質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

ヴィトンの腕時計「タンブール」Q1131についてご紹介します!ヴィトンらしさ全開で人々を魅了し続ける秘密とは!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

みなさんこんにちは。
本日はLouis Vuittonの「タンブール」についてご紹介します。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

Louis Vuittonとは

ルイヴィトンは1854年に創業者ルイヴィトンがパリに設立しました。
ブランド設立以前、トランクを製造する職人だった彼は、当時の鉄道の普及に目をつけ、積みやすい平らなトランクを考案しました。トランク製造職人だった彼は才能を発揮し、彼の技術はフランス皇室にまで知られるようになります。

更に彼は当時主流だった材質の革を「グリ・トリアノン」にする事で防水性を高めつつ軽量化に成功。これによりヨーロッパ貴族の間で流行しルイヴィトンの名は一躍有名になりました。

 

Louis Vuittonの時計「タンブール」について

ルイヴィトンと言えばバッグや財布、デザインで言えばモノグラムやダミエが最初に浮かぶ方が多いと思います。もしかすると「ルイヴィトンって時計も出してたの!?」と驚く方もいらっしゃるかもしれませんね。
ルイヴィトンの時計、「タンブール」は2002年に誕生しました。意味はフランス語で太鼓。その名の通りケースが厚く、裏蓋は少しせりあがっています。しかし、ただ厚いだけでなくケースの周りに「LOUIS VUITTON」のロゴが彫られています。その為横から見たときのケースの間延び感を感じさせないデザインになっています。
これまでの他メーカの腕時計のデザインとは大きく違う為、発売当時での評価はそれほど良くありませんでしたが、近年このデザイン性が再注目され評価が見直されつつある時計です。

Q1131 タンブールGMT A2001759

ベゼルがほかの時計と比べて薄くなっている為、非常に文字盤が見やすくなっています。さらにブラウンの文字盤に対してインデックスがシルバーですので視覚的にも認識しやすいです。

ブラウン文字盤に対してGMT針が黄色という思い切ったデザインもルイヴィトンらしく、さらに時計を見ていて飽きさせないアクセントになっていますね。

もちろんLOUIS VUITTONのロゴだけでなく、裏蓋にはルイヴィトンの代名詞、モノグラムのデザインが彫られています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ケースが大きい上に鏡面仕上げがしてあり、非常に存在感のある時計ですね。

機能はGMTと日付表示がありますので普段使いには申し分ないスペックになります。

独特なデザインの為、一目でルイヴィトンの時計だと分かりますので他の人と被りたくないという方に是非お勧めしたい時計です。

 

 

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!!

↓Youtubeチャンネルはこちら↓

ページトップへ戻る

MENU