質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

天皇御在位記念硬貨を買取させて頂きました!!10万円金貨の買取価格はこちら!!【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 天皇御在位記念硬貨
ブランド名 造幣局
買取価格 101,000円

10万円金貨の買取について

本日ご紹介させていただきますお品物は『天皇御在位60周年記念金貨』です。

昭和60年に記念で発行されたものになり素材は純金【K24】でできております。

基本的にはケースやブリスターパックに入った物が多いですね!!

今日はその10万円記念金貨についてお話していきたいと思います!!

お問い合わせはこちら☟☟

発行年について

天皇在位60年記念硬貨は昭和天皇の在位60年を記念して1986年(昭和61年)と1987年(昭和62年)に発行された記念硬貨の事です。

10万円金貨はその中の1つで他には1万円銀貨、500円白銅貨が販売されました。

ではその金貨についてもう少し詳しく説明します。


10万円金貨

額面:10万円

素材:純金(K24/99.9%)

重量:20g

直径:30mm

発行年:1986~1987年

生産枚数:1986年→1000万枚/1987年→100万枚

表面:鳩と水

裏面:菊の紋章


御在位記念金貨と御即位記念金貨の違いについて

10万円金貨に関しては実は2種類存在しています。

1989年から2019年4月30日まで続いた平成の時代の天皇陛下(現上皇)が天皇即位を記念して平成2年に発行された10万円金貨です。

見た目の上で違いは殆どありません。刻印されている文字が「天皇御在位記念」から「天皇御即位記念」に変わった位なものです。が、昭和記念金貨が20gであるのに対して平成記念金貨は30gと重量に差があります。

御在位記念金貨の買取金額について

①御在位記念何年のものなのか

上記でも少し触れましたが、60年発行のものと平成2年発行のもので買取価格が違います。

その理由は使われている金の量、重量に違いがあるからです。

60年発行=20g

平成2年発行=30g

額面は同じですが、10g違いますので買取価格も変わってきます。

お手元にお持ちのアイテムはどちらでしたか?

②保管状態について

基本的にこのアイテムは偽造防止のためにブリスターパックで包装されている場合が多いです。

自分で破る事はないと思いますが、包装がない場合は買取価格が下がってしまう可能性がございますので注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

金が高騰している今、額面以上でのお取引が増えてきておりますので今が売り時かもしれませんよ?

下記バナーにてお気軽にお問い合わせください!!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品