質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

知らないと恥ずかしい!?サンローラン、イブ・サンローランってどんなブランド?【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【春日井】

こんにちは!かんてい局春日井店です♪

今回は販売員私が一番好きなブランドSAINT LAURENT【サンローラン】についてご紹介します!また、私がサンローランが好きな理由を話していこうと思います!!

サンローランってどんなブランド?、イヴ・サンローランとサンローランの違い、エディスリマンってどんな人?、イヴ・サンローラン美術館について興味がある方に是非読んでほしい内容になっています♪

サンローランってどんなブランド?

サンローランの創業前と創業後の歴史を簡単に解説します。

①イブ・サンローランの歴史 創業前

創業者のイヴ・サンローランは、アルジェリアの港町オランで生まれ、中流階級の比較的裕福な家庭で育ちます。17歳の時にパリのシャンブル・サンディカル・ド・ラ・オート・クチュールファッションデザイン学校に入学します。

ここでの3ヶ月のコースが終了する頃に、デザインコンクールに応募し、カクテルドレスを発表し、ドレス部門最優秀賞を受賞します。

このコンクールの入賞がきっかけで、当時VOGUEのディレクターだったミッシェル・デブリュノフがイヴ・サンローランをクリスチャン・ディオールに紹介し、ディオールはイヴの才能に感銘を受け、ディオールの後継者として育てられます。

1954年にディオールに入社しましたが、3年後にクリスチャン・ディオールが急逝。そこで1958年、21歳という若さでディオールの主任デザイナーに就任しました。

1958年の初コレクションで、台形が特徴的な「トラペーズライン」のデザインを発表しました。

翌日に新聞で見出しに出るほどの大好評でその後も順調でしたが、1960年にアルジェリア独立戦争に徴兵され、イヴはディオールを離れることになります。

②イブ・サンローランの歴史 創業後

徴兵後の1961年、恋人であったピエール・ベルジェ(実は男)とアメリカの実業家マック・ロビンソンと組み、ここで自身のオートクチュールメゾン「イヴ・サンローラン」を設立します。

1965年の「モンドリアンルック(白のミニワンピを垂直と水平にいれたラインによって分割し、分割されたそれぞれのエリアに赤、黄、青の3原色を大胆に取り入れた、アートとファッションを融合させたデザイン)」

「サファリルック(元々狩猟の時に男性が着る服を女性用のスーツとして改良して、ボタンでは紐を使用し、ベルトでウエストを締めることで女性的なラインを生み出したデザイン)」

「モード界の帝王」と呼ばれるほどのデザイナーとなり、まさに20世紀を代表するデザイナーへと駆け上がりました。

2002年のコレクションを最後にイブ・サンローランがデザイナーを引退。

③Yves Saint Laurent【イヴ・サンローラン】とSAINT LAURENT【サンローラン】

Yves Saint Laurent【イヴ・サンローラン】とSAINT LAURENT【サンローラン】違いは

結論からいうと

Yves Saint Laurent【イヴ・サンローラン】は人の名前、2012年までのブランド名はYves Saint Laurent【イヴ・サンローラン】でした。

SAINT LAURENT【サンローラン】は2012年からブランド名をSAINT LAURENT【サンローラン】に変更。

Yves Saint Laurent【イヴ・サンローラン】とSAINT LAURENT【サンローラン】に変わった経緯はこの後出てくるエディ・スリマンで解説します。

エディ・スリマンってどんな人?

1997年、メンズラインのアーティスティック・ディレクターにエディ・スリマンが就任。1998年、ジーンズラインを発表し、3年間エディ・スリマンが担当しました。

2000年、ディオール・オムのデザインを手がけ、伝説となったコレクションを発表し、タイトなスタイルを提案し人気を博しました。

メンズのスキニーを提案したのがこのエディ・スリマンです!!

あの現シャネルデザイナー、カールラガーフェルドはディオールオムのスーツが着たいが為に50キロもの減量を行ったというのが伝説の話になっています。

2012年、イヴ・サンローランのクリエイティブディレクターに就任、ブランド名を「サン・ローラン・パリ(サン・ローラン)」と変更ネームロゴも新一サンローランのロゴ「YSL」を排除ラインナップの変更、デザイン拠点をロサンゼルスに作るなど、様々な改革を行いサンローランの売り上げを増加させました。

■エディ・スリマンはイヴ・サンローランの歴史を壊したという評価もあるが、原点回帰を意味するリブゴーシュ、ブランドを再構築させるために重要な場所と位置付ける左岸に戻るコンセプトを作ったり、デザインでもイヴ・サンローランのデザインを取り入れています。

音楽のロックをファッションに取り入れたことで有名です!!

木村拓哉さんや三代目の岩田剛典さんやベッカムさんなど多くの有名人が愛用しています!!

■もともとロックな音楽やカルチャーが好きだったことから好きなアーティストが履いていたスキニーパンツが履きたいと思い、高校生のときサンローランのデザイナーエディ・スリマンを知り好きになりました。

ここでYves Saint Laurent【イヴ・サンローラン】とSAINT LAURENT【サンローラン】に変わりました。

2016年、サンローランのクリエイティブディラクターを退任。

その後ヴェルサーチェで活躍していたアンソニーヴァカレロがクリエイティブ・ディレクターに就任。

■現デザイナーのアンソニーヴァカレロはエディ・スリマンの後を受け継ぎつつ、排除していた「YSL」を使用したこと事などイヴ・サンローランとエディ・スリマンを掛け算したデザインが感じられます。

最後に

①イヴ・サンローラン美術館

サンローラン美術館はフランス・パリにあります。「Musee Yves Saint Laurent」Museeは美術館という意味。

映画に出てくるサンローランのアトリエなどが再現されていて、見ごたえがあります!!

展示も年代ごとに並んでいて、部屋ごとに世界観が変わり、楽しめると思います♪

②映画

サンローランの映画は「サンローラン」「イブ・サンローラン」2つ公開されています。

天才、カリスマ性が良く分かり、常に新しいものを追い求めデザインに命をかけて全てを捨てて芸術を生み出していく生き方に感動します。光の部分を描いた「イブ・サンローラン」と影の部分を描いた「サンローラン」両方見比べてみると違った視点で映画を楽しめます。

ページトップへ戻る

MENU