質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

シチズン『エコドライブ』の魅力と使用感をご紹介します!【茜部】

【2022.11.20追記】

皆さんこんにちは!かんてい局茜部店です。
本日はシチズンの腕時計『エコドライブ』についてご紹介します。
鑑定士である筆者が日々着用しているシリーズのため、
実際の使用感も交えてお伝えしていきます。

・腕時計をお探しの方
・リーズナブルな時計をお探しの方
・メンテナンス無しでも大丈夫な時計が欲しい方

には是非読んでいただきたい記事になります。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

CITIZEN(シチズン)とは

シチズンは1918年にシチズン時計初代会長の山崎龜吉(やまざきかめきち)によって「尚工舎(しょうこうしゃ)時計研究所」として東京で創業しました。
1930年には「シチズン時計株式会社」と社名を変更して現在に至ります。
社名のCITIZENは日本語訳すると「市民」となり、『多くの市民に愛される時計を作る』という思いが込められた名前となっています。
シチズンの特徴の一つに時計のムーブメントからすべてを自社開発、自社生産している点があります。
自社で時計を一から作ることができるという事は新たな技術開発をしやすいという事でもあります。
1976年に開発されたアナログ式光発電時計と呼ばれるソーラー時計はその後有名な「エコドライブ」へと繋がります。
創業から100年以上経った現在でも存続している背景には、改良と新たな技術開発をしやすい環境が常に整っている点が大きいと言われています。

☟シチズンの腕時計はコチラからご覧いただけます!

エコドライブとは

先ほど少し述べさせてもらいましたが、エコドライブとは光を動力源とする時計です。
自動巻き、手巻き時計と比べるとクォーツ(電池式)時計は時間を合わせる手間がほぼ無く、使いたいときに使えるのが特徴でしたが、電池にも寿命があり、2年~3年ほどで電池交換に出さなければなりません。
エコドライブはこういった煩わしさを解決する時計で、日光などの強い光のみならず、蛍光灯やデスクライトのような一般的なわずかな光でも時計を動かすことができます。
モデルにもよりますが、フル充電した状態であれば真っ暗な部屋に置いておいても半年以上動き続けるなど消費電力面でも非常に優れています。
週に数回、月に数回しか時計を使わない方でも駆動が止まってしまって使えないというシーンを減らすことができます。

☟買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!☟

商品のご紹介

CB0011-69L(H145-S073545)/エコドライブ

参考定価:55,000円
かんてい局オンライン:15,800円


3針に日付表示というシンプルなエコドライブモデルです。
世界中の都市の時間を表示できるワールドタイム機能を搭載しており、時間のずれを自動で修正する電波時計ならではの機能も備えています。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

BY0051-55E(H610-S077061)/エコドライブ

参考定価:83,600円
かんてい局オンライン:67,980円

3つのインダイヤルがスポーティーな印象のモデルです。
クロノグラフ機能(ストップウォッチ機能)を搭載しており、デザイン性に優れています。
スポーティーですがブラック文字盤で嫌味が無いためシーンを問わず活躍します。

☟買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!☟

CC9016-51E/ATTESA アテッサ

参考定価:264,000円
かんてい局オンライン:89,980円

アテッサは世界中の都市を行き来するビジネスマン向けのシリーズであり、デザイン性が高く男心をくすぐります。
ケースやベルトがチタンでできている為、一般的なステンレススチール製の腕時計と比べると軽く、傷付きにくいです。
上記写真のモデルは日付・曜日表示機能、クロノグラフ機能(ストップウォッチ機能)、ワールドタイム機能など数多くの機能を搭載したハイスペック仕様です。
こちらもエコドライブ採用なので日付・時間合わせの心配はいりません。

☟その他シチズンの時計はコチラからご覧いただけます!

エコドライブの価格帯

メンズモデルの場合、メーカー販売の新品は五万円前後~数十万円程です。
しかし、中古販売のかんてい局ではお安く提供することが可能です。
私の感覚的には、中古では一万円台から高くても十万円前後でエコドライブのモデルが購入可能です。
殆ど使用された形跡のない商品でも定価の3分の1程度で提供できる場合があるため、コストパフォーマンスにも優れています。

実際の使用感は?

鑑定士の私は約2年間、シチズンの「エコドライブ(アテッサ)」をほぼ毎日使用しています。個人的な意見も含まれますが使い続けている理由を2つ説明させて頂きます。

着用モデル:CB3010-57E(H128-R006860)/アテッサ

①時間合わせ不要

まず自動巻き時計を持っていない方向けに是非知って頂きたいのが、時刻を合わせる必要が無いという事が本当に便利で使いやすいという事です。
たかが時間合わせでしょ?と思われる方もいらっしゃると思いますが、普段から時計をしないと使うたびにデイト機能があるものは日付を合わせて、時間を合わせて、リューズを巻いて・・・という作業が毎回のように必要になります。
私自身1つ自動巻き時計を持っていますが、時間合わせが面倒かつ高価なものになりますので、休日に月1回程度しか使用していない現状です。
クォーツ時計も電池が切れたら数日~数週間修理に出す必要があり、使いたいときに使えない等のハプニングに見舞われる可能性があります。
いつでも使いたい時に使える、これだけでも時計への愛着がわきやすくなりますし、時計を選ぶうえで大きなアドバンテージにもなります!

☟お電話での問い合わせはこちら☟

②軽くて疲れない

次に「アテッサシリーズ」の特徴にはなりますが、チタン製なので見た目からは考えられない程軽いです。ステンレスモデルだと100g~150g程の重さですが、

チタンモデルですと上記のように100g切ります!!
約2年間、ほぼ毎日かつ長時間つけていても腕が疲れないためストレスを感じません。
プライベート用の自動巻き時計とは別に、毎日ガシガシ使える腕時計として活躍しています。

☟買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!☟

最後に

本日はシチズンのエコドライブの時計についてご紹介しました。
エコドライブ自体にも寿命はあり、だいたい10年~15年程度が修理の目安となります。
特に自動巻きと比べると、自動巻き3針モデルで¥27,500~クロノグラフで¥41,800~、この金額が3~4年毎回かかります。(弊社でオーバーホールを行った場合)

シチズン修理料金一覧

https://citizen.jp/support-jp/afterservice/repair/fee_owners.html

一方シチズンの価格はやや高めですが、メンテナンスが必要になるまでの期間が長いため、普段使い用や初めての腕時計にオススメできるブランドです。

 

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!

☟Youtubeチャンネルはこちら☟

052

ページトップへ戻る

MENU