は売り時と言えます。

プラチナについて

プラチナは「結婚指輪」や「婚約指輪」などに使用されていることが多く、ご家庭に1つはあるのではないでしょうか。

プラチナ相場の変動

2020年1月からのプラチナ相場の変動はこちらです。

数年前にプラチナ相場の急落があって以降、プラチナは低い水準となっておりましたが、2月頃まではある程度回復傾向にありました。

ただコロナが話題になったころから大きく下降しております。

2020年1月からの計測で最高値から60%程まで下降するなど、影響は大きくあるといえます。

こちらも金相場と同様に不安定な状況が続いておりますが、プラチナに関しては相場が下がっている今が買い時と言えます。

最後に

本日はコロナショックによる金・プラチナ相場への影響と変動をご紹介しました。

金やプラチナは毎日金額が変動しますので、定期的に相場を見ておく必要があります。

特に喜平の場合はその日の相場で販売致しますので、相場が下がった今がチャンスかもしれません。

かんてい局では貴金属以外にも魅力的なお品物を多く取り揃えております。

コロナの影響で出かける先がない方は、是非かんてい局へお越しください!

ページトップへ戻る

MENU