質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

シャネル J12の魅力! 自分の手に合うサイズをご存じですか?【茜部】

皆さんこんにちは!かんてい局茜部店です!

シャネルが好きな方

シャネルの時計が欲しい方

J12(ジェイトゥエルヴ)を初めて購入する方

に是非読んでいただきたいので最後までお付き合いください!

シャネルはどんなブランド?


シャネルと聞いて知らない方はいないくらい有名なブランドです。
創業者はココ・シャネル。1910年パリに「シャネル・モード」という帽子の専門店をオープンしたのが始まりです。
始めはブティック中心の展開でしたが、バッグ、財布、香水、アクセサリー、化粧品、1987年に本格腕時計『プルミエール』が誕生し幅広く展開していきました。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

シャネル J12(ジェイトゥエルヴ)とは?

シャネルのアーティスティック ディレクター、ジャック エリュがレーシングカーとセーリングの世界観から着想を得て2000年に発表されたJ12(ジェイトゥエルヴ)。

1987年から2000年まではレディースウォッチがメインでジュエリー感覚で付けるため機能的には他社の時計に比べると劣っていました。

そこでシャネルはファッションブランドとしては大きなチャレンジをしました。

メンズライン
スポーツウォッチ
自動巻き
セラミックウォッチ

この4つはシャネルにとっては初の試みで、成功し今ではシャネルのアイコンウォッチとなり根強い人気を誇っています。

☟買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!☟

シャネル J12(ジェイトゥエルヴ)魅力

魅力その① セラミック

それは時計業界にとって革新的なものといえるでしょう。

なぜ革新的かと言うと、ステンレススチールが主流だった中、J12(ジェイトゥエルヴ)はセラミックを使用して作られたからです!

セラミックを使っただけで?と言う疑問があがるかと思いますが、セラミックはステンレススチールより加工が難しく、製造途中で破損や収縮などが起こりやすいので、その品質の管理や保証の難しさから時計に採用される例は少なかったのです。
セラミック時計のメリット・デメリットをご紹介していきます!

セラミック メリット

■金属アレルギーの方でも使える

セラミックは金属素材ではないので金属アレルギーの方でも安心して使うことができます。

■傷に強い

セラミックは一般的なステンレスと比べるとおよそ7倍の硬度があるのでキズに強く長年綺麗な状態で使用することができます。

■肌馴染みする

非金属素材のため、熱さや冷たさを感じません。
着ける人の体温に馴染むのでとてもつけ心地抜群です。

■変色しない

紫外線による変色が無いことと、非金属なので錆びることもありません。
そしてなにより磁気の影響も受けないため、時計の素材として優秀です。

セラミック デメリット

■価格が高め

セラミックの加工は特殊な技術が必要のためコストがかかり、価格が上がってしまいます。

■衝撃に弱い

傷には強いですが、衝撃に弱いため落としてしまったら割れてしまいます。
また、割れたり欠けてしまった際は直すことができません。

魅力その② サイズ展開

レディースサイズ

(手首サイズ:5cm)
■19㎜はJ12(ジェイトゥエルヴ)の中で、最も小さく華奢な方に似合うサイズ

出典(https://www.chanel.com/en_CA/)

19㎜の時計は珍しくあまり私たちも見る機会が少ないです。

ロレックスのデイトジャストと比較すると大体文字盤のサイズが19㎜と同じなのでかなり小さいことがわかります。

 

■29㎜、33㎜は女性向けですが少し大きめ

女性の一般的サイズは王道のところでいくとロレックスのデイトジャスト(フェイス26㎜)かと思います。

J12(ジェイトゥエルヴ)はスポーツウォッチですので少し大きめでも可愛らしくとてもオススメです!

■36.5㎜はユニセックスなサイズ

フェイスが大きいものをつけたい女性におススメです!

メンズ

(手首サイズ:6.2cm)

■36.5mmはユニセックスのサイズ

手首の細い男性におススメのサイズです。

■38㎜は日本人男性の一般的なサイズ

サイズに迷われたら38mmをおススメします!

■41㎜、42㎜はフェイスが大きめ

手首が、がっしりとした男性がとても似合います。

幅広いラインナップがあるので、自分に合うサイズを必ず見つけることが出来ます!

☟サイズ選びに迷われている方はコチラ☟

自分に合った時計のサイズの選び方!ケース径から見る体格に合わせた時計選び【茜部】

魅力その③ カラー

外装のほとんどを一色構成で作られたデザインが珍しく、一目でシャネルとわかるところも魅力の一つです。
◆一年中使いたいブラック◆

(2021年3月現在/在庫1点のみ)
2000年から現在まで発売されているJ12(ジェイトゥエルヴ)オリジナルカラー。
独特なカラーで重厚感があります。
シーズン関係なく使うことが出来るので、J12(ジェイトゥエルヴ)初心者さんには一番オススメのカラーです。

 

◆夏場に使いたい爽やかホワイト◆

(2021年3月現在/在庫1点のみ)
2003年から登場したホワイトカラー。
他にはない光沢感が魅力のカラーです。
爽やかな印象がありますので、春から夏にかけて使用されることが多いです。
色黒の方にピッタリですね!

◆ビジネスシーンでもオシャレしたいグレー(クロマティック)◆

☟J12 クロマティックの購入はコチラ☟


2011年から登場したグレーカラー。
セラミックにチタンを加えた「チタンセラミック」を使用したグレーカラー「クロマティック」。

ステンレス素材の色とは全く異なった独特のカラーです。

メタリック感があるものです。

ブラックやホワイトより落ち着いた印象があるのでビジネスシーンでも使うことが出来ます。

魅力その④ ムーブメント

 

J12(ジェイトゥエルヴ)で使用されているメインのムーブメントは4つあります。

 

クォーツ

クオーツは磁気帯びに強く電池で動く時計です。
主にレディースモデルの19㎜、29㎜、33㎜そしてユニセックスモデルの36.5㎜、メンズモデルの38㎜の時計がクオーツ時計です。

☟J12 クオーツの購入はコチラ☟

自動巻き

自動巻きとは腕に着けているだけ(腕の振り)でゼンマイを巻き上げてくれる時計です。
クオーツ時計と違い電池交換をする必要はありません。
しかし、機械式の時計ですので、3~4年を目安にオーバーホール(時計が正常に動くように、時計のすべての部品を分解、洗浄、組立、注油、調整、実測を行う事)をしなくてはいけません。
主にユニセックスモデルの36.5㎜、そしてメンズモデルの38㎜、41㎜、42㎜、47㎜の時計が自動巻きです。

☟J12 自動巻きの購入はコチラ☟

GMT(自動巻き)

GMTとはGreenwich Mean Time(グリニッジ標準時)の略で、時差のある2つの国や都市の時間を同時に確認できる機能のことです。
主にメンズモデルの41㎜、42㎜の時計がGMT機能付自動巻き時計です。

(2021年3月現在GMTの在庫はございません)

クロノグラフ(自動巻き)

クロノグラフとはストップウォッチ機能付きの腕時計です。
主にメンズモデルの41㎜の時計がクロノグラフ付き自動巻き時計です。

☟J12 クロノグラフの購入はコチラ☟

 

☟機械式時計を詳しく知りたい方はコチラ☟

腕時計初心者に知ってもらいたい機械式腕時計の豆知識【茜部】

自動巻きかクオーツどっちがいいの?

J12(ジェイトゥエルヴ)の購入を考えている方からよく聞かれる質問です。

華奢なデザインが好き!利便性を重視したい方はクォーツ時計がオススメです。

大きいデザインが好き!機械が好きという方は自動巻き時計がオススメです。

☟写真を送るだけのかんたん査定!こちら☟

時計査定フォーム

J12(ジェイトゥエルヴ)オススメ理由

J12(ジェイトゥエルヴ)はシャネルのアイコンウォッチで一目で「シャネル」とわかる為、つけている人を見ると、とてもお洒落だなと思います。

ペアでつけれるので記念日などのプレゼントにも最適です。

上記でも書きましたが素材がセラミックですので錆びることなくキレイな状態を保つことができるところが一番のおすすめ理由です。

最後に

いかがでしたでしょうか。
今回はJ12(ジェイトゥエルヴ)の初心者さん向けに記事を書かせていただきました。

J12(ジェイトゥエルヴ)にはご紹介しきれないほど種類が出ております。

「シャネル」が好きな方以外にも「時計」が好きな方からも人気があるJ12。ご自身の好みに合ったデザインを探してみるのも良いかもしれませんね!

 

 

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!!

☟Youtubeチャンネルはこちらから☟

ページトップへ戻る

MENU