質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【ウブロ】511.NX.7170.LR クラシックフュージョンの買取価格をご紹介します!人気モデルの査定ポイントとは⁈【春日井店】

店舗名 春日井店
商品名 511.NX.7170.LR/クラシックフュージョン
ブランド名 HUBLOT【ウブロ】
買取価格 400,000円

いつもかんてい局の買取実績をご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回はウブロの「511.NX.7170.LR クラシックフュージョン」を買取りさせて頂きました。

こちらの記事では、

・ウブロのクラシックフュージョンについて

・型番「511.NX.7170.LR」のスペック

・クラシックフュージョンの買取価格

・クラシックフュージョンの査定ポイント

以上について紹介させて頂きます!

興味のある方や、既にお持ちで売却を検討されている方は、是非この記事を参考にして下さい!

☟☟☟手間いらずでパパっと金額査定!☟☟☟

時計査定フォーム

ウブロのクラシックフュージョンについて

まず、ウブロのクラシックフュージョンというモデルについてご紹介いたします!

ケースサイズ:45mm

パワーリザーブ:42時間

防水性:50m

素材:チタニウム(ケース)×ステンレススチール(バックル)

機構:自動巻き


クラシックフュージョンは昔ながらのクラシックウォッチの雰囲気を持ちつつ、現代的なスポーティなデザインも取り入れた、ウブロシリーズの中でも使いやすいモデルです。

ケースサイズは33、38、42、45mmと幅広く、価格帯も100万円を切るものが多い、ハイブランド腕時計の入門機として好まれるシリーズとなっています。

素材はチタンとステンレスが使われた、名前の通り「フュージョン(融合)」した仕様になっております。更にサテン仕上げとポリッシュ仕上げが掛け合わされているので、デザイン性も良く実用性に優れています。

今回紹介するのはケースサイズ45mmの、シンプルな3針モデルになります。

それでは、こちらの買取価格について解説いたします。

買取価格について

今回のウブロのクラシックフュージョンですが、40万円で買取させて頂きました!

状態としては通常使用されたもので、ケース・バックルに細かい擦り傷の見られる、使用感が感じられるまたガラスに若干の傷が見受けられます。

付属品は箱やギャランティーが揃っておりましたので、プラス査定となります。

仮にギャランティーカードが付属していない場合は、約2万円程のマイナス査定となる場合があります。

使わないものでも、売却するときは付属品を必ずお持ちするようにしましょう!

クラシックフュージョンの査定ポイント

①ケースの状態について

1つ目のポイントはケースの状態です。

時計の査定において、時計の顔とも言えるケース部分の状態によって買取金額が大きく左右します。今回のクラシックフュージョンは所々に肉眼でも分かるほどの擦り傷が見受けられました。

素材に使われているチタンはステンレスと比べて軽く、同じく頑丈という特徴がありますが、新品仕上げ等のメンテナンスの際はステンレススチールより高額になる傾向があります。

研磨仕上げで綺麗に取り除くことができる程度の傷であれば査定にそれほどマイナスにはなりませんが、打痕のような凹み傷のように傷の具合によって大きく査定額が変わる可能性がありますので、取り扱いには注意していきましょう。

②ベルトの状態

続いてベルトの状態です。

ベルトはラバーが基調となった、伸縮性のある素材です。

傷や汚れ等の使用感が見受けられます。

致命的な劣化等は見られませんでしたので、大きなマイナスとはなりませんでした。

③付属品の有無

最後に付属品についてです。

先程もお話ししたように今回のクラシックフュージョンには、外箱・箱・ギャランティカードが付属しておりました。

この中でもギャランティーカードの有無は査定額に一番影響してきますので、売却される際は忘れないようにしましょう。

最後に

今回はウブロのクラシックフュージョンについてご紹介させて頂きました!

シンプルなデザインでにはピッタリのモデルかもしれません。

当店では、クラシックフュージョン以外にもビッグバンを始め様々なウブロのモデルを取り扱っております。

ご相談等ございましたら、是非お気軽にかんてい局までお越しください。

☟☟☟お気軽にお電話下さい!!☟☟☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品