質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトンのラウンドファスナー財布M62295 ジッピーウォレット・ヴェルティカルを買い取りました!買取価格と基準を教えます!【大垣】

店舗名 大垣店
商品名 M62295/ジッピーウォレット・ヴェルティカル
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 66,000円

商品について

本日買取させて頂いたのはLOUIS VUITTON【ルイヴィトン】のM62295 ジッピーウォレット・ヴェルティカルという商品です。

2016年に登場したメンズの新ライン、『モノグラム・エクリプス』のラウンドファスナー財布です。

基盤となっているのは定番のモノグラムラインですが、カラーリングがブラウン系からダミエ・グラフィットを意識した様なブラックとグレーの基調に変わっています。

ベルト、ハンドル、レザーの部分に至るまですべてがブラックで統一されており、まさにメンズにフォーカスしたラインと言えます。

モノクロに近いカラーリングですので、ビジネスシーンでもプライベートなシーンでも使う事が出来ます。

アイテム展開も多彩で財布やバッグ、ベルト等や靴などの服飾系も充実しています。

ジッピーウォレット・ヴェルティカルは男性用の財布の中でも非常に人気が高く、ラウンドファスナータイプの仕様に加えカードポケット、オープンポケットが充実しており、実用性にも優れています。

それでは、今回のエクリプスラインのジッピーウォレット・ヴェルティカルの買取価格についてご案内していきます。

査定ポイント

①角スレの有無

財布もバッグ類と同じで、角スレが発生しやすいポイントになります。角のスレを見れば財布はそれまで使用していたかどうかおおよそ判別が出来ます。スレはメンテナンスを行っても元通りに出来ませんのでご注意ください。

 

②製造年数(シリアル)の確認

 

ルイヴィトンの財布にはどこかしらに製造年、製造国の刻印があります。

この商品の刻印は「GI4129」となっています。

ローマ字2文字は製造国を表しています。

数字の見方は(1)「千の位と十の位」(2)「百の位と一の位」の2つに分けて読み取ります。

(1)は「週」(2)は「年」を表し、今回の場合は2019年42週目(10月2~3週目前後)に製造されている事になります。

これがもし2007年より前の商品であれば(1)は「月」になります。

かんてい局の場合、製造から1年以内のもので使用感が無いものを「未使用品」という中古市場における最高ランクとしています。

 

③内側のキズの有無

ヴェルティカルの内側は収納力が高く、カードポケットやオープンポケットがたくさんあります。ヴェルティカルの構造上、カードを入れると内側に跡が付きやすく使用感が現れます。

カードポケットを使わない、というのは難しい話ですがあまりにもカード類をパンパンに入れてしまうとキズが付きやすいので注意が必要です。

 

 

最後に

かんてい局では未使用品、特上品などの状態が綺麗な商品の買取に力を入れています!

特にこれからはクリスマスシーズンに向けての在庫が欲しいばかりのかんてい局です。

ルイヴィトンに関しては最大で定価の75%で買取していますので、使用されない商品は出来る限り早めに持ってきて頂けるとより定価に近い価格で買取出来ます。

皆様のご来店お待ちしております!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品