質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトンの昔のファスナー付長財布M61725 ポルトモネ・クレディの買取価格を紹介します【大垣】

店舗名 大垣店
商品名 M61725/ポルトモネ・クレディ
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 3,000円

商品について

本日はLOUIS VUITTON【ルイヴィトン】のM61725 ポルトモネ・クレディを買取させて頂きました。

ありがとうございます。

かなり久しぶりに見ました、この財布。

現在の「ポルトフォイユ・サラ」になる前に販売されていたファスナー付の長財布です。

現代程カードが普及していなかったこともあり、このモデルは2枚分のカードポケットしかついていません。

時代ですね。

ルイヴィトンの長財布は人気の高いモデルばかりですが、さすがにこの年代のモデルだとクレジットカードやメンバーカード等を多く持たれている方には使いにくい仕様です。

 

そんな古いモデルのルイヴィトンはどのように評価していくのか、お伝えします。

査定ポイント

①モデルの仕様は現代のニーズに合っているか

財布等の様に小まめに使うアイテムはそれが如何に使いやすいかというのが重要です。

ほぼ毎日使うのにわざわざ使いにくいと思う物を購入する人はいませんよね。

カードを使う人が多くなっているのであれば、カードポケットが多い方が買う人は多くなりますし、現金を持たない人が増えてくれば最低限の大きさのコンパクトウォレットが流行ります。

財布等はとくに流行に即しているかどうかは価格を決める上で重要なポイントです。

今回の財布は残念ながら今の時代に合っているとは言いにくい仕様です。

査定どうこうという物ではありませんが、取引価格が低くなってしまっているため査定額も低くなってしまっています。

②財布の状態

状態の確認はいつもと同じですね。

破れ、剥がれ、割れなどを確認します。

今回買取した財布は、カードポケットがはがれてしまっていましたので、査定額は大きくマイナスになってしまいました。

最後に

今回のモデルは今から20年以上前に作られたモデルでした。

そんな古いルイヴィトンでも、かんてい局は喜んで買取させて頂きます。

もちろん古くても状態が綺麗であればある程高評価になりますので、出来ればお持ち頂く前にひと手間掃除をしてもらえると、もしかしたら少し査定額が上がるかもしれません!

お使いにならないバッグや財布がありましたら、是非かんてい局へお持ちください!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品