質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

【寿命・お手入れ】ダウンジャケットどうしてますか?【茜部】

皆様、こんにちは!

かんてい局茜部店のブログをご覧頂きありがとうございます!

ここ2・3日ですごく寒くなりましたね!!

暖冬だと思っていましたが…さすが12月⛄

ダウンジャケットが必須になってきました!!

そこで本日はダウンジャケットの寿命や長く愛用して頂くお手入れ方法についてご紹介したいと思います。

 

この記事は、

・ダウンジャケットの寿命について知りたい方

・お手入れ方法を知りたい方

に向けて書いています。

モンクレールやタトラスなどの高級ダウンジャケットをお持ちの方はぜひ参考にしてください。

☟タトラスの詳しい記事はこちらから☟

エレガントダウンと呼ばれるタトラスの魅力!ご紹介します!【茜部店】

☟モンクレールの詳しい記事はこちらから☟

人気質屋ブログ~冬のマストアイテム!モンクレールのダウンジャケットの入荷情報です。【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

■お電話での問い合わせはこちら☟

ダウンジャケットの寿命

ダウンジャケットに寿命がある事はご存じでしたか?

モンクレールやタトラスなどの高級ダウンジャケットにも買い替え時があるのは分かりますがそれがどのくらいなのか…

実は5~6年程が買い替え時と言われています。

もちろん、普段のお手入れ方法や保管方法によっては個人差があると思います。

また物によっては10年以上着用できますが、スタイリッシュな着こなしからは程遠くなってしまうのが現状です。

使用に伴いクタクタになってしまい、ダウンジャケット特有のパリッとした雰囲気がなくなってしまいます。

いくら高額ダウンジャケットでも月日や劣化には逆らえませんね。

寿命がきたダウンジャケットの特徴

では寿命がきたダウンジャケットはどのように見えるのか。

お手持ちのダウンジャケットと照らし合わせてみてください!!

☟お問い合わせはこちらから☟

型崩れしている

ふんわりとしていた形が潰れてしぼんでいる状態です。

この場合中に湿気が溜まってしまっている可能性があります。

保管に伴う型崩れなのか、劣化なのか。

確認したい場合には、カラッと晴れている日にダウンを軽くたたいて中をほぐしてから陰干ししてみてください。

陰干しを行ってふっくらと戻れば湿気を含んでいる可能性と保管に伴う型崩れという事がいえます。

陰干しを行ってもふっくらと戻らない場合は劣化ですので買い替えをオススメします。

毛玉やほつれがある

使用に伴い、素材によってスレて毛玉ができたりほつれがでてきます。

ほつれの場合はお直しや、ダウンジャケットシーズンが終わったあとクリーニングに出すのも忘れてはいけません。

ダウンが出てきてしまっている

中のダウンがでてきてしまっているのは羽毛の経年劣化が考えられます。

長く愛用しているとどうしても羽毛そのものが細くなり羽毛が縫い目の穴から出てきている可能性があります。

■お電話での問い合わせはこちら☟

長く愛用して頂くために

やっぱり高級ダウンジャケットはできるだけ長持ちさせて何年も着続けたいですよね。

自宅でできるお手入れ方法をご案内します!!

☟メールで買取価格を知りたい方向け☟バッグ査定フォーム

表面の埃を払う

着用したら必ず表面の埃を払いましょう!

ブラシなどで払うのが良いですが、静電気が除去できるタイプが望ましいです。

また汚れがついてしまった場合は、湿らせた布などで表面を拭いてしっかり乾かすのが良いです。

着用後に陰干しする

ダウンジャケットの天敵は湿気です。

着用した後は、湿気をとるため必ず陰干しをしましょう!

陰干しするときには他の衣類と一定間隔を空けて干すことがポイントです。

収納時は必ずハンガーにかける

たたんでしまうとダウンのふわふわ感がなくなり、撥水機能にも影響が出る可能性があります。

またダウンジャケットのボリュームダウンを防ぐため、収納する際は他の衣類との間隔をあけ、詰め詰めに収納しない事が大切です。

クリーニングに出すとビニールカバーをかけてもらえると思うのですが、ビニールは通気性がないので必ず外して保管ください。

何かかけておきたいと言う場合には不織布を掛けることをオススメします。

クローゼットの中には、防虫剤を入れて週1回程開けて換気するのが良いです。

クリーニングに出すタイミングは?

シーズン中に1度でも着用した場合は衣替えで片づける前に1回クリーニングへ出しましょう!

洗濯せず収納すると、カビや虫食いが発生して着られない状態になってしまうことも…。

ただ過度に洗いすぎるとダウンがしぼんでしまう可能性があるため、1回がベストです。

※もし目立つ汚れが付いてしまって拭いても取り切れない場合はクリーニングに出した方が良いです。

☟お問い合わせはこちらから☟

☟只今ご用意あるダウンジャケットはこちら☟

最後に

いかがでしたでしょうか。

私もモンクレールのダウンを愛用していますが、片づける際にクリーニングには出すものの着用した後に埃をはらったり陰干しをしたりはしていませんでした。

着用後しっかりとお手入れをしてこれからも長く愛用したいと思いました。

皆様もぜひお手入れをして長く愛用してくださいね!!

 

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!!

☟Youtubeチャンネルはこちらから☟

 

ページトップへ戻る

MENU