質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

ウブロの人気の理由とは?異素材の融合にこだわるウブロが起こした革命をご紹介します【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【大垣】

異なる素材とアイデアの融合をコンセプトに1980年にジュネーブにて創業されました。

実はウブロは他の時計メーカーとは違う時計の作り方を行い、その発想力と技術が認められています。ロレックスやオメガなどと比較すると歴史は浅いブランドですが、2000年前半には高級人気ブランドとして定着しています。なぜでしょうか???

本日はウブロが短期間で有名ブランドとして名を連ねることになった理由をご紹介していきたいと思います。

☟☟☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟☟☟

ウブロの人気の理由

①常識を覆す発想

異なる素材とアイデアの融合がブランドコンセプトですが、ウブロの発想は斬新でした。

当時、スイスの時計業界では認められていなかった「ラバーベルト」を最も早く取り入れたのがウブロとなります。

高級時計のケースには同じ素材か、レザーベルトを組み合わせるというのが常識となっていたようです。しかしウブロはそれを崩しました。

これによって非難され異端児と呼ばれることになりましたが、宣伝をし続けたことによって徐々に知名度を上げていきました。

➁ビッグバンの発表

2005に発売されたビッグバンが大きくブランド知名度を上げていきます。

ブランドコンセプトに基づき様々な素材を融合させました。

ラバーストラップだけでなく、カーボンやセラミックなど通常時計に使用しない素材を使用することで見た目は大きく変わりモデルを印象付けるものとなりました。

またケースサイズも当時は40mm程度が主流でしたが、44mmと大き目のサイズを起用。

デカアツブームを後押しすることにもなりました。

この常識を覆す発想によってウブロは世界中で認められるようになり、現在では知名度の高いブランドへとなりました。

ラバーベルトの採用や、カーボン、セラミックなど異素材の使用は後に他のブランドでも取り入れられていきます。ウブロは未来を見据えて時計作りをしているのです。

またウブロはビッグバンだけなく、ほかにも人気モデル持っています。

人気モデル「クラシックフュージョン」

ウブロの創業時に発表されていた時計「クラシック」が進化して作られたモデルです。

ビッグバンと比較しクラシックフュージョンは薄型でエレガント、大人の時計というようなイメージです。

ブランドコンセプトの「融合」の部分ではケースの部品を細分化して作られています。

シンプルな作りになっており、薄型なためケースサイズが大きめなものを選んだとしても目立ちすぎません

価格もビッグバンと比較して抑えられていてシンプルなモデルであれば100万円を切ってきます。

中古であれば50万円前後で購入することもできます。

まとめ

ウブロの斬新なデザインをご紹介致しました。

時計のストラップにラバーを組み合わせることから歴史が動き出しましたが、これからもウブロは独自の発想を生み出していきます。

2020年の新作にはグリーンカーボン使用のモデルや、ゴールドクリスタルを使用したモデルなどが発売予定だそうです。

どれも見たことがない斬新なモデルなので楽しみです。

これからもウブロはブランドコンセプトを基に時計業界に革命を起こし続けていくでしょう。

ページトップへ戻る

MENU