質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

高級腕時計『新品』と『中古品』を購入するメリット・デメリット

こんにちは!

かんてい局の遠藤です。

高級腕時計を購入するにあたって、「新品」と「中古」どちらが良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな方の為に高級腕時計を購入するにあたって「新品と中古のメリット・デメリット」をお伝えしたいと思います。

新品で買うのが良いのか、中古で買うのが良いのか、それぞれ人によって合う・合わないが必ずあります。

腕時計の購入を「新品」と「中古」どちらにしようか迷っている方は是非参考にしてみてください。

この記事は、

・高級腕時計の購入をお考えの方

・新品と中古どっちで買うか迷っている方

・新品と中古のメリット・デメリットをを知りたい方

に有益な情報をお伝えできればと思います。

新品・中古の腕時計相場を、質屋業界で10年以上見てきた経験を交えてお伝えしていきます。

気になる方は是非参考にしてみてください。

☟腕時計に関するご相談はこちらからどうぞ☟

新品と中古の違い

「新品」と「中古」って全然違うでしょ。

そう思っている方がほとんどだと思います。辞書によると、「新品」の定義は、

「製品:生産者の手によって製造され、まだ消費者等の第三者の手に触れられていない(販売されたことのない)製品。」

と記されています。

中古品はその逆で、

「製品:生産者の手によって製造された後、消費者等の第三者の手に一度でも触れられた(販売された)製品。」

となります。

少し分かりづらいので、簡単に説明すると

新品 = 一度も販売に販売されず、使用もされていないもの

中古 = 一度でも小売りされた品物、もしくは使用されたもの

です。

時計の場合は、メーカーの正規販売店や正規代理店、並行輸入品販売店で購入するものが「新品」、

リサイクルショップ・質屋などで買取される、一度でも消費者の手に渡った時計は「中古品」となります。

「中古品」は一度も使用していなくても、買ったまま開封していなくても、消費者の手に渡った時点で中古品になります。

一度も使っていない中古品のことは、中古業界では「未使用品」と呼んでいます。

未使用品も中古品の仲間ですね。

おおまかに言えば、

「新品」は、完璧な状態の商品を求める方、予算を気にしない方にオススメで、

「中古品」はコストパフォーマンスを重視したい方、廃番となってしまった商品を探している方にオススメです。

メリットとデメリットを知る必要性

高級腕時計を購入するにあたって、「新品」と「中古品」のメリット・デメリットを知っておく必要があります。

それは、必ずしも「新品だけがベスト」ではないということや、高い買い物だからメリット・デメリットを知って選択肢を広げ、うまく使い分けて欲しいからです。

だからといって「中古品」がベストだとも言い切れません。

その理由は、人によって「合う」「合わない」が必ずあるからです。

どんな人は新品が向いていて、どんな人が中古品向きなのか、参考にしていただければ幸いです。

☟腕時計に関するご相談はこちらからどうぞ☟

メリット・デメリット

中古品・新品のメリット・デメリットを理解することで、よりよい選択をすることが出来るようになります。

それぞれの特性を知ったうえで、高級腕時計選びの判断材料にしてください。

 

中古品のメリット

①新品より安く買える

中古品の最大のメリットとも言えるのが「新品よりも安く買える」ことです。

一般的に新品を購入する時は、メーカーが設定する「メーカー希望小売価格」(定価)で販売されることがほとんどです。

中古品はどんなに状態が良くても、基本的に「新品価格」を上回ることはありません。

中古品の中で一番状態が良い「未使用品」でも、新品の実売価格より、1割~2割ほど安く販売か買うが設定されていることがほとんどです。

これにより、ほぼ新品同様の商品が新品より安く、使用感のある中古品であればさらにお値打ちに購入することが出来てしまいます。

ある程度中古市場に流通している商品であれば、お好みの状態、予算にあった商品選びをすることが出来る為、新品では買えない高級腕時計も、予算内で買えるケースが増えてくる為、選べる時計の選択肢が増えることになります。

 

(※一部プレミア価格が付いているブランド・モデルもあります。)

②リセールバリューが良い

新品に比べると、中古品で高級腕時計を購入した場合、「損」をしにくいです。

高級腕時計は非常にリセールバリューが良いのです。

つまり、買う時と売る時の差額が少なくて済みます。

これは時計好き・時計集めが趣味の方にとって非常に良いお話だと思います。

中古品の高級腕時計市場が非常に活発で、高値安定している為です。

高級腕時計は人気が高く、意外と商品の回転も速いです。

その為、時計の買取はお店側が薄利なケースが多く、中古購入価格の70%~80%ほどで買取される場合が非常に多く、ロレックスなどの場合は「買った時より高く売れる」状況が発生しています。

ここ10年程を見ても高級腕時計市場は非常に活発で右肩上がりが続いています。

時計を買う時に「リセールバリュー」も意識してみてはいかがでしょうか。

意外と時計選びに夢中になっているとついつい予算を超えがちです。

予算も無限大ではないと思いますので、限られた資金の中で趣味として満喫するなら、ある程度「リセールバリュー」も大事な要素かもしれませんね。

③意外ときれい

中古品って人が使ったものだから抵抗がある・・・。

そんなイメージを持っている方も多いと思います。

中古品の高級時計を購入したことがある方ならお分かり頂けると思いますが、中古品の高級腕時計は意外ときれいです。

それは、販売を行っている質屋・リサイクルショップが「メンテナンス」を行っているからです。

「電池交換」や「オーバーホール」など、時計内部の清掃、メンテナンスだけでなく、

「新品仕上げ」と呼ばれる時計の外装の研磨を行うことで、新品同様の輝きを取り戻すことが出来ます。

メーカーや修理業者によっては、「新品仕上げ・研磨・磨き・ポリッシュ・傷取り・傷消し」などと呼ばれます。

この新品仕上げは深いキズでなければ、どこにキズがあったかわからないレベルでキズが消えてなくなります。

このメンテナンスを行えば、中古品も新品に見劣りすることないぐらいきれいな状態にすることが出来るのです。

☟腕時計に関するご相談はこちらからどうぞ☟

中古のデメリット

①メーカー保証が短い・もしくは無い

高級腕時計の場合、メーカーが定める保証期間は2年~5年ほどが多いです。

延長手続きを行えば、8年間保証されるメーカーもあります。

保証期間中は正常な使用の範囲内であれば、機械内部の故障についてメーカーで無料修理・調整をしてもらえます。

このメーカー保証が中古品の場合は新品に比べて短くなる、もしくは無くなります。

メーカー保証が短くなるのは、メーカー保証が新品購入時からスタートする為、中古品を購入する時にはすでに日数が経過している為です。

保証が無くなるケースは、メーカーによって異なりますが、メーカーが発行する保証書(ギャランティカード)に記載のある個人情報(氏名)を消すことが原因になります。

中古品を販売するうえで、再販する場合には個人情報を塗りつぶしたり、切り取ったりします。

これが、メーカーによっては保証期間内でも「保証書対象外」と定めているからです。

 

②付属品の欠品

中古品の場合、付属品がすべてそろっているとは限りません。

付属品は主に保管用の外箱・内箱・取り扱い説明書・保証書・ブレスレットのサイズ調整用のコマなどです。

よくあるケースは、自宅に保管してあったはずの付属品がどこにいったか分からず紛失してしまったケースです。

中古品の場合、どんな付属品が残っているかどうか、しっかり確認しなければならいので注意が必要です。

 

③いつ故障するのか不安がある

中古品の場合、いつ壊れるか?は不安を感じる部分だと思います。

メンテナンスを実施して販売されているものに関しては大きな不安を抱く必要はありませんが、現状の状態のまま販売されている、「ノーメンテナンス品」は少なからず故障のリスクはあります。

店舗によっては数カ月保証を付けているところもありますが、中古品を購入する際にはその時計がどのような状態かを確認しておくことをおすすめいたします。

また、外装に関しても故障のリスクはあります。

外装は、購入後にどのような原因で故障したかの特定が難しいこともあり、外装に関する保証を付けていないお店がほとんどです。

外装に関しては、自分の目でしっかりと確かめてある程度リスクを知ったうえで検討すると良いでしょう。

新品のメリット

①保証が長い

新品で購入した場合には、メーカーでの保証を最大限受けることが出来ます。

これは非常に大きな安心感があります。

一般的には2~3年ほどの期間を保証期間としているメーカーがほとんどですが、延長申請をすることによって8年間保証を受けられるメーカーも出てきています。

新品と中古品の価格差を保証期間の差で考えて「安心」を買いたいと思えば、新品の購入をオススメします。

②安心感がある

新品の購入は、これ以上ない完璧な状態の時計を手に入れることが出来ます。

新品を買うということは、いままでに誰も使っていない時計を手に入れることが出来ますので、絶対に外れがありません。

誰かが一度でも使った中古品に抵抗がある方も新品がオススメです。

③満足感が得られる

新品で購入するということにはこのうえない満足感が得られます。

いままで頑張ってきた自分に対するご褒美、自分が欲しいモデルを新品で買える喜び、そのすべてが満足感に繋がります。

 

新品のデメリット

①高い

基本的に新品は高いです。

新品はメーカーの正規店、正規代理店、百貨店などで購入出来ますが、定価での販売であったり、中古よりは高い金額になります。

予算がある方は購入できるモデルが限られることもあるかもしれません。

 

②購入できる店舗が少ない

新品を販売する正規店や正規代理店、百貨店などは都市部に店舗を構えていることが多く、オンラインでは販売していないケースも多いです。

それぞれの正規販売店へ出向いて購入するしか方法がなく、購入出来る店舗が少ないことがデメリットとして挙げられます。

遠方の場合は交通費もかかりますし、お目当てのモデルの在庫が無い場合もありますので注意が必要です。

③販売店に入りづらい

高級ブランドの腕時計を販売している正規店や百貨店ってはいりづらいと思ったことはありませんか?

高級品を販売しているショップは店構えやスタッフの対応も良すぎて緊張してしまうものです。

一度店内に入ってしまったら、何も買わずに出てこれない・何も買わずに出てくるのは失礼なんじゃないか?そう思う方も多いはずです。

多くの方は普段頻繁に通わない場所だと思います。一度入ってしまえば緊張も徐々にほぐれてくると思いますので、勇気をもって正規販売店に行ってみましょう。

☟腕時計に関するご相談はこちらからどうぞ☟

中古をオススメする人

①中古品に抵抗がない

「中古品」と聞いて「汚れが気になる」「誰かが使ったものはイヤ」など、抵抗が無い方にはオススメです。

中古品に抵抗がある場合は、どれだけお値打ちに良いものを購入することが出来ても満足感が得られません。

②少しでも安く買いたい(コスパ重視)

少しでも安く買って、少しでもリセールバリューが良い、コストパフォーマンスが良い時計を探されている方には非常にオススメです。

新品に比べて圧倒的に損をする金額が少なく、考え方によっては「資産」になります。

時にはお宝商品的なものも中古市場に出てきますので、お宝を狙ってみるのも良いかもしれませんね。

③信頼できる中古品販売ショップが近くにある

お住いのエリアに信頼できる中古ブランドショップ・質屋・リサイクルショップなどがある場合は、中古品の購入に非常に向いています。

信頼できるショップさえあれば、希望商品の購入や、売却の相談が出来ますので、中古品に対する「安心感」をショップからも得られることが出来ます。

信頼できるショップはなかなか見つけるのは難しいです。

実店舗でのスタッフの対応や商品のメンテナンス状況、商品の状態や説明など、実際に足を運んで話して見つけることをオススメします。

 

新品をオススメする人

①完璧な状態の商品が欲しい方

新品は誰も使っていない新しいものが手に入ります。

付属品も完品、状態もこれ以上ない最高な状態です。

メーカー以外誰も手にしていない時計が欲しい場合は新品での購入をおすすめします。

 

②予算を気にしない

予算を気にせず、十分な資金がある方は新品の購入が良いでしょう。

 

③現行モデルをすぐに買いたい方

現行モデルをすぐに買いたい人にも新品の購入がオススメです。

現行モデルを中古品で購入したくても、中古市場に出回るまでには少し時間がかかります。

また、現行モデルであれば正規販売店で買える新品は常に在庫があるはずですが、中古品の場合は中古で出回るまで少し待たなければなりません。

すぐに欲しいモデルが現行品であれば、新品での購入が手っ取り早いです。

まとめ

今回は高級腕時計の新品と中古品のメリット・デメリットのお話をさせて頂きました。

高級腕時計を買う際には新品と中古品のメリット・デメリットを理解しておくことで、自分にとって最適な選択が出来ると思います。

新品と中古品それぞれに良さがあります。

私自身も腕時計が大好きですが、予算が潤沢にあるわけではありません。

基本的には、メンテナンスが施された中古品を購入して、リセールバリューも考えながら好きな時計を手に入れたいと考えています。

5~10万円以下ぐらいの腕時計だったら新品と中古品との差額が少ない場合もあるので、

「満足感」を求めて新品で購入してみようかなと思いました。

 

高級腕時計を買ううえで、新品が向いている人、中古品が向いている人、それぞれあると思います。

この記事をご覧の皆様が時計を購入の際には、新品と中古品のメリット・デメリットを理解したうえで、購入の参考にして頂ければ幸いです。

☟腕時計に関するご相談はこちらからどうぞ☟

ページトップへ戻る

MENU