質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【ヴィトン】デニム生地のネオ・スピーディ/M95019の買取価格と買取査定ポイントをご紹介させて頂きます!【春日井】

店舗名 春日井店
商品名 M95019/ネオ・スピーディ
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 30,000円

LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】 M95019/ネオ・スピーディ ご紹介

本日は最新入荷の中から、ヴィトンのネオ・スピーディのご紹介をさせて頂きます。

買取させて頂き、有難うございます。

 

今回のネオ・スピーディはモノグラムデニムというラインで、2006年に登場したラインです。

スピーディ自体は1930年から発売がされているロングセラーアイテムです。

当初は旅行用として発売されていたキーポルのハンドバッグ版としての登場でした。

また名称も「エクスプレス」でしたが、移動手段の近代化とスピード感の上昇から「スピーディ」という名称に変わりました。

 

それから1960年頃からは旅行用ハンドバッグとしてだけでなく、シティバッグとして流行し始め、現代まで愛されているバッグとなっています。

 

スピーディはさらにハンドバッグの域からショルダーストラップが付くようになった、「スピーディ・バンドリエール」という2WAYバッグが新登場しました。

今回のネオ・スピーディはハンドバッグとしてしか使用できませんが、

通常のスピーディとは違って外側にもポケットがあります。

そのためより可愛らしく、実用的なデザインとなっていますね。

 

またスピーディにはラインの種類も多数あります。

オーソドックスなモノグラムやデニムはもちろんですが、今回のデニム、エピやマルチカラーの有名ラインから、ミニランやグラフィティなど、本当に多くのラインで発売されているので、どれを選ぶか迷ってしまいますね。

 

それではそんなネオ・スピーディの買取査定ポイントもご紹介させて頂きます。

ネオ・スピーディ以外にも共通するポイントもありますので、バッグの売却をお考えの方は是非参考にしてみてください。

LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】 M95019/ネオ・スピーディ 買取査定ポイント

①状態

まずは状態のチェックです。

バッグのポイントとしては

・底の角のスレ

・持ち手の汚れ

・内側の汚れ

などがあります。

それでは詳しく解説いたします。

 

②角スレ

傷が付きやすいポイントとしては底の角です。

ひどい場合は破れてしまっているものもあります。

もちろん綺麗な状態であればあるほど査定金額は上がります。

今回のネオ・スピーディは少し毛羽立っていましたので、若干のマイナスとなりました。

 

③持ち手の汚れ

今回のネオ・スピーディで一番マイナスになってしまった箇所になります。

持ち手が黒ずんでしまっていました。

使っているとどうしても汚れてしまいますし、使っていなくても経年劣化はしてしまいます。

売却を考えている方は早めの売却をオススメ致します。

 

④内側の汚れ

バッグの内側も重要です。

ペン跡や化粧品の汚れなどがある場合はマイナスとなってしまいます。

今回のネオ・スピーディの内側は綺麗な状態でしたので、プラス査定をさせて頂きました。

 

最後に

本日はヴィトンのネオ・スピーディをご紹介させて頂きました。

ネオ・スピーディに限らずヴィトンは人気が高いので、当店でも高価買取をしているブランドです。

是非一度質屋かんてい局春日井店にご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

↓↓LOUIS VUITTON【ルイヴィトン】の他のモデルの買取実績はこちら!↓↓

↓↓YouTube始めました!商品に関して詳しくご紹介していますので是非ご覧ください!!↓↓

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品