質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトンの定番の斜め掛けショルダーバッグ「M45254 リポーターPM」の買取価格をご紹介!【大垣】

店舗名 大垣店
商品名 M45254/リポーターPM
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 25,000円

商品について

本日はLOUIS VUITTON【ルイヴィトン】のM45254 リポーターPMを買取りさせて頂きました。

ありがとうございます。

元々リポーターというバッグはその名の通りTVリポーターや記者が使いやすいようにとデザインされ、名付けられたバッグです。

2つのファスナーがついており、別々に分けて収納ができるショルダーバッグです。角も固めになっており、マチもありますので多くものを入れる方にもオススメです。

リポーターはモノグラムラインのイメージが強いですが、古くは他にもメンズのタイガラインからも販売されていました。

また、スペシャルオーダーでダミエラインにされて使用される方もみえるほど、女性だけでなく男性からも人気のある使い勝手の良いアイテムです。

2つのサイズで展開されており、今回買取させて頂いた「PM」サイズと、1周り大きい「GM」サイズがあります。

バッグの作りは、ほとんど変わりはなくGMサイズは女性が使うと重く、大きく感じるほどのサイズとなります。

現在リポーターは廃番となっていますが、斜め掛けができ、両手が空く為、バックパック同様に人気のあるバッグの一つです。

では、モノグラムラインのリポーターPMの査定ポイントをご紹介します。

何故M45254 リポーターは25,000円だったのか

今回の査定の決め手となったポイントをご紹介します。

①ヌメ革のシミやヤケ

ルイヴィトンのモノグラムラインによく使用されているヌメ革は非常にデリケートな素材です。

 

製造されて間もない頃には白に近い革の色ですが、暫く時間が経過したり、水に濡れたりすると次第に色が黒ずんできたり染みが付いたりと変色していきます。

このヌメ革の色が綺麗であればあるほど査定の評価は高くなります。

今回は全体的にヤケやシミがありましたので査定はマイナスになってしまいました。

②臭い

ルイヴィトンの商品にはルイヴィトン独特のにおいがありますが、においは当然時が経つにつれて薄れていきます。

その匂いが無い分には査定には問題有りません。

しかしそれ以外のにおいがある時が少し査定に影響します。

例えばタバコ、防虫剤など強いにおいを発している場合、査定金額が少しマイナスになってしまいます。

今回買取させて頂いたバッグは何の臭いかまでは分かりませんでしたが、強いにおいが残っていたため査定が少し下がってしまいました。

最後に

本日も素晴らしい商品をお譲り頂き、誠にありがとうございます。

ルイヴィトンはモノグラムやダミエラインの商品を中心に高い相場になっています。

今回買取させて頂いたバッグも、以前は綺麗な状態で25,000円くらいでの買取でしたが、今は使用感が出ていても同じ金額が付くくらいになっています。

現在高騰しているブランドが多くあり、売り時が来ています!

お使いになられていないお品物をお抱えの方は、ぜひこの機にかんてい局で換金しませんか?

簡単な相場はお電話でもお伝え出来ますので、お気軽にお問い合わせください!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品