質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ヴィトンの人気再燃中!N51299/レコレーターの買取価格と査定ポイントをご紹介します。高騰中のブランドバッグを最新相場で査定します!【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 N51299/レコレーター
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 50,000円

ルイヴィトンとは

高級, 高級ライセンス, ショッピング, ショップ, ビジネス, 購入, 貿易, 販売, 商業, ヴェローナ

ルイヴィトンというブランドは1854年に創業者ルイヴィトンがパリに旅行カバン専門のアトリエを設立したところから始まります。

ルイは14歳の時、すでに職人となり日々を過ごしていましたが親との仲が悪く、家を飛び出し一人パリへと向かいます。

ブランド設立以前からトランクを製造する職人だった彼は、当時馬車から鉄道へと移り変わる中、積みやすい平らなトランクを考案しました。

トランク製造職人だった彼は才能を発揮し、彼の技術はフランス皇室にまで知られるようになります。

更に彼は当時主流だった材質の革を「グリ・トリアノンキャンバス」と呼ばれる生地にする事で防水性を高めつつ軽量化に成功。

これによりヨーロッパ貴族の間で流行しルイヴィトンの名は一躍有名になりました。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

☟ルイ・ヴィトンの買取り実績はこちら☟

①圧倒的な人気と知名度!

ルイヴィトンに言えることは『圧倒的な人気』です。

一部地域や一部の年齢層に人気が高いブランドはいくらでも存在しますが、ルイヴィトンの場合は全世界、ほぼ全ての年齢層に需要があります。

ブランド品の中古での相場には『需要』が大きく影響します。

コラボモデルなど品薄で手に入りづらいものは定価以上の金額が付くことも少なくありません。

老若男女問わず好まれるブランドはほとんど無く、ルイヴィトンの強さが改めて実感しました。

②アウトレットやセールといった割引等が一切ない!

ルイヴィトンが他のブランドと異なる部分としては、「アウトレット品が無い」ことです。

通常、アウトレットでは過剰在庫や訳アリの商品が、定価を下回った金額で販売されますが、ルイヴィトンでは値段を下げて新品を販売することがありません。

強気なスタイルではありますが、ブランド力があるからこそ安売りをしないスタイルを貫き通すことができ、結果ブランドの価値を下げないことに成功しております。

N51299 レコレータとは

ダミエの人気の鞄です。

現在肩掛けできる小さめのバッグが人気でありカジュアルシーンにも

パーティーシーンにもお使い頂けるバッグです。

また傷も目立ちにくく頑丈なので長くお使い頂けます。

 


今回査定をさせて頂いたポイントをいくつかご紹介します!

査定ポイント

①表面の傷や汚れ・型崩れの有無

こちらは厚みが薄いバッグになりますので荷物をぎゅうぎゅうに入れると膨らんで型崩れを起こしてしまいます。

型崩れは中々元に戻らない為、型崩れは致命的になります。

またレコレーターの表面は一番外部に触れる場所になりますので、扱い方によって使用感が出やすい部分です。

どこかにぶつけたり、地面に置いたりすると傷や汚れの原因になります。

表面の状態は中古での販売の際に、重要なポイントとなりますので、傷や汚れが多いと査定金額も下がりやすくなります。

②金具の錆付き

金具の小さな点々が見えますでしょうか?

これが金具の錆付きでもあります。

これは拭いて消える物もありますが今回のお品はもう取れない物でした。

その為査定にも影響しております。

 

③紐の剥がれは無いか

 

レコレーターのヒモは剥がれやすいのが難点です。

これが剥がれてしまうとマイナス査定です。今回のお品は非常に綺麗な持ち手でした。

④底部に汚れないか

角スレは非常に大切です。

とくに肩からかけていると体と密着するので擦れやすくなってしまいます。

しかし今回のバッグはあまりご使用されていなかったとの事で角スレは見受けられませんでした。

最後に

本日はルイヴィトンのレコレーターをご紹介させて頂きました。

ルイヴィトンのレコレーターは非常に人気が高く、店頭に販売していてもすぐに売れてしまうため、常に買取を強化しております。

人気の高いブランドやモデルは、通常より高い査定をさせて頂きますので、

ご自宅に使用していないヴィトンなどの小物があれば、是非かんてい局へお持ちください!

査定自体は無料で行っておりますので、金額が知りたい方もお気軽にご来店ください!

☟時計の詳しい解説はかんてい局公式YouTubeチャンネルで動画でご説明しております!☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品