質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

ルイヴィトンの代表的なメンズラインについてご紹介します!【茜部】

みなさんこんにちは。
本日はルイヴィトンのメンズラインについてお話していきます。

本日のブログは
・財布をお探しの方
・男性物のルイヴィトンを探している方
・メンズラインの特徴について知りたい方

に是非読んでいただきたい記事となっています。
最後までご覧ください!

☟お電話での問い合わせはこちら☟

ルイヴィトンのラインについて

ルイヴィトンのバッグや財布には非常に多くの種類のデザインがあります。
最も有名なところですと『モノグラム』や『ダミエ』と言ったデザインです。
このデザインの事を『ライン』と呼びます。

すでに廃盤となってしまったラインや期間限定ラインも含めると総数100種類以上とも言われています。
バッグや財布ですべてのラインがそれぞれ用意されている訳ではありませんが、展開ライン数とバッグ、財布数を掛けると膨大な種類になりますね。
デザインを多く用意している事で選択肢を広げることで、多くの人の好みに合った商品を提供することができます。
ルイヴィトンが多くの人に愛されているのにはこういったライン展開も大きく影響しています。

ルイヴィトンのメンズ、レディースについて

ルイヴィトンの代表的なモノグラムやダミエに関しては年代、性別問わず使うことができるユニセックスデザインとなっています。
ただ、ポルトフォイユ・サラ等の財布は財布のデザイン上レディース感があるので商品自体でも判断する必要があります。

これからご紹介するのはメンズラインまたはユニセックスラインなのでまずはここからご覧頂くのが良いの思います。

エクリプス・グラフィット

モノグラムとダミエのブラック×グレーカラーがやはりメンズラインとしては有名で、それぞれ『モノグラム・エクリプス』『ダミエ・グラフィット』と呼ばれます。

モノグラム・エクリプス

ダミエ・グラフィット
両ラインとも多くの世代から人気があり、財布やバッグ等多くの商品でライン展開しています。

エピ

エピに関しても男女問わず使って頂けるラインになります。


カラーも選ぶことができ、定番のブラックからブラウン系、赤や青、紫など多くの種類から選択が可能です。

タイガ

1993年に登場したルイヴィトン初のメンズラインです。
それまではユニセックスまたはレディース向けのみの販売をしていたルイヴィトンですが、待望のメンズ向けラインを発表しました。


質感的には少し固めでハリがあり、耐久面でも優れています。
他のモノグラムやダミエと比べても落ち着いたデザインなのでオンオフ問わず使うことができ、ビジネスバッグなども商品展開しています。
30代~40代以降の落ち着いた年齢の方からの評価が高いラインです。

☟買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!☟

メンズとレディースウォレットの違い

他のブランド財布やモノグラムやダミエなど多くの財布に見られる形が↓の写真のような形状ですが、

メンズの財布(ヴェルティカル)になると↓の写真のように大きく形状が変わります。

最初は恐らく使い慣れているであろうオーソドックスな形状の方が使いやすいと感じるかもしれませんが、逆にヴェルティカルに慣れてしまうとヴェルティカル以外使い辛く感じてしまうという声を聴きます。
使っていくうちに徐々に慣れていくとは思いますが、メンズの財布は少々特殊なのでご注意ください。

各ラインの商品紹介

エクリプス ヴェルティカル

M62295 ジッピーウォレットヴェルティカル


モノグラムのデザインそのままでカラーだけを変えたデザイン。
一目でルイヴィトンとわかるロゴのデザインとその知名度でメンズラインの中でも大人気のお品です。

グラフィット ヴェルティカル

N63095 ジッピーウォレットヴェルティカル


ダミエの黒×グレーの市松模様が特徴で、落ち着いたデザインなので大人な男性にも使っていただけるデザインになっています。

エピ ジッピーウォレット

M61857 ジッピーウォレット


レザーに横のラインを型押ししたデザインです。
ユニセックスラインと言うこともあり、財布の形状がヴェルティカルのように大きく開くタイプではなく一般的な財布の形状になっています。
どちらが使いやすいかは人それぞれとなってしまいますが、使い慣れた形状のエピの財布を選ぶ男性の方も多い印象です。

タイガ ヴェルティカル

M30503 ジッピ―ウォレット ヴェルティカル

上質なカーフレザーに凹凸の型押しを施したデザインで、柔らかい牛革を使用している為、使えば使うほど手に馴染んできます。
さらに耐久性も兼ね備えており、落ち着いたデザインからビジネスシーンなどの堅い場面でも使用できます。

 

M30731 ジッピ―ウォレット ヴェルティカル

現在茜部店には日本限定で販売された三色のレザーを使ったタイガラインの財布があります。
普通のタイガは地味すぎると思われている方に是非見て頂きたい財布です。

☟その他、ルイヴィトンのメンズ商品はこちらからご覧いただけます!☟

最後に

いかがでしたでしょうか。
本日はメンズラインを中心にお話してきました。
最近では多くのメンズラインが登場しており、カラーバリエーションや限定デザインなど男性でも気に入るデザインのものを探しやすくなりました。
かんてい局ではレディースはもちろん、メンズの財布も多く取り扱っているので是非一度ご来店ください!

 

 

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!!

☟Youtubeチャンネルはこちらから☟

ページトップへ戻る

MENU