質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

2月の誕生石はアメシスト(アメジスト)★高貴な輝きを放つ宝石【茜部】

皆様こんにちは!

本日もかんてい局茜部店のブログに目を通して頂き、ありがとうございます!!

2月の誕生石についてご紹介させて頂きます!

誕生石は『アメシスト』

「愛の守護石」「真実の愛を守りぬく石」と呼ばれるアメシストは、2月の誕生石として有名です。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

『アメシスト』or「アメジスト」どっちか正解?

タイトルや冒頭で『アメシスト』と記載していますが、「アメジスト」じゃないの!?って思われる方も多いのではないでしょうか?

実は、正式名称は『アメシスト』なんです!私もずっとアメジストだと思っていました…💦

日本ジュエリー協会と宝石鑑別団体協議会(AGL)が共同で発表した「色石等に関する定義および命名法」では、正式名称は「アメシスト」との事。

しかし、「アメジスト」という呼称が一般的に浸透しているため、お店でよく目にするのは『アメシスト』と「アメジスト」表記が乱立しているのが現状です。

使わなくなったアジュエリーやアクセサリーはありますか?

こちらで簡単に査定ができます↓↓

貴金属査定フォーム

石言葉は「誠実」「心の平和」「高貴」「真実の愛」

アメシストが持つ意味には「癒し」や「精神性」といったキーワードが関係しており、古くからヒーリング的な意味合いで珍重されてきました。

・「紫の炎を宿す石」という異名を持つほどの強いパワーと同時に疲れた心を癒す効果に優れたアメシストは、心身のリズムを崩すストレスの原因をデトックスさせるためにも用いられるパワーストーンです。

「愛の守護石」と呼ばれるように、《愛と慈しみの心》を芽生えさせることによって、真実の愛を守るパワーを与えてくれると言われています。

ヨーロッパでは「素敵な恋人をまねきよせる石」とも言われる一方で「高まりすぎた熱情を穏やかにさます力」があると言い伝えられています。

アメシストの注意点⚠

アメシストは紫外線に当たると色褪せしてしまうので、日中のご利用や保管には充分注意してください!そのため、あまり長時間日光に当てない方が良いでしょう。

アメシストの紫色は、加熱処理することによって、黄色・褐色・緑色に変わり、更に加熱すると無色になります。

ちなみに、アメシストを加熱してオレンジがかった黄色になったものがシトリンです。天然のシトリンは非常に稀で、ほとんどが加熱されたアメシストです。

(↓下記写真がシトリン)

加熱によって一旦変化した色は元に戻ることはありません。ですが、ザンビア産のアメシストは加熱をしても色は変わりません。

アメシストと他の宝石の組み合わせ相性は?

気になる石がいくつかあるけど、相性はどうなんだろう?

『アメシスト』+『○○○○』でご紹介します♪

アメシスト+シトリン 【癒し】【金運】の組み合わせ

自分がまだ気がついていない未知の能力(潜在能力)を高める効果があると言われています。

一緒に身につけることで、持ち主の環境を浄化し、活性化させてくれる相性です。

シトリンは美しく輝く黄色が黄金を連想させることから、古くから金運、財運を高めると考えられ、世界の各地で商売の繁盛を願ってのお守りとして大切にされてきました。

アメシスト+サファイア 【仕事運】の組み合わせ

心を落ち着け、冷静な思考を育み、優れた知力と集中力を高める効果があると言われます。

特に仕事や勉強などにおすすめできる相性です。

集中力を高め、知的好奇心を旺盛にしてくれるでしょう。

考え方や生活を見直したいときにも、力になってくれると言われます。

ジュエリー・アクセサリー購入はこちら👇をクリック

ピンクアメシスト

アメシストにピンク色があるのはご存知ですか?

当店に商品が無く写真でお伝えする事が出来ませんが、2017年にアルゼンチンで発見されました。

発見されてから数年しか経っていない新種のアメシストのため、まだまだ謎が多い天然石です。

ピンクアメシストはローズクォーツに似ている色の石です。(下記写真:ローズクォーツ)

ローズクォーツは濁る傾向がありミルキーなピンク、ペールトーンのようなピンク色をしています。

完全にピンクのものは鉱物学上はローズクォーツです。

ピンクアメシストは透き通るような透明度を持ち、紫に近く、赤みを帯びたピンク色をしています。

よって、赤紫から淡いピンク色までの色合いをピンクアメシストと呼んでいます。

アルゼンチンの鉱山でしか産出されない希少なピンクアメシスト。

通常のアメシストよりも鉄分を多く含んでいることが要因でピンクに発色していると言われています。

石言葉は「恋愛」「結婚」「癒し」

ピンクアメシストは深い癒やしを与えてくれます。

ピンクは癒しの色と言われ、心に平穏をもたらします。

もともとアメシストは精神安定や鎮静効果が高い石で、ピンクアメシストの癒しパワーも非常に強力です。

また、自身の魅力を高め、心を癒して穏やかにすることで「愛され力」を上げるとされています。

最後に

いかがでしょうか。

茜部店にはアメシストのジュエリーやその他、宝石の付いた指輪やネックレスを沢山販売しております!

ぜひお立ち寄りください(^^♪

☟宝石についての記事もアップしてます。是非ご覧ください☟

宝石の種類や原産国について知ろう!原産国が分かれば査定額もかわるのか?【茜部】

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

☟Youtubeチャンネルはこちら☟

ページトップへ戻る

MENU