質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【ルイヴィトン】買取価格を公開!M51900/レシタルの買取査定ポイントも解説!!【春日井】

店舗名 春日井店
商品名 M51900/レシタル
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 100,000円

皆様こんにちは!!質屋かんてい局春日井店です!!

本日はLOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】のM51900 レシタルが入荷しましたのでご紹介いたします!

こちらの記事では、

・M51900 レシタルについて

・M51900 レシタルの買取金額

・M51900 レシタルの査定ポイント

以上についてご紹介させて頂きます!

既にお持ちの方で売却を考えられている方がいらっしゃいましたら、是非この記事を参考にしてみて下さい。

☟☟☟手間いらずでパパっと金額査定!!☟☟☟

M51900 レシタルについて

「M51900」レシタルは、

サイズ:約(横)20cm×(縦)12cm×(マチ)6cm 程で、手のひらを広げたくらいの大きさのコンパクトなバッグです。

ハンドバッグの中でも小さく、パーティーポーチに近いサイズ感となっています。

小さなお財布とリップとスマホなど最低限の荷物を入れて少しお出掛け出来るようなものです。

小さいサイズのバッグが流行っていますので、今でも十分にお使い頂ける商品だと思います。

買取価格の理由

本日買取させて頂いたレシタルは100,000円での買取となっております。

買取価格の大きな理由は「バッグの状態」です!!

状態に関してはどのような商品にも言えますが、綺麗な方が買取価格は高くなります。今回のレシタルに関しては使用回数が少ない綺麗な状態だったので頑張らせて頂きました!!

また、モデルによっても買取査定の基準は様々になります!!

査定基準や商品持ち込み時の事で気になる事がありましたら、下記バナーよりお問合せ下さい!!

どのようなご質問でもお受けさせて頂きます!!

☟☟☟お気軽にお電話下さい!!☟☟☟

ルイ・ヴィトン M51900 レシタルの買取査定ポイント!!

①4つ角の状態

前述している通り、商品の状態は買取査定に大きく影響が出ます。

状態の変化が特に起こりやすいのが、底面と4つ角部分になります。

今回買取させて頂いていたレシタルは、4つ角部分に擦り傷(角スレ)が見受けられましたのでマイナス評価となっています。

使用感が強くなり、角スレが酷くなると破れて中のパイプが見えてしまう物もありますので使用される際には注意して頂きたいです。

②持ち手の状態

続いてはバッグの持ち手の状態です。

このレシタルは、持ち手にヌメ革が使われている物となります。その為、使用していくと少しずつ黒ずんで変色してきてしまう事があります。

また、持ち手の付け根部分も劣化が進んでいくと少しずつ亀裂が入り始め、千切れてしまう事もあるので、重要なチェックポイントとなります。

今回は黒ずんでいく変色は見受けられず、付け根部分の劣化もほとんど見受けられませんでしたので評価は高くなっていますが、一部、緑色のペン跡のような汚れが見受けられましたので、少しマイナス評価となっています。

【当店では質預かりも行っております。気になる方はこちらから】

かんてい局質ページについてはこちら

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回はヴィトンのレシタルを買取させて頂きました。

こちらは、2003年頃に製造されたモデルでしたので、今から約18年ほど前のモデルとなります。年式が古い物でも状態が綺麗な物は買取査定でも高い金額になりやすいです。

お持ちのバッグやお財布などが高く買取りできるかもしれません!!

使わずに眠っているバッグ等がありましたら是非かんてい局春日井店へお持ちください!!

皆様からのご連絡・ご相談をお待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品