質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

K18PG(18金ピンクゴールド)の指輪の買取価格を公開中!色石付きの買取ポイントや金相場の推移についても解説します【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 ピンクサファイア付リング
ブランド名 K18PG【18金ピンクゴールド】
買取価格 20,000円

本日はK18PG(ピンクゴールド)の指輪を買取致しました。

18金には種類があります。主に、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドと3種類ですが、色によっても査定金額や、人気面など違いがあります。

本日はピンクゴールドについて解説していきます。

この記事はピンクゴールドの買取相場について知りたい方、

金相場の推移について知りたい方、

直近の金相場を知りたい方

ピンクサファイア付きの指輪の買取ポイントを知りたい方にオススメの記事です。

☟☟写真を送るだけのかんたん査定!はこちらから☟☟貴金属査定フォーム

金相場の推移

現在は金相場が高いと言われています。金相場も長期間で見ると大きく変動しています。

国内のK24の小売価格では、1979年から1980年頃が高く、1gあたり5000円を超える金額で取引されてました。

その後徐々に下落していき、2001年頃には1g1000円台まで落ち込むことになりました。その後金相場は上昇トレンドへと転換し2012年頃まで上がり続けました。

数年は大きな変動もなく高い水準で取引されていましたが、2019年以降から大きく上げて過去最高値を更新しました。

2020年に最高値7000円台を更新してからは、一旦下がったものの大きく下がることなく6000円台で取引されています。

☟金、プラチナに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

直近の金相場

2020年8月の最高値の約7800円まで到達した後、金相場は緩やかに落ちていっている印象を受けます。

大きく下がった8月の後半には7300~7400円で推移していましたが、12月頃からは7000円台を切ることになります。

その後7100円程度まで回復することもありましたが、6500円台まで落ちることもありました。今は少し戻して6000円台の後半にいます。

上昇する力が、以前に比べると弱まっていることが分かります。今後の金相場は警戒したいと個人的には思います。

カラーの違いとは

18金にはカラーによって人気や相場は変わってきます。

まずは人気について、人気は定期的にトレンド転換します。

日本国内では2010年前はホワイトゴールド人気で、イエローゴールドは冴えない印象でしたが、徐々に人気が高くなり現在はイエローゴールドの人気が上がってきました。

目立たないようなカラーというよりは、目立つカラーを好む方が増えてきた印象です。

ピンクゴールドは、イエローゴールドよりの色目立つことと、イエローとは違った上品な輝きがあるということで人気面では最も高いと感じます。

相場に関しては同じ金でも混ぜているものの差が出ます。

イエローゴールドやピンクゴールドは主に銅や銀の比率にて作られますが、ホワイトゴールドはパラジウムを使用しています。

パラジウムは相場が高いので、買取価格で優遇されるとしたら、ホワイトゴールドが最も高くなります。

K18ピンクゴールドの指輪の買取ポイント

①石代に関して

 

ノーブランドのジュエリーは素材代で買取価格が決定します。

金の重量と石が付いていれば、石の代金を足した金額が買取価格になります。

今回はピンクサファイアとダイヤモンドが付いていました。

ピンクファサイアに関してはある程度の大きさがないと石の金額を見ることが難しくなります。目安としては1ct以上で発色が強いものが理想です。

ダイヤに関しては一粒で大きい石が理想ですが、細かいダイヤモンドでも査定金額を付けることは可能です。

今回の指輪は基本重量ベースでの金額の算出になりましたが、ダイヤの金額を若干見させていただきました。

②デザイン性

 

ノーブランドジュエリーは高額で購入することが多いお品です。しかし重量ベースでの買取となると購入時との金額に大きな差が出てしまいます。

そこで私達はデザイン料も僅かですが見ることがあります。

販路が業者販売以外に、店頭で販売することができるので、デザインが再販できるものであればメンテナンスをして店頭で販売します。

今回の指輪は再販できるデザインでしたのでデザイン料も考慮した金額となっています。

しかしデザイン量は数千円程度となるので過度な期待は禁物です。

立爪の指輪であったり以前流行したデザインは作り変える必要があるので、デザイン料をみることは難しくなります。

☟☟写真を送るだけのかんたん査定!はこちらから☟☟貴金属査定フォーム

最後に

本日はK18ピンクゴールドのピンクサファイア付きの指輪をご紹介しました。

基本的にはノーブランドジュエリーの買取価格決定には重量ベースになることが多いです。

目安として1/10から1/20となることが多いと言われています。

デザイン料を見るようにしているのはこの価格差を少しでも減らすことができればと思い極力頑張るようにしています。

少しでも高く売りたい、査定に出したけど満足できなかったと思う方は一度かんてい局へお越しください。可能な限りお力になりたいと思います。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品