質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ロレックス人気のクラシックウォッチ!15200オイスターパーペチュアルデイトの買取価格を説明します【大垣】

店舗名 大垣店
商品名 15200/オイスターパーペチュアルデイト
ブランド名 ROLEX【ロレックス】
買取価格 230,000円

商品について

本日はROLEXの15200  オイスターパーペチュアルデイトを買取させて頂きました。

ありがとうございます。

 

ロレックスの中でも『オイスターパーペチュアルデイト』は『デイトジャスト』と共にクラシックウォッチの人気を二分する存在です。

オイスターパーペチュアルデイトは最初1500という型番で1960年代に作られました。

その販売当初はカレンダーの早送りが出来ないムーブメントが使われていましたが、マイナーチェンジを繰り返し1990年に作られたこの15200になってからはデイトジャストと同じく、日付の単独変更やクイックチェンジが出来る様になりました。

そのためデイトジャストとの明確な違いがケースサイズ位になっています。

オイスターパーペチュアルデイトはメンズモデルでもケースサイズは34mmと小ぶりなので女性の方が付けていても何の違和感もありません。

 

ではそんなオイスターパーペチュアルデイトの査定ポイントをご紹介します。

査定ポイント

①商品の状態

最初にはっきりと言ってしまうと、今回買取した時計は少々「訳あり」の状態でした。

というのも今回は時計のブレスとケースをつなぐバネ棒が破損してしまっており、現状では止められない状態だったからです。

よく見てみるとブレスに埃がかなり詰まっており、劣化が早まってしまったようです。

お売り頂いた方は今から20年くらい前にこの時計を購入してから1度もメンテナンスをしたことが無いとの事。

20年分の汚れがあってはこうなってしまうのも無理はありません。

私たちがメンテナンスは定期的にやった方がいいというのは、ムーブメントの事もそうですが、こういった症状がでないように清掃する、という事も含まれています。

今回はこのブレスの件が合った為、いつものメンテナンス費用に加えてバネ棒の交換費用分がマイナスになってしまっています。

②付属品の有無

ロレックスの付属品は「外箱」「内箱」「余りコマ」「ギャランティカード」があります。

この中で最も重要になるのが「ギャランティカード」です。

ギャランティカードに関してはロレックスを新品で購入した際に『1度だけ』取得申請する事ができるものです。

ギャランティカード請求はがきというものがあり、それに必要事項を記載し、日本ロレックスへ送付すると約1か月後あたりに手元に届きます。

この1ヶ月というタイムラグがあるせいでハガキを送ったことを忘れてしまっていたり、箱と違う所に片付けてそのまま失くしてしまうパターンをお客様からよく伺います。

これがあるのとないのではモデルによって異なりますが、金額にして約2万~数十万円変わってしまう事も珍しくありません。

特にアンティークと呼ばれるモデルはマイナスがかなり大きいです。

今回は全ての付属品が揃っていましたので、マイナス無く査定させて頂きました!

最後に

本日も素晴らしいお品物をお譲り頂き誠にありがとうございます。

基本的に型落ちしてしまうとそれまでの価格とは打って変わって値崩れしてしまう物が多い中、ロレックスは新型が出ても金額が大きく下がるということがありません。

マニアやコレクターもいるほどの時計なので、廃盤になっても一定数の需要があるからです。

ロレックスの買取はかんてい局にお任せください!

皆様のご来店お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品