質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

デイトナの希少文字盤「逆6」!ロレックスの仕様変更は複雑ですが、そこが魅力的です!!【岐阜・愛知の質屋かんてい局】【春日井】

こんにちは。

かんてい局春日井店です。

コロナの方が日に日に増えておりますね。

昨日、ユーチューブで銀座の定点カメラのLIVE映像を見ておりましたが、殆ど人が出歩いていないですね。

夜の9時頃のLIVE映像でしたが、閑散としておりました。

土曜の夜の銀座とは思えない状況です。

この状況はいつまで続くのでしょうか?

正直、かなり憂鬱です。

ですが、私だけでは無く、皆様同じお気持ちだと思います。

弱音を言いたくなりますが、皆様が同じ状況で自分だけが特別な状況ではありませんので、終息するまで、乗り越えていきたいと考えております。

また、現在どの様な要請が国や県から出されるか分かりません。

仮にかんてい局の営業時間などに変更が生じた場合LINEにて配信させて頂きます。

かんてい局春日井店のLINE公式アカウントが御座いますので、そちらのご登録頂けますと幸いです。

友だち追加

特に質をご利用されている方、今後ご利用をお考えの方には是非ご登録頂きたく考えております。

もちろん、こちらのブログやホームページの方で案内は行って参りますので、ご安心ください。

また、下記のバナーをタップいただければお電話頂く事も可能です。

朝10:00から夜7:00までであれば応対は可能となります。

何かご不明点が御座いましたら、お気軽にお問合せ下さい。

希少性の高い「逆6」ダイヤル

本日はかねてから待ち望んでいた時計が修理から戻って参りましたので、ご紹介させて頂きます。

型番「16523G」のコンビデイトナです!

そして、ゴージャスにもインデックスに8ポイントダイヤを搭載しているとても贅沢なモデルです。

もちろん、ゴールドカラーの部分は全て18金のイエローゴールドです。

ここまでは、そこまで珍しいとは言えないですが、通常とは若干変わっている部分が御座います。

細かい部分ですのが、その仕様がされているかどうかで、販売価格や買取価格も変わって参ります。

そんな、珍しいセールスポイントをご紹介させて頂きます!

デイトナの「逆6」ダイヤルとは?

「逆6」と聞いてピンとくる方はロレックスの事がかなり好きな方だと思われます。

実際に画像にどこが違うか説明させて頂きます。

赤丸部分をご覧下さい↓

上記の画像のモデルは通常ダイヤルが搭載されているデイトナ「16520」です。

5桁モデルの時点で現在はかなり高額で取引されておりますので、その時点で希少性があると言えばその通りです。

しかし、製造年によって細かなマイナーチェンジをするのがロレックスの特徴と言えます。

デイトナに限った事ではありませんが、細かい部分ですがマニアからすると非常に重要な要素です。

実際に「逆6」ダイヤルはこの様な記載になります↓

6が反対を向いているのが分かりますでしょうか?

逆なので「9」に見えます。

この仕様を「逆6」と言います!

現在、かんてい局春日井店にある「逆6」は型番「16523G」になりますが、「16520」のデイトナにも存在しますよ!

但し、限られた年数しか製造されておりません。

デイトナの「逆6」が存在する年式は?

基本的に言われている情報としては1988年頃から1992年ころまでの製造モデルと言われております。

但し、コンビモデルだけは別の様ですね。

ちなみにこちらのデイトナは「W番」で製造年からすると1994年頃になります。

バックルもWロック式が採用されております。

1992年ころまでのモデルはシングルロックになります。

また、コンビモデルに関しては「116523」という6桁の型番モデルでも「逆6」が存在するようで、2003年ころから2005年ころの間に製造されいるモデルの中に存在するようです。

それ以外にも仕様変更がされている箇所が御座いますが、今回は「逆6」についてご紹介させて頂きました!

最後に

皆さまいかがでしたでしょうか?

デイトナは特に通常以外の仕様ですと、驚くほどの金額が付くことが御座います!

売りに出される前にご自身のモデルが希少性が高いモデルかどうか確認してから査定に出されることをオススメします。

もちろん、デイトナに限らず希少モデルは存在します!

基本的には文字盤の仕様が通常と異なる事が多いですので、ご確認ください!

 

閲覧頂き誠にありがとうございました。

かんてい局公式のYouTubeチャンネルやってます!

商品紹介やお得な情報お送りしておりますので是非見てみて下さい(^O^)/

本日も最後までブログを読んでくださりありがとうございました!

ページトップへ戻る

MENU