質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

ROLEX【ロレックス】ブレスレットの種類とサイズ調整について【岐阜・愛知の質屋かんてい局】【北名古屋】

 

【2020年6月29日追記】

ROLEX【ロレックス】ブレスレットの種類について

こんにちは!!かんてい局北名古屋店です。

本日は人気ブランドであるROLEX『ロレックス』のブレスレットの種類やご自宅で簡単にできるサイズ調整の方法をご紹介していきたいと思います。

前半はブレスレットの種類、後半ではご自宅で簡単に調整できるベルト調整方法を画像付きで解説しておりますのでよかったら最後までご覧くださいませ!!

①オイスターブレス

主にスポーツモデルのサブマリーナーやGMTマスター、ヨットマスターに採用されているブレスレットになり、ブレスレットにも複数の種類があります。

①現行タイプ


6桁リファレンスのほとんどのモデルに採用されているのがこちらのモデルになります

またこのバックルにも種類があり一般的に【梨地】と【鏡面】と呼ばれているものになりますね!

下記画像が梨地タイプのものになります。

触った感じはざらざらしている感じがします。

②旧モデル


5桁リファレンスのスポーツモデルは主にこちらのバックルが採用されています。

新モデルとの違いは一目瞭然ですね!!

こちらにも一部マイナーチェンジがされており上記画像はダブルバックルですが、下記画像のようなシングルタイプもございます。

②ジュビリーブレス

こちらのブレスは主にデイトジャストと呼ばれるドレスウォッチラインや女性モデルの多くに採用されているブレスレットです。

男性新作モデルの一部にも採用されていますが見る機会が多いのは女性モデルが圧倒的です。

①新モデル


こちらが新モデルのブレス。

真ん中のバックルの留め具にクラウンクラスプが搭載されており、よりラグジュアリー感を増しております。

②旧モデル


新モデルとの違いはバックル部分の留め具です。

こちらも一目でわかる仕様の変更となっておりますね!!

➂プレジデントブレス

金無垢素材のみで構成されているROLEX【ロレックス】最上位モデル。『デイデイト』に採用されているブレス。

プレジデントブレスの由来は当時のアメリカ大統領であったアイゼンハワー氏に贈られたことがネーミングの由来になりました。

豆知識!!ブレスレットの調整方法について

ROLEX【ロレックス】のモデルは基本的にねじ式を採用しているものが多く調整には工具が必要になりますがオイスターブレスの一部は簡単に調整することができます。

下記で方法をご紹介しておりますのでよかったらご覧になってください。

簡単!!ご自宅で出来る腕時計のブレスレットサイズ調整方法【ロレックス編】【岐阜・愛知の質屋かんてい局】【北名古屋】

最後に

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

今後もちょっとした豆知識や商品の使い方など随時更新してまいりますので良かったらまた読んでください!!

最近では腕時計はファッションの一部になっており時計+ブレスレットなどの重ね付けが流行っています。

非常にお洒落ですが時計マニアからすると【キズが付く】【時計だけでいい】など様々な意見も・・・

ですがご自身が使いたいように使うのが1番だと私は思います。

仮にキズがついてしまったとしてもそれも思い入れのひとつになりより時計に愛着がわく事間違いなしです!!

かんてい局では修理も行っておりますので

ご不明な点なども下記にてお気軽にご相談くださいませ!!

ページトップへ戻る

MENU