質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

価格高騰中!ヴィトンのミュルティプリシテの買取価格上がってます!買取ポイント公開中【茜部】【買取実績】

店舗名 茜部店
商品名 M51162/ミュルティプリシテ
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 50,000円

現在では本日はルイヴィトンのミュルティプリシテをお買取させて頂きました。

誠に有難うございます。今回お持ち込み頂いたバッグは現在は残念ながら廃番品となり製造されていないバッグとなります。

☟ブランドバッグ、お財布の査定フォームはこちら☟

バッグ査定フォーム

ミュルティプリシテ相場高騰中

実はこのバッグ1.2年前まで本当に人気が無かったんです。。。

「大きくて重たい」「開口部が狭い」

など不満の声をよく聞きました。そんな人気の無いバッグでしたので買取価格は1~2万円くらいが相場でした。

しかし近年こちらの記事でもご紹介した通り、モノグラムの2000年前後のバッグが軒並み価格高騰しています。

【相場高騰】ヴィトンのモノグラムバッグ何が高く売れるのか教えます!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

近年ではルイ・ヴィトンの「モノグラム」ラインが人気となり全体的な相場上昇傾向をしております

理由は根本的な所にヴィトンの定価の値上げがあります。

昔ネヴァーフルなんて定価7万で買えたのに今じゃ定価18万円です。

このように価格改定があった為相場が上がっています。

もう一つは世界的にモノグラムが流行しているという点です。インスタグラムでもよく目にしますが20年程前に流行ったモノグラムラインの人気が再燃しているため「中古品」でしか購入できない事もあり高値で取引ができるようになっています。

 

☟ヴィトンのその他の買取実績はこちら☟

査定ポイント

①ハンドルの状態

ミュルティプリシテのハンドル部分は太めのヌメ革でできています。

これどこかで見たことありませんか?

そうです!先日ご紹介したヴィバシテと同じショルダーストラップです。

先日の物はワンハンドルでしたが、今回は二つハンドルがある物でしたのでヴィバシテよりも使用感が目に見えて分かりやすくなってしまいます。

またヌメ革は毎回申し上げている通り元々は白い素材です。

それが経年劣化により茶色の色へと変化します。

また雨染み等水に濡れるとシミになりやすいのも特徴です。

特に現代はアルコールなどで手を濡らしやすい為ヌメ革部分にシミを作らないよう注意が必要です。

今回のお品はだいぶ昔にご購入されたとのことで経年劣化の色焼けこそありましたが比較的使用感の少ない状態でした。

 

☟お電話での問い合わせはこちら☟

②ポケットの反りや型崩れ

ミュルティプリシテはポケットが大きくフロントについています。

こちらのポケットは大きくでっぱっている為扱いが雑だとポケット部分がへちゃけてしまったり上の蓋部分が反ってしまったりという状態になってしまいます。

 

また横には懐かしい携帯ケースが付いていますが現代においてもボールペンを入れたりちょっとした口紅を入れたりと意外に便利なんですよね。

磁石での開閉ですがこれも強く押しすぎたりすると型崩れの原因になりますので注意が必要です。

今回お持ち込み頂いたお品は型崩れする事もなく外装もとても綺麗な状態でした。

③内装の状態

ミュルティプリシテの内部は赤いスエード生地です。こちらもヴィバシテ同様高級感のある素材になっております。

こちらは殆どご使用されなかったとの事でとても内部は綺麗な状態でした。

ミュルティプリシテは開口部が開きづらい使用となっている為ここで物を入れる時内部をこすらないように注意です。年月が経つとファスナー部分のスエードが劣化してしまうので物を入れる時は大きめに開けていれるとGOODです。

まとめ

今回はルイ・ヴィトンのミュルティプ・シテをご紹介させて頂きました。

ヴィトンは非常に人気が高いブランドになりますので、中古での査定金額も高くなる傾向にあります。

状態により価格は変動しますが、ヴィトンのお品であれば、壊れていてもほとんどが買取可能です。

古い・壊れているなどといった理由であきらめる前に是非、かんてい局までご相談下さい!

査定は無料でさせて頂きますので、お気軽にお越しください。

☟どうしてかんてい局がルイ・ヴィトンの商品を高く査定・買取をするのか?☟

ヴィトン買取強化中

 

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品