質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

ロレックス 2021年の新作予想‼ 新作候補はエクスプローラーで決まり?その理由と現在の中古相場はいかに【北名古屋】

↓ロレックスの商品一覧は下記バナーから↓

毎年新作発表の場で、数ある高級時計が集う中、最も注目を集めているのがロレックスですね。

2020年は、コロナによってバーゼルワールドが中止となり、イレギュラーな対応となった事から、2020年9月1日にネットワークを通して新作の発表・公開と、例年とは全く異なる見本市となりました。

2020年の新型サブマリーナーや、オイスターパーペチュアルの発表によって、ロレックスはさらなる盛り上がりを見せております。

そんな中、来年の2021年はロレックスから、どのような新作が発表されるのでしょうか。

今回の記事では、2021年に先駆けて、ロレックスの新作を予想していきたいと思います!

また、被せて現在の中古相場(中古販売価格)と買取価格もご紹介させていただきます。

↓ロレックスに関するお問い合わせは下記のバナーから↓

ロレックス 2021年の新作予想 候補はエクスプローラー?

時計業界での噂も多い状況ではありますが、2020年に発表された新型サブマリーナーのラインナップから、2021年の発表モデルとして「エクスプローラー」のモデルチェンジを予想しています。

2021年の新作候補➀エクスプローラーⅠ 214270

ケース径:39㎜

ムーブメント:cal.3132

パワーリザーブ:48時間

製造期間:2010年~現在

定価:687,500円(税込)

エクスプローラーⅠについて

1953年に誕生したロレックスのエクスプローラーⅠは、モデル名「エクスプローラー」の名の通り「探検者」のために開発され、厳しい山岳地帯等での使用を想定した、プロフェッショナルウォッチです。有名な話では、ロレックスが提供した時計が、初のエベレスト登頂成功後に、そのモデルを踏襲して、作られたモデルと言う逸話があります。

また、初代エクスプローラーから受け継がれた、デイト表示すら持たないシンプルかつクラシックなケースフォルムは汎用性に優れており、ビジネスシーンに最適なモデルとしても人気を博しています。

また、下記動画にてエクスプローラーⅠの詳細について配信しておりますので気になる方はチェックしてみて下さい!

エクスプローラーⅠが2021年の新作候補の理由とは?

理由その➀ 次世代ムーブメント cal.3230の登場

2020年に発表された、サブマリーナーノンデイトや、オイスターパーペチュアルに搭載された次世代ムーブメントCal.3230が開発された事が大きな理由です。

このCal.3230が、次にエクスプローラーIで搭載される事は必然でしょう。

現行モデル(214270)に搭載されている、cal.3132と比較しても、パワーリザーブは約70時間に延長され、より耐磁性に優れた「ブルーパラクロム・ヘアスプリング」が加わるなど、さらに「探検ウォッチ」としての要素を訴求することでしょう。

理由その➁ 製造期間

現行のエクスプローラーⅠ(214270)は、旧型サブマリーナーデイト(116610)と共に、2010年にバーゼルワールドで発表され、いずれも今年で10年目となりました。今回サブマリーナーの全型がモデルチェンジとなりましたので、同時期のエクスプローラ―Ⅰのモデルチェンジは大いに考えられます。

↓ロレックスに関するお問い合わせは下記のバナーから↓

↓ロレックスの商品一覧は下記バナーから↓

2021年の新作候補➀エクスプローラーⅡ 216570

ケース径:42㎜

ムーブメント:cal.3187

パワーリザーブ:48時間

製造期間:2011年~現在

定価:875,600円(税込)

エクスプローラーⅡについて

エクスプローラーⅠの上位機種として1971年に登場したモデルになります。

エクスプローラーⅠ同様に、モデル名「エクスプローラー」の名の通り「探検者」のために開発された時計です。

エクスプローラーⅠは、山岳地帯の探検に特化したモデルでしたが、エクスプローラーⅡは、洞窟探検家等の暗闇で研究をされる方に向けて作られた時計で、24時間針が備えられました。

洞窟探検家は、暗闇で長時間滞在する事がある為、午前、午後の判断ができなくなるケースがああり、同じ10時でも午前10時なのか、午後10時なのかを一目で判断できるよう採用されました。

また、カレンダー機能も追加された事で、エクスプローラーⅠの上位機種に相応しい、機能性と実用性を兼ね備えたモデルです。

また、下記動画にてエクスプローラーⅡの詳細について配信しておりますので気になる方はチェックしてみて下さい!

エクスプローラーⅡが2021年の新作候補の理由とは?

ムーブメントの一新

エクスプローラーシリーズが一新することで、スポーツモデル(プロフェッショナルモデル)の大半が、32系の次世代ムーブメントへ切り替わることになります。そのため、32系を搭載し、より進化したエクスプローラーⅡが発表されるのも近い事でしょう。

製造期間(50周年記念)

現行モデルのエクスプローラーⅡ(216570)は、2011年に登場してから2021年で丁度10年が経ちます。さらに初代エクスプローラーⅡの誕生が1971年なので、2021年には誕生50周年を迎えます。

こちらを踏まえると、エクスプローラーⅠよりも、エクスプローラーⅡがモデルチェンジとなる可能性の方が高く感じますね。

ちなみに、余談ですが、サブマリーナーデイト16610LV、シードゥエラー 126600、デイトナ116506は、各シリーズ50周年を記念してリリースされた記念モデルになります。ロレックスは50周年の節目を大切にしてきた為、2021年にはエクスプローラーIIの特別仕様モデルが出る事も考えられます。

個人的には、定番のブラック・ホワイトの文字盤以外に、50周年記念モデルとして、アイボリー文字盤の復刻に期待です。

ロレックス エクスプローラーの現在の中古相場と買取価格とは?

エクスプローラーⅠ 214270について

エクスプローラーⅠ(214270)の現在の中古相場(中古販売価格)は、

約80万円~100万円を推移しています。

エントリーモデルとして選ばれやすいモデルですが、昨年からスタートした「購入制限」や「モデルチェンジの予想」から中古相場も高騰中です!

ちなみに2020年11月現在のかんてい局での買取価格は、

800,000円~850,000です‼

※付属品の有無、状態、年式等によって価格は変動します。

 エクスプローラーⅡ 216570について

エクスプローラーⅡ(216570)の現在の中古相場(中古販売価格)は、

約95万円~120万円を推移しています。

こちらも同様に、昨年からスタートした「購入制限」や「モデルチェンジの予想」から中古相場が高騰中です!

ちなみに2020年11月現在のかんてい局での買取価格は、

1,000,000円~1,100,000円です‼

※付属品の有無、状態、年式等によって価格は変動します。

※エクスプローラーⅡに関しては、黒文字盤・白文字盤とでは相場が変わってきます。

↓ロレックスに関するお問い合わせ下記バナーから↓

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーから気になる時計の買取価格がわかります!↓

時計査定フォーム

最後に

今回はロレックス 2021年の新作予想と現在の中古相場についてお伝えさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

いろいろと想像が膨らむ中、今から来年の新作発表が待ちきれないですね!

発表時期は2021年4月上旬が予定されていますので、それまでに新しい情報が入り次第、紹介していきますね。

ページトップへ戻る

MENU