質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【メール査定】でロレックスのディープシー「116660」の買取り成約ができた!ハイエンドモデルでも買取価格に自信があります!!【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 116660|ディープシー
ブランド名 ROLEX【ロレックス】
買取価格 950,000円

かんてい局茜部店の山内です。

本日は大人気ブランドROLEX【ロレックス】のプロフェッショナルモデルでもある本格派ダイバーズウォッチ「ディープシー」になります。

ROLEX【ロレックス】116660|ディープシーについて

素材:SS(ステンレススチール)


ケース径:44㎜


防水性能:3900m防水


キャリバー:Cal.3135


パワーリザーブ:約48時間


製造期間:2008年~2018年


同ブランド(ROLEX【ロレックス】)にはダイバーズウォッチとして「サブマリーナー」や「シードゥエラー」がありますが「シードゥエラー」の上位機種(ハイエンドモデル)がこの「ディープシー」になります。

ディープシーは2008年に登場したダイバーズウォッチになりますが、この時は黒色の文字盤だけのラインナップでしたが、2014年にマイナーチェンジをして「Dブルー」と言う派生モデルも発売されています。

☟ロレックスの買取り実績はコチラ☟

買取価格の理由

高額時計の購入を考えた時に「ロレックスを購入しておけば安心!」と言われる方も多いのではないでしょうか?

事実、ロレックスを購入する最大の利点は「値崩れしない」ことにあります。

過去5年ほどの買取相場や販売価格を確認してもロレックスは一時的に相場が下がった場面はありましたが、どのモデルも安定した価格を推移しており、現在の「コロナ渦」でも一時期はロレックスの相場後退はありましたが、ロレックスのスポーツモデルと呼ばれる「プロフェッショナルモデル」の販売金額は顕著に値上がりを続けています。

そして今回のお時計は弊社のメール査定によるお問合せを頂いたお品でした。

お客さまからお話しをお伺いすると昨年末から時計の売却先を検討されていたとのことで時計の見積もりを5社ほどされていらっしゃいました。

実店舗にて査定に出された事もあったそうですが、なかなか売却の希望金額に達しない事もあり、弊社のような「メール査定」や「LINE査定」なども何社かためされ、他社さまでも当店と同額の950,000円を付けられたそうですが、自宅から近い事と今後のお付き合いを含めて当店にお譲りを頂く事が出来ました。

☟気になる腕時計の買取価格がすぐ分かる!詳しくはこちら☟

ありがとうございます!!

そしてお客さまから弊社のメール査定は「かんたん」で「便利」だとおっしゃって頂けたことは私どもとしても最大の喜びとなりました。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

査定ポイント

ロレックスに限らず時計の査定ポイントは大きく分けて2つになります。

それは使用に伴う外装の状態(キズ)と時計内部のコンディションになります。

①外装の状態

第一印象ともいえる外装の状態、こちらにキズが「ある」「ない」は重要なポイントになります。

時計のケース・ブレスレットがステンレス素材の場合は通常のキズであれば、外装仕上げを行う事(研磨)でキレイにすることが出来ます。

そのため大きなマイナスポイントになる事はありませんが、目立つような大きなキズは研磨が出来ない場合があるため、外装の状態で買取価格が大きく変わる場合があります。

今回の時計は使用に伴う擦りキズはありましたが、目立つような大きなキズ等はなく大きなマイナスポイントにはなっておりません。

②内部のコンディション(状態)

続いて注目するのが内部状態になります。

機械式の時計であれば、定期的な「メンテナンス」が必要となるため、メンテナンスのタイミングで現在の時計を「下取り」に出して新しい時計を購入される方も多くいらっしゃいます。

時計のメンテナンスと言って色々とありますが「オーバーホール(分解清掃)」をメーカーである「ロレックス」に依頼をされると今回のディープシーなどの場合は安くても50,000円~70,000円ほどの見積もりが上がる事が多くあります。

しかし私たちの場合は提携している委託業者に「オーバーホール」を大量に依頼をしているため30,000円前後で行える事が多く一般の方よりも安く修理依頼をする事が出来ます。

そのため「オーバーホールが必要だから」と言って50,000円も価格が変わる事はありません。

今回の時計も「オーバーホール」の必要は感じる状態でしたが、最大限の高額査定をさせて頂きました。

査定価格が上がるポイント

これさえあればロレックスはマックス価格で買い取れます!という付属品たちを紹介します。

①保証書(ギャランティカード)

これがROLEX【ロレックス】の付属品の中で一番大切な付属品です。

これは1度しか発行できないものですので、ポイントカードやメンバーズカードのように「再発行する」ということができません。

1回限りの証明書になり非常に重要になります。

最近は保証書(ギャランティカード)のあるなしで100,000円は変わる事もあるため大切に保管をされて売却を考えていらっしゃれば必ず一緒にお持ちいただく事をおススメ致します。

また近年では日本ロレックス発行の保証書(ギャランティーカード)よりも「海外発行」のギャランティーカードの方が査定価格が上がります。

理由はいくつかございますが、ロレックスの人気は世界的なため海外発行のギャランティーカードの方が重宝される点が挙げられます。

一度お持ちの保証書を確認されてみるの面白いかもしれません。

②サイズ調整で外した「コマ」

購入された際には自分の腕に合うようにコマの数を調整されていると思いますが、売却を考えていらっしゃる方は一度確認をされることをおススメいたします。

サイズ調整で外した「コマ」はメーカーでも購入可能ですが、それなりの金額になります。

またインターネットで中古を探す事も可能ですが、コマが少ないとその分腕が細い人でなければ付けることができなくなってしまいますので、初期出荷状態のまま「ある」事が重要です。

③箱と専用ケース

ロレックスファンとしては時計を付けない時はやはり箱の中に片づけている人が多いしょうです。

ロレックスの箱や専用ケースや取扱説明書などが揃っている時計を探されている方が多く、販売価格に開きがあるため査定金額も変わってきます。

箱の汚れや劣化により買取り価格は変動しますが、付属品はすべて揃っているとプラス査定になる事が多いため、保証書やベルトの「コマ」と合わせて大切に保管をされることをおススメ致します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご来店いただいたお客様は事前にメール査定により大よその査定価格をお伝えしてからお越しいただきました。

かんてい局ではこのように「いくら位の価格が付くのか?」という疑問でも対応することが可能です。

お電話より正確な査定価格には「メール査定」がおススメです。

ブランド名や商品名などの入力項目も「選択」となっておりますので、一度試してみるのも面白いと思います。

☟気になる腕時計の買取価格がすぐ分かる!詳しくはこちら☟

またお電話やメール査定で聞いたはいいけど、遠くて行けない!なんてお客様には【宅配買取】サービスもご用意しております。

宅配出張買取について

もちろんロレックス以外のオメガ・カルティエ、ブルガリなどの時計も高価買取を行っております。

かんてい局スタッフはそのすべてのモデルに対しても的確なお値段をつけさせて頂きますので是非、安心してかんてい局茜部店へお持ちください。

☟時計の詳しい解説はかんてい局公式YouTubeチャンネルで動画でご説明しております!☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品