質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

今も昔も変わらない!大人気ヴィトンのブロワ【M51221】買取価格をご紹介!!【春日井】

店舗名 春日井店
商品名 M51221/ブロワ
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 55,000円

LOUISVUITTON【ルイヴィトン】M51221/ブロワのご紹介

本日はヴィトンのブロワを買取させて頂きました!

誠にありがとう御座います!

ヴィトンのブロワは昔から絶大なる人気を誇っており、廃盤になってしまった現在でもその人気ぶりは健在です。

また、最近では若い女性層が小ぶりの斜め掛けが出来るバッグをお求めになられる事が多く、その相乗効果で相場が上がってきております!

ブロワ自体は2007年に廃番となってしまいましたが、状態が良いものに関しては高値で取り引きされております。

形や使い勝手の良さから根強い人気があるブロワですが、前述した状態が良いお品物に巡り合う確率は年々低くなって行っております。

10年以上前に廃番になってしまっているので、当然だとは思いますが、、、

ただ、数年前と現在では買取価格がかなり底上げされております。

これに関してはこちらのブロワに限った事ではありません。

ヴィトンの相場が全体的に底上げされております。

その中でも今回買取したブロワや昔から存在する形状のスピーディ、アルマなどのハンドバッグも高くなってきております。

もちろん、状態によって金額は左右致しますが、それでも以前と比べますと買取金額は高くなっておりますよ!

それでは、買取額が前よりも高くなっておりますヴィトンのブロワの買取査定ポイントをご紹介致します。

LOUISVUITTON【ルイヴィトン】M51221/ブロワの査定ポイント

①ヌメ革の状態

モノグラムやダミエのアズールラインはヌメ革と言われる革を使用しております。

表面自体はPVC加工を施している為、汚れやキズなどが付きにくい傾向にあります。

ただ、ビニール加工ですので色映りをしてしまう事はよくありますが、、、

ヌメ革は表面のキャンバス地に比べるとかなりデリケートです。

画像をご覧頂くとお分かりになるかと思いますが、水ジミなどが付きやすいです。

ヴィトンとしてはヌメ革の色が変わっていく風合いを楽しむように採用しているそうですが、査定の際にはヌメ革の状態が非常に重要です。

今回買取させて頂きましたブロワに関しては所々、水ジミの様な跡がヌメ革に御座いましたが、全体的にヌメ革の状態は良好でした☆

なので、通常の使用感が出てしまっている商品よりもプラス査定させて頂きました!

②金具の状態

金具も重要な査定ポイントになります。

ヴィトンの金具は経年劣化や使用頻度によりメッキ加工の部分が少しづつ剥がれて行きます。

今回のブロワの金具に関しては物凄く状態が良くマイナス査定するところがありませんでした。

本当に状態の良い金具ですね。

非常に珍しいです!

③内張りの状態

こちらもヴィトンではよくある事なのですが、内側のレザーが湿気によりべた付いたり、ボロボロと剥がれてしまう事が良くあります。

年式が古いヴィトンは日本の湿気に対応しておりませんので、よくこの様な症状が出てしまいます。

しかし、こちらのブロワに関しては何の問題も無くプラス査定となりました。

ベタ付きや内張りの剥がれなどがあるとそれだけで数万円査定額が下がってしまいます。

ただ、ヴィトンであれば値段が付かないという事は御座いませんのでご安心ください。

最後に

本日はヴィトンのブロワを買取させて頂きました!

ヴィトンは現在品薄状態です。。。

なので、買取を大強化しております。

ヴィトンであればどんな商品、どんな状態でも大歓迎です!!!

 

売却をお考えの方はお気軽にご相談ください。

お電話でもラインでも対応いたします!

スタッフ一同お待ちしております。
友だち追加

☟☟☟ルイ・ヴィトンの他の買取実績はコチラ☟☟☟

↓↓YouTube始めました!商品に関して詳しくご紹介していますので是非ご覧ください!!↓↓

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品