質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

オメガ【デヴィル】の魅力と歴史に迫る!!今ならお買い得で購入できます!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【春日井】

こんにちは!

かんてい局春日井店です♪

 

この記事は

・OMEGA【オメガ】の歴史

デヴィルの魅力と歴史

・春日井店のSALE情報

について詳しく知りたい方に是非お読みいただきたい内容となっております!

OMEGA【オメガ】とは

スイスの時計職人、ルイ・ブランが1848年に創業した時計メーカーです。

この頃は現在のような腕時計を製造しておらず懐中時計の組み立て工房でした。

 

日本では江戸時代で12代将軍徳川家慶の時代です。

約170年続くかなり歴史のあるブランドです。

 

その時の社名はオメガではなくLouis Brandt & Frèreという名前でした。

実はオメガという名前とは関係がありませんでした。

 

1894年に現代では当たり前の技術であるリュウズを引いて時間を合わせたり、

ゼンマイを巻き上げる機構であるキャリバー19(別名:オメガキャリバー)を開発しました。

これを機にオメガという社名を変更しています。

 

1948年にはシーマスター、1957年にはスピードマスターを完成させました。

以降、これらのモデルが後の時計界におけるオメガの地位の高さを確立させます。

 

オメガの時計は度々開かれる天文台コンクールで優秀な成績収めていることや

夏季・冬季オリンピックにおいてタイムキーパーを務めるなど幅広く活躍しています。

2020年に行われる東京オリンピックでもタイムキーパーを務めることが決まっていることは

とくに有名ですね。こちらを記念して製造されたモデルも存在します。

デヴィルの歴史

シーマスターのモデルとしてデビュー

デヴィルは1960年にデビュー。

デヴィルはオメガの代表的なドレスウォッチです。

発表当初はシーマスターの中の一つのモデルとして誕生しましたので、

名前も「シーマスター デヴィル」でした。

しかし、この最初のモデルには文字盤にも「シーマスター」としか刻まれていないほど、

デヴィルという名は陰に隠れた存在のようになっていました。

 

シンプルなデザインかつ落ち着いたデザインで、老若男女問わず選ばれる時計です。

De Ville(デ・ヴィル)はフランス語で「都市・街」を表しており、

その名前に負けない、上品でエレガントなモデルとなっています。

 

デ・ヴィルは文字盤色も豊富で様々なカラーバリエーションがあります。

定番の黒、白だけに限らず、シルバーやネイビーなどのモデルもあります。

 

発売から半世紀以上経ったいまもなお、進化を遂げる魅力的な時計です。

デヴィルとして独立ラインへ

それから数年後に、文字盤に「シーマスター デヴィル」と刻まれるようになります。

これは一説によると、アメリカの代理店からの要望だったと言われています。

 

そして発売から7年後である1967年には、シーマスターから完全に独立。

シーマスターよりもシンプルでエレガントなデザインをコンセプトとして、

「デヴィル」というラインが誕生します。

SALE商品のデヴィル

こちらクリックで商品ページに飛びます。

店頭価格¥1,399,800

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

SALE価格¥1,299,800

ブランド OMEGA【オメガ】
型番 425.60.34.20.63.001
商品名 デ・ヴィル レディーマティック
素材 ケース:K18PGブレス:K18PG
サイズ ケース:34mm腕周り:約16.5cm
仕様 自動巻100m防水11Pダイヤコーアクシャル
文字盤 ブラウン
精度 +6~+8秒/日
シリアル 8589****
付属品 外箱 箱 ギャランティ
ギャランティー 2020.05.05

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

オメガの腕時計というとスピードマスター、シーマスターの2つに注目が集まりがちですが、

デヴィルやコンステレーション等も人気が高いです!

気になるモデルや購入を検討されているモデル等があればお気軽にご相談ください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、YouTubeもやってるので、是非見てみて下さい!!

ページトップへ戻る

MENU