質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

LOUIS VUITTON【ルイヴィトン】トリアングル・メッセンジャーの買取価格をご紹介!!M55878【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 M55878/トリアングル・メッセンジャー
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 200,000円

ルイヴィトン トリアングルメッセンジャーのご紹介

 

今回はルイヴィトンのトリアングルメッセンジャーを買取させて頂きました。トリヨンレザーを使用したとても上品なバッグです。何と言ってもこのバッグの特徴はその形です。横向きでもお使い頂けますし、何と!縦向きでもお使い頂けます。モノグラム柄の向きも縦向きになっており、縦方向で持った時でも違和感が無い様に作られております。通常の2WAYバッグは良くありますが、この様な形の2WAYバッグは有りそうで無かった独特な形となっております。また今回買取させて頂いた物は一度も使われていない未使用品で、とても綺麗なバッグです。

では私達、鑑定士がバッグを査定する時にどのようなポイントをチェックするのかお話しさせて頂きます。

①角スレ

②ストラップの状態

③金具の状態確認

買取査定ポイント

①角スレの有無

これはバッグ全般にいえる事ですが、使用しているとどうしても擦れや汚れが出ます。バッグは地面に置いたり、普段使う事が多い物になりますので、特に角がスレやすいです。またこちらのバッグは、トリヨンレザーで構成されている為、傷も付きやすく水分には弱い物となります。レザーは傷ついたり、剥げてしまうとリペアに時間と費用が多く掛かってしまいます。あまりにキズや劣化が出てしまうとその分、査定額も下がってしまう為、注意が必要です。

②ストラップの状態

こちらの商品だけに限らず、全てのバッグにいえる事ですが、最も使用頻度の高い箇所はショルダーストラップです。肩に掛ける部分ですので、一番擦れやすく、状態に変化が起きやすい箇所でもあります。あまりに劣化がひどい場合だと、コバが剥がれたり、付け根部分の縫製がもろくなり、ちぎれてしまっている物も中には見受けられます。ご使用の際には出来るだけ優しくお使い頂く事をオススメします。

③金具の状態確認

このバッグの様な、ストラップとバッグ本体のつなぎ目に金具が使われております。特にこちらのバッグの金具は黒くコーティングされたタイプの物ですので、擦れてくると、この黒いペイントが剥がれてしまう事もあります。一番高く査定するには、その金具の剥げが無い物になりますので、ストラップを使われない場合は出来るだけ別で保管される事をオススメ致します。

最後に

現在、かんてい局北名古屋店でブランド品の買取を強化しております。今回ご紹介したトリアングル・メッセンジャー等のバッグや財布、ブランド小物を大募集中です!もう使わなくなったものや、飽きてしまった物、もらったけど使わない物等お持ちでしたら、是非かんてい局北名古屋店までどんどんお持ち下さい。

スタッフ一同、お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品