質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )
(販売コーナー 10:30~18:30)

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

【エルメス】並行輸入品と正規品の違いとは?高く売却する際のポイントをお教えします【大垣】

こんにちは。かんてい局大垣店です。

ブランド品を購入する際「並行輸入品」や「正規品」などの言葉を耳にすることがあると思います。またエルメスの製品を購入する際に「店舗によって値段が違う?」と混乱することがありませんか。

 

今回の記事では、そんなエルメスの並行輸入品と正規品の違い、そして並行輸入品を売る際のポイントについて詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

 

こちらの記事は、

・エルメスのアイテムの売却を検討中の方

・エルメスのアイテムの購入を検討中の方

・エルメスのについて興味がある方

におすすめの記事となっています。

 

お電話でのお問い合わせでしたら

かんてい局大垣店:0584-74-7235まで

1.エルメスの並行輸入品と正規品とは

それでは並行輸入品と正規品の違いを確認しましょう。

エルメスの正規品とは

エルメスの正規品とは、製造元(ブランドやメーカー)が公式に認定した販売ルートを通じて流通し、販売されている製品のことを指します。

保証やアフターサービス

正規品の特徴としては、ブランドが発行する証明書や保証書が付属していることが多く、アフターサービスも充実しています。

エルメスの正規品であれば、もし製品に欠陥が見つかった場合、エルメスの公式店舗やカスタマーサービスに連絡することで無料で修理や交換を受けることができます。

エルメスの並行輸入品とは

エルメスの並行輸入品とは、公式のエルメス販売店やエルメスが認定したルート以外の別ルートを通じて輸入された製品のことを指します。

流通経路の違い

現地でバイヤーが購入した製品を日本の並行輸入商社が販売している製品のことを指します。

価格の違い

正規品は定価販売の義務があるため定価よりも値引きしたりセール価格で販売したりすることはできませんが、並行輸入品は、販売価格を自由に設定することができるため、店舗によって価格の違いが生じます。

並行輸入品が市場に流通する背景

並行輸入品が市場に流通する背景には、いくつかの理由があります。

①価格差

同じエルメスのバッグでも「税金、関税、物流コスト、その国の経済状況」などにより、価格が大きく異なることがあります。

この価格差を利用して、利益を得ることができるからです。

 

日本は今円安なので「海外の方が日本で購入するのがお得」ということですね。

②入手困難な製品の供給

アイテムによっては限定品や希少品など、正規での流通量が少なく日本での購入が困難なことがあります。

このような場合、並行輸入業者が他の地域から製品を輸入し販売することで市場ニーズに応えようとするからです。

③競争力の強化

並行輸入品は正規品に比べ安価に提供されることが多く、とっても魅力的な選択肢となりますが、逆に入手困難なアイテムは正規価格より高くなってしまいます。

 

これらの要因で並行輸入品が市場に流通しているわけです。

 

エルメスのバッグをお探しなら
かんてい局オンラインショップはこちら

2.並行輸入品を売る際のポイント

エルメスのバッグを並行輸入店で購入したけど「売れるのか心配」や「低い価格で買取されるのでは」と思われている方も多いのではないでしょうか。

並行輸入品が買取に対して不利なのはなぜ?

1.並行輸入品のほうが保証が少ないから

2.並行輸入品よりも正規品のほうが需要が高いから

 

また並行輸入業者の中には悪徳な業者も存在し、偽物を販売していることもあるので注意が必要です。

高く売るためのコツ

それでは、並行輸入店で購入したエルメスのバッグなどを、できるだけ高く買取してもらえるコツをお伝えします。

①保管状態に注意しましょう

当然ですが、商品状態が良いお品は高く買取させて頂きます。

保管される際は、湿気や直射日光に気を付けて保管してください。

 

合わせて読みたい記事
※【ブランドバッグ長く使える方法】劣化の原因とオススメお手入れと保管方法について!【茜部】

②付属品は一緒にお持ちください

エルメスの並行輸入品を購入したときは、付属品は捨てずできるだけ買取査定の際にお持ちください。

付属品の有無で査定金額が変わることがあります。

③証明書やレシートなどは大切に保管しておきましょう

並行輸入品は、正規店でブランド品を購入した時に貰える保証書やギャランティーカードがないことが多くあります。

また保証書があっても、購入店舗の印や購入日の記載がないことも。

 

その代わり、並行輸入店でで購入した時の明細やレシート、販売店舗の保証書などの書類はあります。

その書類等を捨てずに残しているのであれば、買取査定時には必ずお持ちください。

 

合わせて読みたい記事
※【知って得するお得情報】プロが教える!買取価格に影響する付属品の種類を紹介!【大垣】

3.並行輸入品と正規品の売却価格比較

一般的に並行輸入品と正規品では、並行輸入品の方が「約6割から8割ほど」買取査定額が低くなる傾向にあります。

例えば、正規購入品で買取価格が80万円付いたバッグなら、並行輸入品ですと48万円~64万円くらいになってしまいます。

 

しかし一部のエルメスのバッグですと、先ほど「並行輸入品が市場に流通する背景」でお伝えしました、限定品や希少品など流通量の少ないお品は買取査定額が高くなります。

4.並行輸入品を購入する際の注意点

並行輸入で販売しているエルメスのバッグを購入する際に注意して頂きたいのは下記の5点になります。

  1. 信頼できる販売者から購入すること
  2. 商品が本物かどうかを確認すること
  3. 保証やアフターサービスの対応がしっかりしたショップで購入すること
  4. 販売価格が高すぎたり安すぎたりしていないか、妥当性を判断すること
  5. 返品や交換の対応や、支払い方法、領収書や証明書の発行などを確認し、後々のトラブルに備えましょう。

商品レビューや販売店のレビューを参考にして、評価や購入後の満足度をチェックするのもいいですね。

偽物と本物の見分け方

かんてい局では多くの「偽物と本物の見分け方」をお伝えしています。

ぜひ参考にしてください。

※エルメス コピー品の見分け方 本物と偽物を比べてみました【愛知・岐阜の質屋 かんて局】【大垣】

※【エルメス】偽物の見分け方 本物と偽物の違いは?比較してみた!【北名古屋】

※エルメス『ドゴン』の真贋をお教えします。コピー品の見分け方をご紹介!!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【北名古屋】

※エルメスの真贋【金具】【刻印】初級編☆【岐阜 愛知の質屋かんてい局】【小牧】

5.まとめ

いかがでしたか。

今回はエルメスの並行輸入品と正規品の違い、そして並行輸入品を売る際のポイントについて解説させて頂きました。

 

また、かんてい局では、その他「買取実績」や経験豊富なスタッフからのお得な情報を公開しておりますので、是非ホームページもご覧くださいね。

 

より詳しく知りたい方はこちらの
エルメスの買取実績をご覧ください!

かんたんメール査定 はこちらをクリック

動画で分かる買取りのながれはこちら☟

修理・メンテナンスも承っております!詳しくはこちら☟

ページトップへ戻る

MENU