質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

【定番人気】ボッテガ・ヴェネタの魅力とアイテムをご紹介します!【茜部】

2022年6月25日追記

皆さんこんにちは。
ご来店されるお客様からBOTTEGA VENETA【ボッテガヴェネタ】に関するご質問を多くいただいております。
本日は皆様のご質問に答えるべく、BOTTEGA VENETAの魅力と様々なアイテムをご紹介します。

この記事は、

・ボッテガヴェネタの魅力が知りたい方

・ボッテガヴェネタのアイテムについて知りたい方

・ボッテガヴェネタの購入をお考えの方

にオススメする記事となっております。

最後までお付き合いください!

☟お電話での問い合わせはこちら☟

ボッテガヴェネタとは

BOTTEGA VENETAは1966年、イタリアのヴィチェンツァにおいて、ミケーレ・タッデイとレンツォ・ゼンジアーロにより創業されました。元々は家族経営を念頭に置いていたようです。
その後、ボッテガヴェネタは「イントレチャート」と呼ばれる特徴的な編み込み方法を確立し、現在のようにボッテガヴェネタの代名詞として知られるようになりました。
その後、ボッテガヴェネタは順調に世界中に販路を拡大していきましたが、経営陣の刷新等様々な要因により経営難に陥りGUCCIに買収されることとなり、現在はGUCCI、バレンシアガ、サンローラン等の有名ブランドが軒を連ねるケリング傘下となります。

☟買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!☟

ボッテガ・ヴェネタの魅力

ボッテガ・ヴェネタの魅力は複数ありますが、ここでは3つに絞ってご紹介いたします。

1.デザイン

ロゴが施されていることが多くありますが、ボッテガ・ヴェネタの場合はありません。

ボッテガ・ヴェネタで有名な編み込まれた「イントレチャート」を見ればボッテガ・ヴェネタのアイテムだと分かります。

ロゴが無くシンプルなデザインであってもブランドが分かるのも魅力だと言えます。

2.品質

ボッテガ・ヴェネタの革は上質なカーフレザーやラムレザーを使用されています。

そのレザーを高い技術により編み込まれていますので、見た目も良く手触りの感触も滑らかな特徴があります。

高い技術により最高の品質のアイテムを作れるのは技術を極めた職人しか作れないと言われています。

3.豊富な素材やカラー

素材の多さやカラーの多さも魅力の一つです。

メンズとレディースに分けると、少し硬めのカーフを男性、柔らかいラムを女性に分けられることもあります。

同じイントレチャートでも素材や加工によって、光沢や質感、色合いにかなり違いがあります。

新色や新作をどんどん発表するボッテガヴェネタですので、新しいアイテムをお探しでしたら

ボッテガヴェネタはおススメのブランドです!

☟お電話での問い合わせはこちら☟

ボッテガの代名詞「イントレチャート」について

1.イントレチャート

イントレチャートとは、イタリア語で【編み込み】という意味をもっています。

主に、カーフとラムレザーに使用されています。

カーフレザー

カーフレザーとは、生後6か月程度の仔牛の革です。

きめが細かく、ラムに比べると丈夫で耐久性に優れています。使い込むほど手に馴染みやすいのも特徴です。

ラムレザー

ラムレザーとは、生後1年以内の子羊の革です。

柔らかい肌触りで、控えめな光沢感があり、落ち着いた印象です。

カーフに比べると耐久性が低く、水にも弱いという性質を持っていますので取扱いにも注意が必要です。

 2.マキシイントレチャート

2018年にクリエイティブ・ディレクターの就任したダニエル・リーにより生み出されたのが「マキシイントレチャート」です。

通常のイントレチャートよりも、編み込みの幅が広くなっているのが特徴です。

「マキシ」とは・・・英語で「特大の」「大型の」という意味をもちます。

この名の通り、「大きなイントレチャート」となりますね。

画像で比べてみます。

【イントレチャート】

【マキシイントレチャート】

一目瞭然ですね!

編み込みの大きさにこれほどの差がありますので、新たに「マキシイントレチャート」のアイテムを持っても印象が変わって楽しいかもしれません。

☟買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!☟

人気アイテムのご紹介

1.カセット

カセットテープのような形をしたバッグです。

マキシイントレチャートの代表作と言えるのがこの「カセット」ですね。

非常にシンプルなデザインのアイテムです。

この「カセット」には、他にパッドを入れ丸みを持たせた「パデッドカセット」、チェーンショルダーの付いた「チェーンカセット」、ベルトが付いた「ベルトカセット」など展開されています。

2.ジョディ

丸みのある形とハンドル部分の結び目が特徴的なバッグです。

女優のジョディ・フォスターから「ジョディ」と名付けられたと言われています。

この「ジョディ」にも複数のサイズ展開がされています。「ミニジョディ」(横28cm×高さ23cm)「ティーンジョディ」(横36cm×高さ21cm)ジョディ(横40cm×高さ48cm)など展開されています。

3.アルコ

上のバッグは「アルコトート」です。

ボッテガ・ヴェネタのルーツでもある平和の門(アルコ・デッラ・パーチェ)から名付けられた「アルコ」は滑らかな曲線を描いたハンドルが特徴的で実用性、デザイン性のどちらも兼ね備えたなバッグです。

また、画像にあるように、横長デザインに、マチ幅もしっかりあるトートバッグの「アルコトート」は、A4ファイルやPCの出し入れもスムーズなデザインでビジネスシーンにもピッタリなバッグです。

その他に縦長で、上部が開いている「ザアルコ」。

それぞれサイズや素材・カラーの展開が豊富にあり、オンオフで使い分けることもできますね。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

最後に

いかがでしたでしょうか。

ボッテガヴェネタの商品は独特な編み込みがあるものの、他のブランドによくみられるあからさまなロゴがありません。そのため、どのような場面でもお使い頂く事ができます。

ブランド力だけでなく、使用するシーンも考慮してデザインをしているからこそ幅広い世代の方々に根強い人気があるのかもしれません。

BOTTEGA VENETAをお探しの際にはぜひ一度かんてい局茜部店へお越しください!

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!!

↓Youtubeチャンネルはこちら↓

ページトップへ戻る

MENU