質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

金の相場が上昇中!18金の喜平の買取価格と査定ポイント!切れや壊れ、変色、変形していても買取ます。【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 ネックレス/ブレスレット
ブランド名 18金【K18/750】
買取価格 218,000円

本日は18金のネックレス、ブレスレットを買取させていただきました。

ありがとうございます。

金製品の買取について

金の相場は現在高騰しています。2020年だけでみましても8月に最も高く、9月に入り若干低くなりましたが、過去数年の間と比較しましてもまだまだ金の相場は高い水準になっております。

最近ではお持込み頂くお客様より、意外と高い買取価格に驚かれる方もみえます。

金といっても金の種類も複数あり、24金、22金、20金、18金、14金、10金、9金が主になります。

24金とは純金と呼ばれ、99.99%以上が金製品とされています。

18金とは金が75%、他の混合物(銀や銅)が25%でできているとされています。

そんな金ですが、本日は喜平についてご紹介させて頂きます。

お問い合わせはこちら☟☟

買取価格が218,000円ついた理由について

毎日のように金相場は変動をしています。そのため日によって買取価格も変わってきます。

今回は金製品ですが、「18金」と呼ばれる製品でした。

18金喜平の買取査定ポイント

①重量

金製品の場合、買取価格を出すのには基本的に重量(重さ)になります。

【当日の買取価格】×【重量】となります。

ということは、重さがあればあるほど買取価格も高くなるということです。

今回は喜平ですので、重量のみの評価となります。

指輪やネックレスでも宝石が付いているものやデザイン製を見て評価ができるものに関してはプラス査定をさせて頂きます。

②純度

先程も記した通り、金製品にもいくつかの種類があります。金製品には、金の割合がどれくらい入っているのか基本的に打刻されています。

今回の喜平に多くあるのは18金の打刻になります。

打刻例としまして、「K18」や「750」と打刻されているものがほとんどです。

擦れや劣化により刻印が薄くなっていたり、消えかかってしまうものもありますが、試金石や比重計などを使用し確認し買取させて頂きます。

③状態

金製品のネックレスやブレスレット、指輪などが切れていたり、壊れていたり、変色や変形していても買取は可能です。

喜平に関しては、切れることはほとんどありませんが、ご使用によっては状態が悪くなることもありますのでご注意ください。

金製品であればどんな状態でも構いません。重量で買取できますので、細かなものでも集めればちょっとしたお小遣い程度になるかもしれません。

<例:割れ>

<例:石取れ>

最後に

最後までお読み頂きありがとうございました。

今回は金製品の買取についてご紹介させて頂きました。

古くて壊れている、ピアスが片方しかない、金かどうか分からないなど・・・。
そんなお品物がありましたら、是非ご相談下さい!!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品