質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

2月の誕生石『アメシスト』とは・・・宝石の簡単なお手入れ方法もご紹介!!【小牧】

本日は2月の誕生石である『アメシスト』について紹介させていただきます。

アメシスト(アメジスト)についてとご自宅でできる簡単なお手入れ方法、注意事項について記載しております。

また下記バナーにてご自宅にあるジュエリーを簡単にお見積りできます。

是非ご利用ください!!

👇簡単メール査定はこちら👇

貴金属査定フォーム

アメシストについて

アメシスト(アメジスト)はパワーストーンのひとつでもあり、紫色をした宝石になります。

日本ではアメジストと発音されることが多いですが本来の発音は【アメシスト】になります。

アメシストは霊性の高い石とされており、マイナスなエネルギーをプラスに変える効果や第六感を高め邪悪なものから身を守るお守りとしても重宝されています。

また古来よりアメシストは高貴で美しい石という事もあり、国によっては貴族や王族にしか身に着けれなかったという話もあります。

現在はそこまで厳しい縛りはなく、一般的に流通しています。特に女性からの人気が高いのでプレゼントとしても重宝されていますね!!

2月の誕生石『アメシスト』宝石言葉はこちら!!

アメシストは2月の誕生石になり宝石言葉は【誠実】【心の平和】です。

上記でも少しお伝えはしましたがアメシストには身を守るお守りという意味が込められており、2月生まれの方へはもちろん、大切な人に贈る石としても最適ですね!!

宝石に込められた意味を知っていてプレゼントを贈るのは私個人的にはすごく素敵だと思いますし、もらう側だとしても嬉しいですよね!!

アメシストってどこでとれるの?

アメシストの産出地ですが海外ではブラジルのリオ・グランデ・ド・スール州は世界最大の産地と言われていますね。

また、スリランカやマダガスカル、中央アフリカ、ウルグアイなどでも質のいいアメシストが産出されています。

こういった宝石は海外がメインの産地になりますがアメシストは日本でも産出確認されています。

宮城県白石市や鳥取県で確認されていますね!!

アメシストを使ったジュエリーをご紹介!!

👇直接の電話問い合わせはこちら👇

アメシストの在庫はこちら!!

①リーフモチーフリング

         当店販売価格:\55,980

【スタッフコメント】

アメシストがワンポイントに装飾されたデザインになっております。

シンプルながらも細かいところまでデザインされているのでプレゼントに最適なアイテムとなっています。

②フラワーモチーフリング

         当店販売価格:\14,580

【スタッフコメント】

フラワー(花)をモチーフにしたデザインで先程とは違いインパクトがあるリングです。

お手元のワンポイントアイテムとしてご使用いただけるおすすめのアイテムです。

手入れ方法と注意点

まず初めに、アメシストはとってもデリケートな宝石です。

宝石の硬度を表すモース硬度で表すとダイヤモンドが10に対してアメシストが7となります。

数字でいうとわかりにくいですが割れやすい事で有名な翡翠(ヒスイ)は大体6~6.5となっています。

①割れやすい

②直射日光にずっと当てていると、色があせてしまいます。

③超音波洗浄器はご使用頂けます。※ただし石がフラクチャー(ひび割れ)や染色処理されている場合を除きます。

簡単にできるお手入れ方法  

①温かい石鹸水

アメジストは中性洗剤を使っても問題がない石です。

ぬるま湯に中世洗剤を溶かして汚れをとるのがご自宅で出来る簡単な洗浄方法です。

②シリコンクロスで拭く

使用後は宝石についた汗や油などの汚れ、指紋をこまめにふき取ることが必要です。

柔らかいシリコンクロスはアメジストを傷つけずにお手入れするのにぴったりです。

ジュエリーは身に付けるだけでも目に見えない皮脂や汗汚れ、また外のホコリが付着します。

終わったらぬるま湯で洗い流して、柔らかい布で水分をしっかり拭き取る。

拭いたら、直射日光に当たらないようにジュエリーケースにしまうことをおすすめします。

まとめ

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今後もジュエリーのお手入れ方法などの豆知識を更新していきますのでお楽しみに!!

ページトップへ戻る

MENU