質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

細畑店のお知らせ

7月8月の誕生石【ルビー】【ペリドット】をご紹介!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【細畑】

こんにちは!かんてい局細畑店です!本日は7月、8月の誕生石をご紹介致します🙆

誕生石とは?

誕生石のルーツは諸説あります。旧約聖書の『出エジプト記』に出てくるイスラエルの祭司長の胸当てにはめ込まれた12種類の宝石や、新約聖書の『ヨハネの黙示録』で描かれている聖都の城門の12個の土台石が現在の誕生石の基礎になっているようです。

その後、誕生石はユダヤ人宝石商の手によって世間に広まったと言われています。しかし、宝石の交易が活発になると、各地で誕生石にばらつきが出るようになってきました。そこで、1912年、アメリカの宝石業界が宝石の普及を目的に、初めて誕生石を統一しました。

1月から12月までの各月には宝石があてはめられており、自分が生まれた月の宝石、つまり誕生石を身に着けると幸せが訪れる、願いが叶うと言い伝えられています。

結婚指輪の裏石としても人気な誕生石にはどのようなものがあるのでしょうか。

今回は7月、8月の誕生石のルーツや誕生石に込められた意味も一緒にご紹介します(*^^*)

7月の誕生石

①7月の誕生石ルビーとは?

真っ赤なルビーは、太陽のシンボルカラーとも考えられ、世界各国で7月の誕生石となっています。燃え盛る炎のような、情熱的で官能的な強い個性が魅力です。

ルビーは魔除けや長寿の護符として、また秘薬としても珍重された貴石です。また、ギリシャ・ローマ時代からスピリチュアルストーン(精神的な石)として、扱われていました。

②身に着けるとこんな効果が?

ルビーは、情熱的な恋愛をしたいと願う人におすすめのパワーストーンです。

  • 情熱的な恋愛がしたい
  • 魅力的な女性になりたい
  • 人から好印象をもたれたい
  • もっと色気がほしい

燃え盛る炎のような赤いルビーには、情熱的で魅力的な自分へと変えてくれるパワーが込められていると言います(`・ω・´)

③ルビーの宝石言葉

熱情・仁愛・威厳

全て強く暑い感情ですね(*^^*)

勇気をもらえそうな宝石です

8月の誕生石

①8月の誕生石ペリドットとは?

8月の誕生石ペリドットは、オリーブのような黄緑色に輝くことから、ラテン語でオリーブを意味する「Oliva」に由来して鉱物名が「オリビン」と名づけられました。

透きとおるように美しく生命力溢れるオリーブ色のペリドットは、明るく輝き、幸せな未来を予感させてくれます。美しい輝きは夜の暗闇でも変わらず、闇の中の灯りによっていっそう魅力的な輝きを放つので、昼間はもちろん夜のお出かけにも最適です。いつまでも変わらぬ夫婦の絆、愛情を守ってくれると言われています。

②お手入れの注意点

ペリドットの硬度は6.5~7。乾拭きで落ちない汚れは、水やぬるま湯、薄めた中性洗剤で洗い流して下さい。熱湯や超音波洗浄を使うと破損の恐れがあります。
お手入れには要注意ですね(´・ω・`)

③ペリドットの宝石言葉

夫婦の幸福・和合

ルビーに比べると穏やかな感情ですね(*´ω`)
穏やかに慣れそうな宝石です♪

誕生石アクセサリーをご紹介

ルビーの周りをメレダイヤが囲むゴージャスなリングです!

お花のようなモリーフが可愛らしいですね

リボンをねじったような複雑な形のペンダントトップです

1つ着けるだけでとても華やかな雰囲気になります(*´ω`)

 

シンプルなデザインにペリドットが美しいデザインのリングです!

ホワイトゴールドとペリドットのグリーンの組み合わせが爽やかです!

最後に

本日は7月、8月の誕生石を紹介させて頂きました!

宝石選びに迷ったら誕生石を身に着けるというのはいかがでしょうか?

宝石言葉を知るとより身につけたくなるはずです(*”▽”)

 

お知らせ

かんてい局では、

・警備員によるアルコール消毒、検温。

・販売コーナーに御用の方はマスクの着用が必須となります。着用していないお客様の入店はお断りさせて頂きます。

・質、買取コーナーに関してもアルコール消毒を行って入って頂きますが、マスクは極力着用の上でご来店をお願いします。

大変恐縮ではございますが、お客様ご自身の為、従業員の為にもご協力よろしくお願い致します。

 

★YouTubeはじめました★

現在、ロレックスやオメガ、珍しい時計を中心に動画を配信しております。

ここでしか聞けないコアな内容も御座います!!

 

時計が好きな方にはたまらない内容となっております。

⇩⇩⇩⇩⇩チャンネル登録お願いします⇩⇩⇩⇩⇩

 

 

 

ページトップへ戻る

MENU