質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

細畑店のお知らせ

【最新版】デイトナは今買うべきか?売るべきか?中古相場は上がってるのか下がっているのか!?【細畑】

みなさまこんにちは!

かんてい局細畑店です。

本日はキングオブロレックスの『デイトナ』について、お伝えさせて頂きます。

ロレックスは資産性が高く、特にデイトナは高額で取引されることが多いため、

いつ買うべきか、いつ売るべきか見極めている方が多いと思います。

そのため私が鑑定士目線で『デイトナの今現在(2022.8)の市場価格』を

お伝えしてみたいと思います。

・デイトナを買うか迷っている方

・デイトナを売るか迷っている方

・デイトナのおすすめを知りたい方

このような方向けにまとめさせて頂きましたので、ご参考にして頂けたらと思います。

あくまでも2022年8月6日時点での考察となりますので、ご了承ください。

【かんてい局ロレックスの在庫はこちらから!】

👇手軽に査定価格が知りたい方はこちらをタップ!👇

【結論】今買うべきか?売るべきか?

最初に結論を言ってしまいますね。

私は【買うべき】だと思います!!

2022年に入り、中古市場で見てみると

1月~2月はピークに高かったです。

しかし3月にガクッと相場が下がり、その後も徐々に下がってきております。

高かったデイトナが前までは考えられなかったような金額で販売されています。

そのため今が買い時だと私は考えています。

でも買っても下がるんじゃないの?と思われると思いますので、

なぜ買うべきなのか深堀させて頂きます。

 

【お問い合わせはこちらをタップ!】

デイトナを買うべき理由

①相場の動き

分かりやすい『Ref:116500LN』で比較してみます。

 

状態や年式にもよりますが、

2021年12月は実売価で

白文字盤:400~500万

黒文字盤:400~450万

でした。

その後、2022年2月の実売価で

白文字盤:580~720万

黒文字盤:500~600万

と大きく相場が跳ね上がりました。

しかし2022年3月の実売価は

白文字盤:530~700万

黒文字盤:460~570万

と下がってしまい、

先月の2022年7月末時点では

白文字盤:440~630万

黒文字盤:390~550万

とさらに下がった結果となりました。

 

年始に相場が上がった要因として良く言われるのが

定価の改定です。

ロレックスの多くのモデルの定価が年始に上がりました。

そのため中古相場も上がり、一種のお祭りのように、日に日に上がっていきました。

しかしお祭りだった相場上昇が静まり、また中国のロックダウンなどもあり、

流通が滞った結果、相場が下がってしまったと言われています。

高い時で700万くらいまで上がった白文字盤が400万円台で買えるとなると、

今買っておくべきかと思います。

 

【お問い合わせはこちらをタップ!】

②例年の動向

また一昨年、昨年の相場の変動もお伝えさせて頂きます。

買取価格での比較にはなりますが、

2020年1月~2月頃には

白文字盤:220~240万

黒文字盤:210~230万

となっており、

2020年11月~12月頃は

白文字盤:250~270万

黒文字盤:220~240万

と上昇し、

2021年11月~12月頃は

白文字盤:380~400万

黒文字盤:340~370万

とさらに上昇しました。

 

このことから年末に向けて、相場は上昇傾向になると言えます。

もちろん今年も当てはまるかどうかはわかりませんので、

あくまでもデータ上の推測にはなります。

しかし例年通り相場が上昇するのであれば、

今は安いタイミングなので買い時だと言えるのではないでしょうか。

 

👇手軽に査定価格が知りたい方はこちらをタップ!👇

細畑店おすすめのデイトナ紹介

①116500LN/白文字盤

上記でもご紹介させて頂いているモデルです。

ステンレススチールのモデルとなり、現行のデイトナの中では

一番オーソドックスで人気の高いモデルとなっております。

一世代前の116520までは黒文字盤の人気が高かったですが、

116500LNからベゼルがブラックのセラミックに変更になったことから、

文字盤はホワイトの方がデザイン性が良いということで、

白文字盤の方が現状は人気が高い状態となっております。

 

【お問い合わせはこちらをタップ!】

②116520/白文字盤

こちらが一世代前のモデルとなっております。

現行の影響でこのモデルの白文字盤も昔より相場が高くなっています。

発売時期は2000年~2016年と長い期間販売されていましたが、

こちらは2012年式と高年式で付属品も揃っているものとなっています。

 

👇手軽に査定価格が知りたい方はこちらをタップ!👇

③116508NG/ブラックシェル×8Pダイヤ

なんとこちらのモデルですが、

2022年8月6日~15日まで限定でお値打ち価格にさせて頂いております。

通常8,398,000円が7,998,000円と

40万円もお値引きさせて頂いております!

かんてい局細畑店の期間限定ですので、お早めに!

モデルとしてはケースとベルトの材質がイエローゴールドとなっており、

文字盤はブラックシェル、さらにインデックスに8個のダイヤが装飾されている、

ゴージャスなモデルとなっております。

シェルの文字盤は色々あり、その中でも黒色近いブラックシェルは人気が高く、

取引金額が高くなっております。

今回期間限定でブラックシェルにも関わらずホワイトシェルよりもお値打ちにさせて

頂いておりますので、ぜひご検討ください!!

 

【お問い合わせはこちらをタップ!】

④16528G/逆6ダイヤル

こちらは二世代前のモデルとなります。

材質は上記同様、ケースとベルトがイエローゴールドとなっておりますが、

このモデルのポイントは『レア個体』ということです。

インダイヤルの「6」が逆さになっており、「9」に見えることから、

『逆6ダイヤル』と呼ばれています。

短い期間にしか製造されていないので、中々市場にも出回らない個体となっています。

元々5桁のデイトナは『エル・プリメロ』をベースにしたムーブメントが搭載されていることから

人気が高いモデルでした。

人気なモデルのレア個体!中々無い購入チャンスです!

付属品が箱しかありませんので、お値打ち価格にさせて頂いております!

 

👇手軽に査定価格が知りたい方はこちらをタップ!👇

⑤116509/メテオライト

最後に紹介させて頂くのが、このモデルです。

一見すると材質はステンレススチールに見えるかもしれませんが、

ホワイトゴールドとなっております。

さらに文字盤ですが、メテオライト(隕石)が使われているという、

最上級のモデルとなっております。

中々お目にかかれるモデルではありませんので、お早めに!

こちらはメーカーの保証書含め揃っております!!

 

【お問い合わせはこちらをタップ!】

まとめ

いかがだったでしょうか?

安くなっている今だからこそ、買うチャンスだと思います!

もちろんこれからも下がり続ける可能性はありますが、

『資産』としてではなく、『一本の腕時計』としてデイトナが欲しい方は

チャンスなのではないでしょうか?

 

販売や買取のお問い合わせも大歓迎です。

お気軽にご来店もしくはご連絡頂けたらと思います。

スタッフ一同お待ちしております。

 

【お問い合わせはこちらをタップ!】

👇手軽に査定価格が知りたい方はこちらをタップ!👇

123

ページトップへ戻る

MENU