質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【希少性抜群】ロレックスのRef:16753/GMTマスターを紹介。レアなフジツボダイヤルもあります【小牧】

こんにちは!!かんてい局小牧店です。

本日は人気ブランドROLEX【ロレックス】の価格高騰モデル『GMTマスター』についてご紹介させていただきます。

購入、売却のお問い合わせはこちらより承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

16753/GMTマスター


1980年に登場したGMTマスターのサードモデル。

前モデルRef:1675/3からデザイン、外観のデザインは変更されていませんが内部機械、キャリバーが『3075』に変更されました。

コンビモデルになり通常モデルよりハイクラスなスポーツモデルとなっています。

ダイヤル(文字盤)は今回のブラウンタイプとブラックタイプがあり、人気なのはブラウンですね!!

前モデルとの変更点について

前モデルとの変わった点はこちらです。

・50m防水→100m防水

・カレンダー日付のクイックチェンジ機能

・毎時(19,800振動)→毎時(28,800振動)に変更、これにより精度の安定性がUP

希少なダイヤルも存在?!


16753のGMTマスターには『フジツボ』ダイヤルというものが存在します。

これは製造初期のみに確認できたダイヤルで特徴としてインデックスがアップライト仕様の見た目がフジツボみたいに見える事からきています。

こちらが通常のインデックスです。

売りたい方はこちら!!

☟写真で簡単無料査定はバナーをクリック☟

時計査定フォーム


価格の推移について

まずはこちらをご覧ください。

これは16573の市場流通をまとめたものです。

※フジツボ、ブラックダイヤルも含めた金額になっています。

※弊社の独自ルートで調べたものになります。

—————————————————————————————————

下がっている時期もありますが2016年から見るとすごい価格の上がり方ですね!

では最後に実際に査定をする際にチェックする重要なポイントをご紹介させていただきます。

16573/GMTマスターの査定ポイント

①外装のキズ

一つ目は『外装のキズ』です。

写真のようなキズは特に査定に響く可能性がありますので注意です。

②付属品の有無

二つ目は『付属品』です。

ロレックスの場合は付属品も評価対象になります。

専用ケースであったり、サイズの調整コマ、メーカー保証書は査定金額を上下させるものばかりです。

特に保証書に関しては再発行が出来ず、購入時にしか付属しませんので無くさないように大切に保管しましょう。

買いたい方はこちら!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

私自身もここまで価格が高騰するとは思いませんでした。

GMTマスターの販売価格も今では100万を超えているものばかりです。

豊富な在庫をご用意しておりますので是非ご覧ください。

ページトップへ戻る

MENU