質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

エルメスの転売はバレる?定価以上で売れるもの、売る方法を解説します。【北名古屋】

ブランド品を転売して利益を得るという話をよく聞くようになりました。

高級ブランドの人気アイテムが品薄で、

欲しい人が正規直営店で新品を買えない状況になったことで、中古市場ではプレミア価格がついていることが多々あります。

定価を超えるプレミア価格で中古が売れるので買取価格も定価以上となり、新品で買ってすぐ売るだけで利益がでるので転売を行う人が増えています。

転売する人が多くなると販売側は転売予防のために様々な規制を行うこともあります。

転売が増えるのはメーカーにとっては好ましいことではないからです。

一部のブランドでは転売が判明してしまうと、そのブランドを新品で買うことができなくなるということも聞いたことがあります。

本日は人気ブランド「エルメス」の転売はバレるものなのか?

もし「売る」として、定価以上で売れるものを「より高く売る」ための方法があるのか、

などを解説していきます。

興味がある方は、ぜひ参考にして頂けると幸いです。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

☟写真を撮って送るだけ!自宅に居ながら簡単査定はこちらから☟

なぜエルメスの転売が成り立つのか?

エルメスを転売?と聞くと

「本当にできるの?」

「損はしないだろうか?」

と思う方が多いと思います。

しかし実際に転売で利益を得ている方がいるのは事実です。

どうして転売が成り立つのか、その流通の仕組みを解説します。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

転売が成り立つ理由(仕組み)

①在庫の数

エルメスの製品は全て手作業で作られているので、大量生産とは違い在庫の数は限られています。

元々限られた数しか生産されないものに人気が集中するとどうなるでしょうか。

購入希望者が増えすぎると在庫切れを起こし、常に欠品。

手に入るまでに何年もかかってしまうこともあります。

②プレミア価格が成立する理由

人気が集まりすぎると商品が品薄になってしまい正規店で購入できなくなってしまいます。

正規店で購入できない、時間がかかるとなれば、「今すぐ、その商品が欲しい」という人はどうするでしょうか?

少し高くても、正規直営店で購入する為の時間とコストを天秤にかけた結果、直営店で定価購入出来る「新品」ではなく「中古」で商品を探し、購入するようになります。

エルメスの正規代理店で購入する為には都市の中心部や百貨店に出向く必要があり、時間やコストが発生します。

その為、すぐにでも欲しい方や資金に余裕がある方は少し高くてもすぐに買える「中古」で買ってしまう現象が現実に起こっているのです。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

③買取金額はプレミア価格を参考にする?

品薄の商品に対して、質屋・リサイクルショップなどの中古販売店は販売価格を定価以上に上げて販売します。

今すぐ欲しい人は多少高くても買うのでプレミア価格が定着していきます。

買取価格は定着したプレミア価格を参考に決定されるようになり、入手困難な状況が続き、欲しい人(需要)が減らなければ、やがて買取価格は定価を超えます。

このような仕組みで転売が成立し、エルメスの一部商品を転売することによって利益が得られる状況になっているのです。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

転売はバレるのか、バレるとどうなのか?

転売によって利益を得られることが出来てしまうことは、ブランドメーカーも知っています。

メーカーは使ってくれる人に売りたい」と思っているので転売目的の人には売りたくないはずです。

転売を防ぐために各ブランドメーカーも対策を練っています。

エルメスに関しても、「バーキン」や「ケリー」といった転売が成立するモデルはまず店頭に並んでいる姿を見かけることはありません。

基本的には裏で保管されており、ショップスタッフに聞かないと在庫の有無を教えてもらえないようになっているようです。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

エルメスの転売はバレる?

まずは転売がバレるのか?を解説していきます。

エルメス製品を購入する際には身分証明書の提示は必要ありませんが、一部の高額商品の購入の際には名前の記入を求められることもあるので、メーカーは購入者を把握することは可能です。

またエルメス製品には刻印が打ってあります。そこから「製造年」「製造者」「アトリエ番号」などが分かると言われています。

どこの国の誰が(職人)作った製品がどの国のどの店舗へ出荷し、誰が買ったのかまで把握できていると思います。

転売した商品が修理に出された場合は購入者情報がエルメス側で不一致になるので、転売したことがバレることがあります。

しかし修理に出すことは滅多に無いと思うので、転売がバレる可能性は低いと思います。

転売がバレた場合はどうなる?

もし仮に転売がバレてしまった場合はどうなってしまうのでしょうか?

今までに転売がバレてペナルティを受けたという話は報告されていません。

しかしメーカーは自社製品を使ってくれる人に販売することを目的としているはずです。

何らかの理由で転売がバレてしまった場合、メーカーは良い思いをしないと思います。

ストレートに「以前転売したので販売出来ません」とは言われないでしょうが、転売すると思われてしまった場合は「在庫があっても出してくれない」という内部のルールはあるのかもしれません。

☟写真を撮って送るだけ!自宅に居ながら簡単査定はこちらから☟

定価以上で売れるエルメス製品

エルメスは転売すると利益が出ますが、全ての商品で利益が出るわけではありません。

転売してしまうと利益が出てしまうかもしれない、一部のバッグをご紹介します。

※買取価格は状態、年式、色によって大きく変動します。

バーキンの転売

エルメスの中では最も有名なバッグと言われるバーキン。

何年も前から入手難易度が高く何年もプレミア価格を維持しています。

一般的なバーキン30cmは新品定価が約132万円程度に対して新品未使用のまま転売すると買取で160万円以上付く可能性が高いです。

エルメスの中では最も利益が出やすいバッグです。

ケリーバッグの転売

ケリーバッグも人気が高く、入手困難度が高い商品です。

バーキンとケリーバッグはエルメスの人気を長期に渡り支え続けてきたツートップです。

一般的なケリー28は新品定価が約132万円程度に対して新品未使用のまま転売すると買取で150万円以上付く可能性が高いです。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

ピコタンの転売

バーキンとケリー以外にもプレミア価格が付くものが存在します。

ピコタンの人気は近年急上昇し、正規店でも購入が難しい品となっています。

ピコタンロックは新品定価が約35万円程度に対して新品未使用のまま転売すると買取で40万円前後となります。

定価以下(損してしまう)商品

財布の転売

財布というジャンルの相場は厳しいものになっています。

状態が新品未使用レベルであれば高価買取することは可能ですが定価を超えての買取価格が付くことはほとんどありません。

財布は転売に不向きな品物だと言えます。

人気のベアンという長財布を例として上げるとしたら

新品定価がおよそ35万円に対して新品未使用のまま売却するとおよそ20万円前後となります。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

小物の転売

基本的にホームページに掲載されている小物類も定価を超えて売却することは難しいです。

一部「ロデオチャーム」というものがありますがこのチャームはとても人気が高く品薄状態となっているようです。

ロデオチャームPMは新品定価が78,100円に対して新品未使用のまま売却すると10万円を超える金額が付く場合があります。(2021年8月現在)

一部の小物に関しても入手困難になっており人気の高さを実感します。

それでは少しでも高く売るコツをお伝えしていきます。

☟写真を撮って送るだけ!自宅に居ながら簡単査定はこちらから☟

高く売るための3つのコツ

売却をする場合、少しでも高く売れたほうがより満足度が高くなると思います。

手に入った商品はどうしても触ってしまうことも多いかと思われますが、少しでも損しないためにも高く売る、値段を下げないためのコツを紹介します。

①使用しないこと

憧れの品物が手に入った場合どうしても使ってみたくなるものです。

「物を入れてみようか?」「一度だけ外に持ち出そうか?」と思うこともありますが、使ってしまうと、意外にも使用した痕跡が残ってしまうものです。

傷が付いたら中古品に下がってしまいます。

もし仮にすぐ売る可能性があれのなら、箱から取り出さない方が無難です。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

②年式(刻印)に注意

エルメスの商品には製造年(シリアル)が分かる刻印が打たれています。

購入して時間が経過していると、買取する側からはすぐに分かってしまいます。

年式が新しいほど、買取価格は高くなります。

古くなってしまうと値下がりに繋がりますので、商品が手に入った場合は早めに売却することをオススメします。

☟合わせて読みたい関連記事☟

【5分で分かる】エルメスの「刻印」の見方!年代・年式や素材などの意味を詳しく解説します【北名古屋】

③売る場所にも注意

最も大切なのが売却する場所です。

買取金額が安いお店で売却してしまうと高く売るどころか、定価よりも下がった金額を提示されることもあります。

高く売ることには本当に場所が重要です。

お店選びですが、エルメスの商品を店頭で多く販売している店舗がおすすめです。

エルメスの商品を多く販売している店舗はエルメスの商品を高く買取してくれるケースが多いです。

それだけエルメスの商品を買取して集められている証拠だからです。

買取のみ行っているお店(買取専門店など)は同業者に販売することになるので、買取金額はやや安くなってしまう場合もあるようです。

店頭販売を行っているお店は小売価格相場を参考に買取価格を算出することも出来るのです。

その分、買取だけの店舗より、店頭販売をしているお店のほうが有利になる傾向があるのです。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

☟写真を撮って送るだけ!自宅に居ながら簡単査定はこちらから☟

まとめ

本日はエルメスの転売についてブログ記事をご紹介させて頂きました。

買ってすぐ売るだけで利益が出る「転売」は魅力的だと思いますし、実際に購入直後に売却の相談で来店される方も多くいます。

エルメスなどのブランドメーカーや一般ユーザーからすると、「転売する人」はとても迷惑な存在かもしれません。

しかし、中古ブランド品を扱う店舖にとっては、キレイな状態の商品が揃うことで、本当に商品を欲しい・使いたいと思っている人に品物の橋渡しができるので、嬉しいですし、売却のご相談は大歓迎です。

少しでも高く売ることをお考えの方は一度かんてい局へご相談して頂けると嬉しいです。

目一杯の査定で満足して頂けるようがんばります!

皆様のご利用お待ちしております。

☟エルメスの売却・購入のご相談はこちらからどうぞ☟

☟写真を送るだけの『かんたん査定』はこちらから☟

ページトップへ戻る

MENU