質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【驚愕】のルイ・ヴィトン|ダミエ|N41073「ボンド・ストリート BB」の買取価格と査定ポイントのお伝えします!ハンドバッグの買取はお任せ下さい!!【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 N41073/ボンド・ストリート BB
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 140,000円

かんてい局茜部店の山内です!

この記事は実際に私たちが買取させて頂いた商品がどうしてその価格になったのか?をお伝えする記事です。

同じお品の売却をお考えの方はもちろん、違うお品であっても査定のポイントなどを鑑定士が解説していますのでこの記事を読めば「ルイ・ヴィトン」の売却を依頼される店舗さまとの交渉が出来るポイントとなります。

是非、こちらの記事を参考にして頂けると幸いです。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

ボンド・ストリート BBとは

サイズ|W:24.0 x H:17.0 x D:9.5 cm


素材|ダミエ・エベヌ キャンバス トリヨンレザー(皮革の種類:牛革)


仕様|マグネットフラップ開閉式


ダミエ・エベヌ キャンバスとトリヨンレザーの組み合わせが魅力の「ボンド・ストリート BB」。

レザー製のネームタグとルイ・ヴィトンのシグネチャーが施されたエレガントな中央のストライプが特徴です。

トップハンドルを手持ちや腕に掛けて、また取外し可能なストラップでショルダーとして、さまざまな持ち方をお楽しみいただけるワンハンドルのバッグです。

財布や鍵、携帯電話など毎日の必需品を持ち歩くのに最適な、愛らしいコンパクトサイズのアイテムです。

👇ブランドバッグ、お財布の査定フォームはこちら👇

バッグ査定フォーム

ルイ・ヴィトンのバッグが高い理由

ルイ・ヴィトンは他のブランドに比べて、中古市場でも高い位置で価格が安定しております。

それにはいくつか理由がありますのでご紹介致します。

100年間も同じデザインの商品を売り続けている

ルイ・ヴィトンの大ヒット作である「モノグラムのバッグ」に至ってはほぼ同じデザインのバッグを100年間も作り続けているのに未だに品薄となっています。

職人を育成して自社工場のみで生産している

職人を雇い教育して「ルイ・ヴィトンの求める高いクォリティ」のバッグを作り続けています。

高すぎるクォリティのためで量産ができず流通量をコントロールしているとも言われています。

③アウトレットが存在しない

ルイ・ヴィトンには「アウトレット商品」がありません。

コーチやグッチと言った一流ブランドでも「アウトレット品」は一般的に出回っており、アウトレット品が「ない」方が異例と言える状況です。

アウトレット品とは「キズもの」「シーズン中の売れ残こった在庫品」などの意味合いになりますが、ルイ・ヴィトンは完璧なモノだけを提供し、アウトレット品をなくすことで品質の悪い商品が出回らなくなるため、自らブランドイメージを守る事を徹底しています。

 

強気なスタイルではありますが、ブランド力があるからこそ安売りをしないスタイルを貫き通すことができ、結果ブランドの価値を下げないことに成功しております。

査定ポイント

外部の状態

バッグなどを査定させて頂く際に一番最初に拝見するポイントは細部のポイントよりも外部の状態を拝見します。

もちろん使用感があれば、キズ・汚れなどがあるため査定価格は下がります。

特に4角はスレや汚れが目立ちやすく査定スタッフも注目するポイントになります。

 

②ハンドルの状態

ハンドバッグは状態評価をする際に一番見るポイントとなります。

使用感があるバッグのハンドル部分は付け根が劣化していたり、破れやホツレが見受けられる事があります。

今回のバッグは中古品としは比較的にキレイな状態で保管をされていた商品でしたので、亀裂や破れ・ホツレなどはなくキレイな状態でしたの大きなマイナス点はありませんでした。

金具の状態

ゴールドカラーの金具が使用されています。

ルイ・ヴィトンのバッグにはこのような金具がよく使用されていますが色が剥がれているものをよく見かけます。

今回のバッグには使用に伴う若干の擦りキズなどが見受けられましたが、「金具の変色」などはなく通常に使われている金具の状態だと判断しております。

内部の状態

バッグの内側部分は汚れが目立ちづらい黒色をしていますが、内側のスレやペン跡などの目立つ汚れがあると買取価格は下がってしまいます。

今回のバッグは比較的に内部はキレイな状態でしたのでマイナス査定などにはなっておりません。

⑤付属品の有無

今回の「ボンドストリート」の場合ですと「専用の保存袋」と「ショルダーストラップ」が付属品になります。

「ご使用された中古品」の場合は専用の保存袋が「ある・なし」ではそれほど価格が変わりませんが「ショルダーストラップ」は、かなり重要となるためお品物と一緒に付属品をお持ちいただくことをおススメ致します。

☟ルイ・ヴィトンの買取り実績はこちら☟

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「ボンドストリートBB」の買取価格についてお伝えしましたが「ルイ・ヴィトン」のバッグは中古品でも人気があるため、その他のブランドよりも買取価格に期待ができるモデルが多くあります。

また2000年当時に流行っていた「バッグ」が現在人気となっているため、現在発売されている「現行品」モデルと同様に買取価格に期待ができます。

今回ご紹介したルイ・ヴィトンの「ダミエ」ライン以外ですと「モノグラムライン」は私共「かんてい局」でも積極的に買取りさせていただいております。

お客さまのご希望を伺いながら丁寧に査定し、満足いただける査定金額をご提示しますので、是非「かんてい局茜部店」までお問い合わせください!!

どうしてルイ・ヴィトンの商品をかんてい局は高く査定・買取をするのか?それはヴィトンが特別だから!!【茜部】

☟時計の詳しい解説はかんてい局公式YouTubeチャンネルで動画でご説明しております!☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品