質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

エルメス【Hermès】フルートゥとエールラインの違いとは??【岐阜・愛知の質屋】【茜部】

みなさま、こんにちは(^O^)

本日はエルメス【Hermès】フルートゥとエールラインの違いをご紹介します☆

 

☟ブランドバッグ、お財布の査定フォームはこちら☟

バッグ査定フォーム

エルメス【Hermès】とは

1837年にティエリー・エルメスがパリに開いた馬具工房からスタートしています。

自動車産業の躍進・馬車文化の衰退といった時代背景に伴いその上質な皮革を使用した、

鞄や財布などをつくり出す皮革製品事業に転身しました。

そして今では世界に名を残す有名ブランドとなったのです。

ブランドロゴの秘密

エルメスのロゴマークには、馬・馬車・従者が描かれています。

これは当時パリで流行していた馬車の形態で、主人自ら馬を操り、従者はその補助をするというスタイルのものです。

しかし、よく見ているとおかしな点に気が付きませんか?

ロゴには馬車と従者のみが描かれていて、肝心の主人が描かれていません。

「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを卸すのはお客様ご自身です」
という意味が込められています。
その為、主人がいない構図となっているのです。

ちなみに、

従者=職人
馬車=ブランドアイテム
主人=ユーザー(お客様)

を表しております。

 

☟お電話での問い合わせはこちら☟

フルートゥとエールラインの大きな違いはファスナーの有無

① 開閉の違い

【フルートゥ】スナップ開閉

マチ部分にもスナップが付いておりマチを広げたり縮めたり出来ます。

【エールライン】ファスナー開閉+スナップ

スナップをすべて留めれば開口部も広がらずスッキリな見た目になります。

② 内部の仕様

【フルートゥ】ファスナーポケット

開口部にファスナーがない代わりに、内ポケットにはファスナーが付いてます。

【エールライン】オープンポケット

開口部にファスナーがある代わりに、内ポケットは使いやすいオープンポケットです。

③ エールラインのみ「カデナ(南京錠)」付

【エールライン】

開口部のファスナーに「カデナ(南京錠)」が付けれます。

④ 柄・カラーの違い

【フルートゥ】

手持ちのハンドル部分にラインが入っています。

単色での展開も数種類、2色使いのバイカラーモデル、レザーとコンビのモデルも存在しています。

【エールライン】

エルメスのイニシャルでもある『H』のマークが随所に入っております。

グレーとダークブラウンの2色のみで、レザーとコンビになっているものやバイカラーになっているものも存在しません。

⑤ 素材の違い

【フルートゥ】コットン

【エールライン】ナイロン

どちらも耐久性に優れており、軽いため取り回しも非常によくどこにでもお使い頂けるアイテムです。

注意点として、【フルートゥ】の中にはレザーを使用したデザインもございます。雨には弱いのでご注意ください☆

☟エルメスの商品はこちら☟

茜部店の商品紹介

☟画像クリックで商品ページへ飛びます☟

 

管理番号:a3100542928600002

商品名:フールトゥトートMM
素材/カラー:コットンキャンバス/グレー系
サイズ:約(横)42cm×(縦)30cm×(マチ)10cm
仕様:スナップ開閉

 

☟画像クリックで商品ページへ飛びます☟

管理番号:A2008420

商品名:エールラインアドMM
素材/カラー:キャンバス/グレー系
サイズ:約W32cm×H36cm×D10cm
仕様:スナップボタン&ファスナー開閉

 

☟画像クリックで商品ページへ飛びます☟

商品番号:A2008306

商品名:フールトゥトートPM
素材/カラー:キャンバス/ネイビー系、グリーン系
サイズ:約W30cm×H24cm×D8cm
仕様:スナップ開閉式

最後に

一見そっくりな2つの商品ですが、よく見ると細かなところが違ってきます。

是非、用途やデザインに合わせて探してみてください♪

 

↓他にもエルメスについての記事を掲載しております。是非ご覧ください♪

バーキンだけじゃない!意外と知らないエルメスの高級財布を4点ご紹介いたします!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!!

↓Youtubeチャンネルはこちら↓

 

ページトップへ戻る

MENU