質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ハイスペックのGPSソーラー時計|セイコー アストロンの買取価格と査定ポイントを紹介!【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 SBXB007/アストロン
ブランド名 SEIKO【セイコー】
買取価格 55,000円

みなさん、こんにちは!

かんてい局茜部店です。

本日は国内ブランドであるSEIKO【セイコー】のアストロンを買取させて頂きましたので、査定ポイントと買取価格をご紹介します!

セイコー アストロン

アストロンはセイコーを代表する高性能な時計として知られていますが、実は「アストロン」というモデルは過去に存在しました。

1969年に世界初のクォーツ式腕時計として誕生したのが、かつてのセイコークォーツ アストロンなんです。

2012年に世界初のGPSソーラー時計として新しく誕生したモデルに、セイコーはかつて世界初の偉業を成し遂げた時計の名前を新たに使用しました。

新登場の時計に改めて「アストロン」と名付けるあたりにセイコーの本気と世界へ挑戦する覚悟を感じますね。

👇お電話での問い合わせはこちら👇

GPS衛星電波受信機能

セイコーがアストロンに搭載した世界初の機能は「GPS衛星電波受信機能」です。

それまでにも電波受信機能を備えた電波時計は存在しておりましたが、その違いは受信する電波の違いにあります。

電波時計は「地上からの標準電波」を受信しており、GPSソーラー時計は「衛星からの電波」を受信しております。

どちらも正確な時刻を受信しますが、標準電波は電波塔から発せられる電波を受信しますので、家の中や地形によっては受信ができないことがあります。

それに比べ衛星電波は皆さんご存知に衛星から電波を受信しますので、地形や土地を選ばず受信することが可能です。

極端な話をすると、砂漠のど真ん中や海のど真ん中でも正確な時刻を受信することができるんです。

査定ポイント

それでは今回買取をさせて頂いた際のポイントをご紹介します。

①時計の状態(傷などの使用感)

査定を行う際に重要となってくるのが、傷や汚れなどの使用感です。

今回ご紹介するアストロンはケースやブレスレットにチタンをしようしておりますので、傷がついてしまった場合にきれいにすることができない可能性があります。

ステンレススチールを使用している時計の場合は、メンテナンス時に磨き(新品仕上げ)を行うことで細かい傷は消すことができることから、査定金額に大きな影響を及ぼしません。

しかし今回のように磨きができないモデルの場合は、傷などの使用感がそのままの状態がUSED評価に繋がりますので、傷が多い場合は査定金額も下がる傾向にあります。

ちなみの今回のお時計はこのような傷がついております。

普段使用する中でどうしても傷がついてしまうことは避けられませんので、仕方ないことですが、使用方法によっては傷を軽減することができますので、

手放されることをお考えであれば、なるべく丁寧にしようすることが査定金額アップにつながります。

②付属品の有無

査定をさせて頂く際のポイントとして挙げられるのが、付属品の有無です。

言わずもがなですが、付属品があった方が査定金額は高くなります。

付属品とは「購入時に渡される本体以外のモノ」を指し、今回のお時計の場合は箱や保証書、取扱説明書などがそれにあたります。

付属品が無くても買取は可能ですが、あった方が私達店舗としても次のお客様へ販売しやすいことから、付属品の有無によって価格が変わります。

購入したものの箱などは使用することが無いため捨ててしまう人も多いです。

手放されるときに「しまった」とならないように、なるべく付属品は大事に保管しておくことをお勧めします。

👇気になる腕時計の買取価格がすぐ分かる👇

時計査定フォーム

最後に

本日はセイコーのアストロンをご紹介させて頂きました。

近年高級時計が注目されておりますが、使い勝手や機能性を考えると是非1本はもっておきたい時計ですよね!

電池交換の必要がなく、時刻修正もしなくていいのは電波時計やGPSソーラー時計だからこそです。

セイコーの中でも人気シリーズであるアストロンは買取価格も高い傾向にあります。

アストロンをお持ちの方は是非一度査定にお持ち下さい。

またアストロンだけではなく、ロレックスやオメガなどの高級時計からカシオやセイコーの国産時計まで幅広く査定を行っておりますので、

今の相場や買取価格が気になる方は、是非ご来店、お電話、メール査定をご利用ください!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品