質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

COACH(コーチ)安さの秘密は企業努力にあった!なぜそこまで安く販売できるのか?【茜部】

皆様こんにちは!かんてい局茜部店です。

本日は身近で、手にしやすいブランド「コーチ」は何故安いのかを説明していきます!

☟お電話での問い合わせはこちら☟

☟かんてい局のコーチのアイテムはコチラ☟

コーチのブランド名の由来と馬車との関係

「COACH(コーチ)」のモチーフになぜ馬車を使ったのかご存知でしょうか?

まずコーチのブランド名はハンガリーの町「Kocs(コチ)」が由来となっています。

コチという町は、15世紀に馬車の製造を初め、当時としては画期的なサスペンション付きの4輪馬車を世界で初めて製造した事で有名な町です。

最高の品質と乗り心地で評判となり、コチと言う言葉は馬車を意味するようになりました。

馬車が主流な当時、馬車に乗ることができるのは貴族か、大事な荷物とされていました。

大事なものを目的地まで運ぶことから「コーチ」と言う単語は「運ぶ」ことに関係する概念やものに定義されています。

そのようなことからブランド名を「コーチ」にし、ロゴを馬車にしたと言われています。

コーチにはラインが2つある!?

コーチには百貨店などで販売されいる「ブティックライン」とアウトレットモールにある「アウトレットライン」があります。

アウトレット品ときくと、百貨店の売れ残りのイメージがありますが、コーチの場合アウトレット品用に製造されています。

他のブランドで言うセカンドラインのようなものです。

新品で購入される方はどちらのラインか分かりますが、中古で購入される場合どこで購入したのか気になりますよね!

ブティックラインと思いプレゼント用に買ったのに、実はアウトレットラインだったと言うことがないように写真で違いをご説明します!

「ブティックライン」

「N G1981-67710」の部分に注目してください。

ブティックラインは、異なアルファベットや数字で型番が書かれています。

ブティックラインの特徴は

高級素材を使用している

値段が高め

付属品、ラッピングサービスが無料で、返品交換もできる

商品数が少ない

「アウトレットライン」

「N L0849-F13077」をご注目してください。

アウトレットラインの型番には「F」や「FS」が付きます。

この型番は内側に大きくありますのですぐ見つけられると思います!

アウトレットラインの特徴は

ブティックラインに比べ質が劣る

値段が安い

ラッピングはしない返品交換ができない

商品数が多い

勿論アウトレット品は偽物ではないのでご安心ください!様々な種類のお鞄を安く手に入れたい!と言う方には特にオススメです!

コーチの商品は複数の国で製造国されている!

コーチの商品を中古ショップで購入すると「made in China」の物が多く、中国製のイメージが強いと思います。

それは昔の話です!!

年々中国のコーチの製造は減っていっています。

ブティックラインは2016年あたりからベトナム製の物も増え、中国製とベトナム製が混在するようになりました。

アウトレットラインは2017年あたりから主に東南アジアで製造され、ベトナム、インドネシア、フィリピン、インドなどになり中国製が減少していきました。

効率化、スピード、品質を求めるためにコーチはアウトソーシングをはじめ、今では世界14ヶ国、70の工場で製造されています!

コーチの商品を中国以外で製造するメリットは自社生産するよりも生産コストを最適化でき、いち早く世界中に届けることができることです!

☟かんてい局のコーチのアイテムはコチラ☟

☟ブランドバッグ、お財布の査定フォームはこちら☟

バッグ査定フォーム

コーチが安い、その理由

いかがでしょうか?

コーチが安い理由というのが、商品数が多く出回っているアウトレットラインがあると言う事と、生産国を増やし、コストの最適化を行っていると言う事です。

新品のコーチ自体安く手に入るので勿論中古だともっと安く手に入ります。

この機に是非茜部店に来ていただけばたくさんのコーチのアイテムをご紹介できます!

合わせて読みたい関連記事

秋にオススメ コーチのバッグをご紹介します!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

☟Youtubeチャンネルはこちら☟

 

 

ページトップへ戻る

MENU