質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトンのエリプスPM/M51127の買取価格を教えます。モノグラムライン人気のハンドバッグご紹介です【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 M51127/エリプスPM
ブランド名 LV【ルイヴィトン】
買取価格 25,000円

ルイヴィトンのエリプスPM/M51127を当店で買取させて頂きました。

本日はその買取価格とエリプスPMの魅力についてご紹介していきます。

 

商品・査定に関するご質問はこちらからどうぞ↓↓

 

エリプスPM/M51127とは

エリプスPM/M51127は20年以上前に発売されたモノグラムラインの人気ハンドバッグでした。現在は廃番商品の為、中古市場でしか手に入れることは出来ません。エリプスPMは貝殻のようなコロンとしたフォルムが特徴的なバッグで、「エリプス」という言葉は楕円形を意味しています。手持ちで持つハンドバッグタイプで、比較的カッチリした造りで自立することやファスナーが真横あたりまでと大きく開き、物の出し入れがしやすいことも人気となったきっかけだと思われます。ファスナー部分にカギも付いているので防犯面も安心です。

今回買取したエリプスPM/M51127は1998年に製造されたバッグですが、ルイヴィトンのモノグラムラインは人気が高く、まだまだ使用できることもあり、なんと買取価格は25,000円です。

参考定価は126,500円ですので、参考定価のおよそ20%ほどと、20年以上前に作られたバッグとしては高い買取価格となっています。

 

商品・査定に関するご質問はこちらからどうぞ↓↓

 

なぜ買取価格が25,000円なのか

ルイヴィトンのエリプスPMは状態、相場によって大きく買取価格が変わります。今回のエリプスOMはルイヴィトンの中でも人気の高いモノグラムラインであったことが高価買取になったポイントでもあります。エリプスPM/M51127はの平均買取価格は20,000円~30,000円前後です。今回は査定価格に影響する状態や相場を考慮して25,000円という買取価格がつきました。

その買取価格を左右する「ポイント」についていくつかお伝えしたいと思います。

 

エリプスPM/M51127の査定ポイント

今回の大きな査定ポイントは次の2つです。

①ハンドル付け根の使用感

②メッキ金具の状態

 

①ハンドル付け根の使用感

エリプスPM/M51127はハンドバッグの為、バッグ本体とハンドルを繋いでいる部分に一番負荷がかかり、年数が経ったもので亀裂などが見受けられる場合があります。亀裂があると買取価格が数千円~1万円ほどになってしまう場合もありますので、注意が必要です。

今回買取したエリプスPMには、少し使用感が見受けられました。使用感が少なくきれいな状態であるほど高価買取に繋がります。

 

②メッキ金具の状態

 

バッグの中で使用感が出やすい部分として「金具」も鑑定士が良く見るポイントです。

バッグのファスナー金具は使うたびに摩耗するリスクが生じます。金具はヴィトン特有のゴールドカラーでメッキコーティングされていますが、その変色具合で判断ができます。摩耗が少ない方が高価買取に繋がりますが、経年劣化はどうしても発生してしまいます。多少剥がれがあっても年式相応であれば問題はありません。

 

 

まとめ

ルイヴィトンのエリプスPM/M51127の買取価格についてお伝えしましたが、ルイヴィトンを代表とするダミエラインやモノグラムラインの人気は非常にが高い為、高価買取強化をさせて頂いております。ボロボロでも数十年前の古いものでもルイヴィトンのバッグならほとんどが買取可能です。古い・壊れているなどといった理由であきらめるのはまだ早いです!

当店では電話での買取査定のお問い合わせも可能です。

査定は無料なので、お気軽にご利用ください。

 

ルイヴィトンの他の買取実績はコチラ↓

 

ブランドバッグの査定フォームはこちら↓

バッグ査定フォーム

 

 

ユーチューブのご案内

かんてい局公式のYouTubeチャンネルが開設しました!

商品の紹介や鑑定士ならではの話が聞けます。

↓下記のバナーからアップロードしたものが見られますので是非見てください。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品