質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

【ロレックス】スポーツモデルとドレスモデルを買う時のメリット・デメリットを徹底解説!【春日井】

皆さんこんにちは!!

かんてい局春日井店です(*’▽’)

今回は、「ロレックス」のスポーツモデル・ドレスモデルを買う時のメリット・デメリットについてそれぞれ詳しく解説していきたいと思います!

これからロレックスの購入を考えているけど、「どのモデルを買えば良いのか分からない」「スポーツモデルとドレスモデル、どっちが良いの?」と思っている方はいらっしゃいませんか?

また、既にどちらかのモデルを持っていて、次はどれにしようか?と悩んでいる方にも是非読んでいただきたいです。

 

今回の記事では

・ロレックスのスポーツモデル、ドレスモデルの違い

・それぞれのメリット・デメリット

・結局どのモデルが良いか?

・総評

こちらの構成でお話していきます。

この記事に興味がある方は、是非最後まで目を通して頂きたいと思います!

 

☟☟☟ロレックス買取相場を聞きたい方はこちらから!!☟☟☟

ロレックスのスポーツモデル・ドレスモデルの違い

まずはロレックスのスポーツモデルドレスモデルの違いを簡単に説明していきます。

既に所有されている方はご存知かと思いますが、今一度それぞれの違いを見ていきましょう。

スポーツモデル

代表モデル:デイトナ

・プロフェッショナルな機能充実

・スポーティなデザイン

・9割方がメンズモデル

 

ドレスモデル

代表モデル:デイトジャスト

・文字盤色、素材バリエーションが豊富

・高級感があり、シンプルなデザインが多い

・メンズ、レディースモデルが多く選択できる


一般的に「スポーツモデル」と呼ばれるのは「機能性が充実しているもの」です。

例えばストップウォッチ機能がある「クロノグラフ」が搭載されているデイトナ、防水300mと回転ベゼルを備えたサブマリーナーなど、プロフェッショナルな機能が付いて、かつどこと無くスポーティなデザインが特徴です。

一方、ドレスモデルは「高級時計」の代名詞のような見た目のものが多く、機能性はスポーツモデルに負けますが文字盤や素材の種類が多く選べたり、またシンプルなデザインのモデルが多い為、ビジネスシーンでとても使用しやすいです。

それぞれに魅力があり、個性がありますので、その特性を理解してしっかり選択していきましょう。

それでは、次に本題のメリット・デメリットを解説していきます。

 

☟☟☟手間なく、簡単に価格が分かる!!メール査定はコチラ☟☟☟

時計査定フォーム

それぞれのメリット・デメリット

では、スポーツモデルとドレスモデルの違いが分かりましたら、次はそれぞれのメリット、デメリットについて知っておきたいですよね。

安い買い物ではありませんので、1本買うとなると慎重になりたい所です。

先程挙げた「スポーツモデル、ドレスモデルの違い」でも被っている内容もございますが、考え付くメリット・デメリットを解説していきますので、是非、購入する時の参考にしてください。

 

スポーツモデルのメリット・デメリット

メリット

・機能性が高い。ドレスモデルには無い装備が充実している。

・相場が天井知らずに上がり続けている。リセール(買取率)がとても良い。

・同じモデルでも年式によってレアな個体が存在し、愛着が湧きやすい。

デメリット

・販売価格が高い。型落ち、中古でも100万円以内で買えるモデルが少ない。

・人気が高すぎて持っている人が多い。被る事がある。

・文字盤カラーや素材のバリエーションが少ない。


スポーツモデルのメリット・デメリットは以上のような所です。

「販売価格が高い」というのは、相場が上がっている事が要因で買取価格も高いというメリットでもありますが、最低価格でも約100万円付近となると、買うのが大変ですよね。

ただ、スポーツモデルはドレスモデルには無い楽しみ方もあり、例えば30年以上前のアンティーク・スポーツモデルは価値が下がるどころか、どれも異常な相場の上がり方を見せています。

また、モデルによってマイナーチェンジが繰り返されており、その購入した年式にしか存在しない「レア個体」が存在します。

同じモデルでも、その個体差で数十万円、数百万円も価値が変わってしまう事があります。

そういったコレクター要素も含まれているのがスポーツモデルの醍醐味でもあります。

 

ドレスモデルのメリット・デメリット

メリット

・素材や文字盤の種類がとても豊富。

・販売価格が安い。

・メンズ、レディースモデルがそれぞれ展開している。

デメリット

・スポーツモデルに比べ、機能が簡素である

・装飾や色等は多く選べるが、デザインが類似したものが多い

・正規店でも購入しやすいため、相場が上がりにくい。


ドレスモデルは、スポーツモデルに比べて入手難易度が低いです。

例えば、代表的な「デイトジャスト」というモデルは、ロレックスを扱う正規店に行っても、普通に店頭に並んでいる事がよくあります。

人気の文字盤や新作モデルによって中々手に入らないものもありますが、あまり厳選しなければ基本的には定価で購入する事が可能です。

また、中古、前型のモデルですと100万円以下で買えるモデルも多く、スポーツモデルよりは遥かにリーズナブルである事は間違いありません。

ただ、一部の人気が高いドレスモデルは正規店で買う事が難しく、プレミア価格が付いてしまっているものも存在します。

 

結局どのモデルが良いのか?

それぞれのメリット・デメリットを挙げさせていただきましたが、結局どちらのモデルにすれば良いのか?まだ悩みは完全には解けないと思います。

次に各項目ごと(シーンや価格別)でどちらがよりオススメか?をまとめさせていただきます。

また、現在春日井店にある在庫でスタッフがおすすめしたいモデルも同時に紹介させて頂きます!

価格帯が安い

・ドレスモデル


財布と相談するのであれば、同じ素材同士とかであればドレスモデルの方が買いやすいです。

また中古ですと定価以下で売っているものもありますので、スポーツモデルよりはかなりリーズナブルな販売価格で買う事ができます。

ただし、ダイヤモンド等の装飾や金、プラチナ素材で作られたモデルは高額になるため注意しましょう。

 

・おすすめモデル

型番:16233

モデル名:デイトジャスト

素材:ステンレススチール×K18YG(イエローゴールド)

販売価格:663,000円

 

機能性が高い

・スポーツモデル


「機能性」という面で言えばやはりスポーツモデルに軍配が上がります。

クロノグラフや複数の時間帯が分かるGMT機能、300m以上の高い防水性能を持つものは、ドレスモデルでは展開しておりません。

腕時計にはどうしても多機能を求めたい!という方には、スポーツモデルをおすすめします。

 

・おすすめモデル

型番:16710

モデル名:GMTマスターⅡ

素材:ステンレススチール

販売価格:1,528,000円

 

ビジネスシーンで使いやすい

・ドレスモデル


仕事柄によっては着用するものに気を遣わなければいけない事があります。

スポーツモデルでもビジネスに使う事はできますが、男らしく武骨なイメージを持つモデルが多いため、ドレスモデルの方がよりスタイリッシュに締まって見えます。

ケースサイズも控えめなものから選ぶ事が出来るため、ご自身の腕周りに合ったモデルを選び、ビジネスシーンでビシッと決めていきましょう!

・おすすめモデル

型番:126000

モデル名:オイスターパーペチュアル

素材:ステンレススチール

販売価格:969,800円

 

カラーや素材のバリエーションが豊富

・ドレスモデル


ドレスモデルは文字盤の種類が圧倒的に多く、自由に選ぶ事ができる楽しさがあります。

対するスポーツモデルは、例えばエクスプローラー1、サブマリーナーのステンレスモデルは黒文字盤のみしかございません。

また、2020年に発表された「オイスターパーペチュアル」というモデルがありますが、文字盤のカラーバリエーションが7種類程展開しています。

スポーツモデルではこのような豊富なバリエーションはありませんので、ドレスモデルの大きな魅力の一つと言えるでしょう。

 

・おすすめモデル

型番:126281RBR

モデル名:デイトジャスト

素材:ステンレススチール×K18PG(ピンクゴールド)

販売価格:2,528,000円

 

相場(価格)が上がりやすい

・スポーツモデル


スポーツモデルは相場の上がり方が異常で、1カ月、2カ月単位で数十万円も値上がりする事があります。

ただし、相場が下がる時も大きく下がってしまいますので、損しない為に「購入するタイミング」をしっかり見定めないといけません。

相場の変動が激しいため、時計好きの方だけでは無く多くの投資家の方からも親しまれています。

おすすめモデル

型番:16610

モデル名:サブマリーナーデイト

素材:ステンレススチール

販売価格:1,178,000円

 

総評

以上、5項目でそれぞれ順位を付けさせていただきましたが、「価格の安さ」や「ビジネスシーン」で使いたいという方は「ドレスモデル」をオススメします。

機能性が高く、相場の上がり幅が大きいモデルが良いという方は「スポーツモデル」が良いでしょう。

個人的にはスポーツモデルの方が好きですが、販売価格が高くなってきているので、1本買うだけでもかなり大変です。

ですが、その価格に見合うだけの満足感が得られる事は間違いないと思います!

無骨で男らしいモデルを着用したい方は「スポーツモデル」、スタイリッシュにビシっと決めたいという方は「ドレスモデル」という感じでしょうか。

 

最後に

さて、今回はロレックスのドレスモデルとスポーツモデルのメリット・デメリットについてそれぞれ紹介させて頂きました!!

ロレックスを購入する時の参考に少しでもなれば嬉しいです。

もちろん、当店でも多くのロレックスを取り扱っておりますので、もしお近くに来られる事があれば、是非気軽にお立ち寄りください。

スタッフ一同、お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU