質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

11月の誕生石、シトリンのネックレスの紹介を致します!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

みなさんこんにちは。

本日は11月の誕生石である「シトリン」についてご紹介させていただきます。

☟気になるアクセサリーの買取り価格はこちら☟

貴金属査定フォーム

そもそも誕生石とは

誕生石の由来は実は様々あります。今回は代表背的な説についてご紹介します。

誕生石の起源は旧約聖書の「エジプト記」に登場する司祭長の胸当てにはめ込まれていた12種類の宝石、「ヨハネの黙示録」で登場する聖都の12の城門を飾る宝石、また、新約聖書で登場する「新エルサレム」の城壁の土台に填められた12の宝石が由来とされています。

いずれにしても「聖書」が由来となっていると言う説が最も有力とされています。

現在、多くの人が耳にしたことがある誕生石は1912年アメリカで開催された「米国宝石組合大会」で統一されたものです。

それまで実は誕生石は世界中でバラバラでした。

日本では1958年にアメリカのものを基準に誕生石が制定されましたが、若干修正をされ、翡翠、サンゴが追加されました。

シトリンの生成

天然のシトリンはアメジストが地中深くでマグマなどによる地熱によって加熱されたり、水晶自体に放射線が加わって黄色く変化することで生成されます。

天然シトリンは非常に長い年月をかけて生成されるので現在ではアメジストを加熱処理して人工的に作り出したものが多く流通しています。

ただ、人工的に作ってあるとはいえ、生成される手順は天然物と同じで、成分も同じですのでシトリンの持つパワーは変わりないとされています。

シトリンに込められた意味

シトリンの石言葉は「繁栄」「富」「成功」といった、金運や富を象徴する宝石として古くから大切にされてきました。

更に、シトリンは温かな色を持つので「太陽エネルギー」を持つとされています。
緊張感やストレスを和らげ、心身ともにリラックスさせてくれる働きもあると言われています。

当店にあるシトリンの紹介

シトリン付ネックレス 約40.0cm


トップに18金の楕円型の装飾が彩られており、その中央にシトリンが存在するオシャレなネックレスです。
胸元で温かな輝きを放ってくれます。

こちら、店頭価格:¥34980となります。

最後に

現在、茜部店にあるシトリンのアクセサリーが一点のみとなっております。
お求めの方は是非お早めにご覧ください。

勿論、今後もシトリンや他の宝石類も増えていくのでお時間がある際には是非ご来店ください。

👇ネットでも販売しておりますので以下のバーナーからもご覧いただけます👇

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!!

↓Youtubeチャンネルはこちら↓

ページトップへ戻る

MENU